Kansai Outing spot Eye-catching image

せっかくの日曜日やしどっか遊びにいこ!
うーん、どこがいいやろ。近所の公園でいっか。
行ったことないところがいい。
そんなん言われてもなあ・・・。ネットで探してみるわ。

・・・・

いいとこあった?
う〜ん、「関西遊び場○選!!」とか出てくるけど、ネットで情報集めてるサイトばっかりやなあ・・・。

 

 

4歳児のパパです。大阪市在住です。

土日に仕事の予定が入っていない場合、どこに連れて行けば子供が楽しんでくれるのか悩ましいですよね。

ネットで検索しても、他のサイトから情報を寄せ集めただけのものが多く、本当に楽しかったのか!?が伝わってこないものがたくさん出てきます。

「せっかく連れて行くんだから、本当に楽しめるところに連れて行きたい!」

ですよね?

そこで、関西で子連れで、実際お出かけしたところだけで、おすすめのスポットをまとめました。

★が多いほどオススメということです。

施設は今後もお出かけするごとに増やしていきます。ぜひ参考にしてくださいネ。

Sponsored Link

大阪府で子連れでおでかけオススメスポット

以下の順番で解説します。

★はオススメ度です。

  • USJ(★★★★★)
  • ひらパー(★★★★★)
  • レゴランド(★★★★★)
  • 海遊館(★★★★☆)
  • 天保山アニパ(★★★★☆)
  • ATCあそびマーレ(★★★★★)
  • ボーネルンドキドキド(グランフロント)(★★★★☆)
  • キッズプラザ大阪(★★★★★)
  • 浜寺公園(★★★★★)
  • 関西サイクルスポーツセンター(★★★★★)
  • ハーベストの丘(★★★★★)
  • みさき公園(★★★★☆)
  • トイトイパーク(★★★★☆)
  • 梅田ジョイポリス(★★☆☆☆)
  • 大阪のプール

大阪の屋内限定の遊び場はこちらにまとめました!→大阪の屋内の子どもの遊び場まとめ!実際に行ったところだけ!

USJ

(オススメ度★★★★★)

usj1

定番中の定番ですね。

次々と飽きさせない演出をしてくれます。

近所なのもあり、USJへは基本的に電車で行きます。

もちろん年間パスを購入しました。

USJの記事はこちら

ひらパー

(オススメ度★★★★★)

hirakata-park015

こちらも大阪では定番の遊園地!

夏はプール、冬はスケートなど雪遊びも楽しめ、四季折々様々なイベントを行い飽きさせないのがひらパーです。

イベントはもちろんですが、純粋に遊園地としても非常に楽しいのがひらパーです。

これまで年間パスは購入していませんが、息子が4歳になり、乗れる乗り物が増えてきたので今後年間パスを購入を検討しています。

ひらパーの記事はこちら

レゴランド

(オススメ度★★★★★)

Osaka-legoland5

海遊館の天保山マーケットプレイスにあるレゴランド

スペースは広いとは言えないですが、いろんなレゴを楽しむことができ、作った車でレースをすることもできます。

また乗り物に乗ったり、アスレチックのような楽しいスペースもあります。

あまりにも子供が楽しむので年間パスを購入しました。

レゴランドの記事はこちら

海遊館

(オススメ度★★★★☆)

qSkSxUS5GqjLkoUZHrK-Bf2_DyoIM3WaAjhm-wtln_0

大阪で水族館といえば海遊館。

外国人観光客が非常に多く、いつ行っても混雑しています。

ジンベイザメやマンボウだけでなく、ラッコやアザラシが優雅に泳いでいるところや、
ペンギンが歩いている様子なども見られますので、飽きないようになっています。

こちらも年間パスを購入しました。
2016年5月追記:その後年間パスは更新していません。

詳しくはこちら→大阪の海遊館の料金は?年間パスも購入しました。

天保山アニパ

(オススメ度★★★★☆)

tenpozan-anipa016

レゴランドと同じ天保山マーケットプレイスの3階にあるのが天保山アニパ。

ここではなんと動物たちと触れ合ったり、餌をあげることができます。そんな施設がマーケットプレイスの3階にあるとは!と最初はびっくりしましたが、今では天保山にお出かけする時はほぼ間違いなく立ち寄るのがココです。

詳しくはこちら

ATCあそびマーレ

(オススメ度★★★★★)

asobi mare2

「行ったことないところにいく!」とわがままな息子を連れて行くためにネットで色々検索していたところ大阪南港のATCに「あそびマーレ」という施設がありました。行ってみたところ、

「大阪にこんな楽しくて広い遊び場があったなんて!!」とすごく感動しました。もちろん息子も大喜び。本当におすすめです。年間パスはありません。

詳しくはこちら

ここのところ一気に知名度が広がりもはや遊びマーレは隠れ家ではなくなりましたね。

Sponsored Link

ボーネルンドキドキド(グランフロント)

(オススメ度★★★★☆)

bornelund kidokid grandfront

梅田で子供をノビノビ遊ばせるならココ!

知育にもよいものがたくさんあります。

ただし、梅田なので、休日の午後などは混雑しています。時間ごとにお金がかかるので、楽しみすぎる点には注意が必要です。こちらも年間パスはありません。

キドキドの記事こちら

キッズプラザ大阪

(オススメ度★★★★★)

kids-plaza-osaka-tenma30

単に遊ぶだけじゃない。学べて楽しい場所がここキッズプラザ大阪です。

かなり広くて様々な体験をすることができます。赤ちゃんから小学生まで幅広く楽しめます。

大阪在住にもかかわらず、息子が4歳時に始めてきましたが、

「もっと早く連れて来ればよかった・・・」

というのが正直な感想です。オススメです。

キッズプラザ大阪の記事はこちら

浜寺公園

(オススメ度★★★★★)

053hamadera park

大阪の堺に広大な敷地を誇る公園があります。

  • バーベキュー
  • バラ庭園
  • プール
  • 大型遊具
  • ゴーカート
  • SL汽車
  • テニスコート
  • 野球場

などたくさんのことを楽しむことができます。ゴーカートも1回300円とお手頃なのも嬉しいですね。

浜寺公園の記事はこちら

関西サイクルスポーツセンター

(オススメ度★★★★★)

kansai_cycle_sports_centor07

  • たくさんの種類の楽しい自転車に乗れる。
  • サイクリングコースがある。
  • 遊園地のアトラクションがある。
  • バーベキューができる。
  • キャンプもできる。

こんな施設ここしか見たことありません。特にたくさんの種類の見たこともない自転車に乗れるのはすごく楽しい経験ができました。

関西サイクルスポーツセンターの記事はこちら

ハーベストの丘

(オススメ度★★★★★)

harvest-no-oka-osaka058

芝滑りあり、ゴーカートあり、ミニ新幹線ありと特に男の子にはたまりません。

さらに動物と触れ合えたり(むしろこちらがメインですかね)、手作り体験できたりと1日中いても飽き足りないのがこのハーベストの丘です。

ハーベストの丘の記事はこちら

みさき公園

(オススメ度★★★★☆)

動物園あり、イルカショーあり、遊園地あり。そんな贅沢な公園がみさき公園です。1日中楽しむことができますよ。

misakipark7

みさき公園のお得な記事はこちら

トイトイパーク

(オススメ度★★★★☆)

toytoy-park057

大阪市の福島区にある主にプラレールを中心に遊べる屋内遊び場です。

ですので、どちらかというと男の子向けといえます。

窓からJRの特急電車や新快速電車などが通る様子を見ることができ、何時に何が通るという時刻表まで貼ってあります。

電車好きの男の子にはたまらない遊び場です。

さらに、大阪港店に2号店がオープンしました。

トイトイパークの記事はこちら

梅田ジョイポリス

(オススメ度★★☆☆☆)

アトラクションやUFOキャッチャー、プリクラなどがあります。アトラクション目的で行きましたが、幼児には乗れるものが非常に少なくまた規模も小さく正直微妙でした。

ただし、小学生や中高生は楽しめると思います。「幼児連れで」という前提での評価です。

umeda-joypolice3

梅田ジョイポリスの記事はこちら

大阪のプール

夏といえばプール!ということで、大阪でお出かけしたプールでおすすめを集めました。

実際行ったところだけ!子連れ大阪のプール5選!

 

大阪の屋内限定の遊び場はこちらにまとめました!→大阪の屋内の子どもの遊び場まとめ!実際に行ったところだけ!

兵庫県で子連れでおでかけオススメスポット

兵庫県でのスポットを以下の順で解説します。

★はオススメ度です。

  • 淡路島夢舞台(国営明石海峡公園、夢っこランド・芝生広場)(★★★★★)
  • 神戸どうぶつ王国(★★★★★)
  • 王子動物園(★★★★★)
  • 神戸フルーツフラワーパーク(★★★★★)
  • 六甲山フィールドアスレチック(★★★★☆)
  • 三田市野外活動センター(★★★★★)
  • 有馬富士公園のあそびの王国(★★★★☆)
  • ネスタリゾート神戸(★★★☆☆)
  • 兵庫のプール(★★★★☆)
  • スノーパーク(★★★★★)

淡路島夢舞台(国営明石海峡公園、夢っこランド・芝生広場)

(オススメ度★★★★★)

akashikaikyokouen_yumekkoland121

明石海峡大橋を渡って車で5分のところに淡路夢舞台はあります。淡路島です。

広大な敷地の一部、明石海峡大橋側にこの関西最大級の大型複合遊具施設である夢っこランド、広大な芝生広場があります。

日陰が少ないため、夏の暑い日は微妙かもしれませんが、季節の良い春や秋には子連れで外で思いっきり遊ぶには最適な場所です。

akashikaikyokouen_yumekkoland197

詳しくはこちら

淡路島のお勧めスポットはたくさんあるのでこちらで別に紹介しています。淡路島の子連れおすすめ9選!体験したところを写真で解説!

神戸どうぶつ王国

(オススメ度★★★★★)

kobe_animal_kingdom113

ここは単なる動物園ではありません。象やキリンはいません。

ここのテーマは動物との「ふれあい」。餌をあげたり、撫でたりと、動物とのふれあいを重視しています。

子どもにとってこのふれあいは動物を知る上でも視覚、聴覚のみでなく触覚として体験することができます。

まさに新しい動物園のあり方だと思います。超オススメです。

神戸どうぶつ王国の記事はこちら

王子動物園

(オススメ度★★★★★)

大阪市内から車で1時間もかからず着くのが王子動物園です。動物園としても、遊園地としても楽しめます。

入場料がなんと大人600円で、子供が無料!という驚きの値段設定です。

ただし、休日にはものすごく混雑します。駐車場の待ち時間が4時間とかも!

王子動物園の記事はこちら

神戸フルーツフラワーパーク

(オススメ度★★★★★)

FRUITFLOWERPARK

  • 遊園地
  • 味覚狩り
  • バーベキュー
  • ゴーカート
  • 大きな滑り台
  • 宿泊施設
  • 近所に三田プレミアムアウトレット

と、1粒で何度も美味しいのが神戸フルーツフラワーパークです。

詳しくはこちら→神戸フルーツフラワーパークのバーベキューが美味しい!

六甲山フィールドアスレチック

(オススメ度★★★★☆)

rokko-mountain-field-athletic041

六甲山頂近くになんと40もの数のアスレチックを備えた施設が六甲山フィールドアスレチックです。

3歳くらいから楽しめると思います。ただし、全てコースを楽しめるのは小学生くらいでしょうか。

少し歩けば六甲山山頂の六甲ガーデンテラスがあり、観光客で賑わっています。

また山を降りれば有馬温泉もありますので、1日楽しめますよ。

六甲山フィールドアスレチックの記事はこちら

六甲山フィールドアスレチック体験ブログ!駐車場は?写真と動画で解説!

三田市野外活動センター

(オススメ度★★★★★)

sandashiyagai bungalow12

テントやバンガローといったアウトドア系のお泊まりをはじめてしたのがココ。
ネットで見ててたまたま見つけて口コミがよかった三田市野外活動センターですが、たまたま1件空いていましたが、他の日程はすべて予約で埋まっているほどの人気ぶりでした。

詳しくはこちら→三田市野外活動センターのバンガローに宿泊!BBQも楽しめる!

有馬富士公園のあそびの王国

(オススメ度★★★★☆)

 

arimafuji park16

上の、三田市野外活動センターの帰りにたまたま寄ったのが、有馬富士公園。

無料の公園ですが、たまたまにしては楽しすぎたので記事にしたほど。

詳しくはこちら→有馬富士公園のあそびの王国で遊んでランチ!

ネスタリゾート神戸

(オススメ度★★★☆☆)

nestaresort-kobe003

2016年10月に宿泊しました。イタリアレストランの料理が非常に美味でしたが、子連れで行って子供がものすごく楽しめるところかというと・・・・でした。

しかしまだまだこれから作られる施設がたくさんあるので、それに期待です。

また、ここのウリであるプールを体験していないので、プールの評価は入っていません。

詳しくはこちら→ぶっちゃけどうなの?ネスタリゾート神戸の体験ブログ!写真で紹介!

兵庫のプール

東条湖おもちゃ王国のプール

(オススメ度★★★★☆)

toujouko omotya oukoku pool9

夏に東条湖おもちゃ王国に泊まりで行くなら1日はプールがおすすめです。

詳しくはこちら→東条湖おもちゃ王国のプールの混雑具合は?

姫路セントラルパークのプール

(オススメ度★★★★★)

himeji_central_park_pool035

大阪ではないので番外編に入れましたが、姫センのプールは入場料がちょっと高いのがネックですが、かなりオススメです。大阪市内から1時間ちょっとで行けるので実はそんなに遠くありません。

7月の中旬の日曜日の昼に行きましたが、混雑を感じることはありませんでした。

広くていろんな種類のプールやアトラクションがあります。

詳しくはこちら→姫路セントラルパークのプールの混雑は?写真と動画で解説!

スノーパーク

(オススメ度★★★★★)

rokkou-snow-park2

六甲山にあるスキー場です。

大阪市内から車で1時間程度で、スキーができるのがここスノーパークです。

スキーグッズを持っていなくても、手ぶらで行って全てレンタルすることもできます。

4歳の息子はここでスキーデビューしました。

上級者には物足りないかもしれませんが、子連れにはかなりオススメです。

スノーパークについての記事はこちら

奈良県で子連れでおでかけオススメスポット

信貴山のどか村

(オススメ度★★★★★)

nodoka village21

  • バーベキュー
  • 四季で楽しめるたくさんの味覚狩り
  • 食材作りの体験
  • 動物とのふれあい
  • 本格的なピザ、天空の卵かけ御飯
  • 花とのふれあい
  • 広大な芝生
  • 小さな遊園地

味覚狩りの体験を、という軽い気持ちで行きましたが、いろんなことを体験できました。奈良の山の上にこんなところがあったとは!というのが正直な感想です。

ガラガラかと思ってましたが、駐車場は満車で、臨時駐車場に案内されたくらいの人気でした。

詳しくはこちら→信貴山のどか村でバーベキューはできる?クーポンはある?

(2015/11/1お出かけ)

京都府で子連れでおでかけオススメスポット

京都鉄道博物館

(オススメ度★★★★★)

IMG_6758

男の子にはたまらない博物館です。たくさんの新幹線やSL、電車が展示されている上に、運転シミュレータを体験できたり、電車の中で食事ができたり、普段できない体験をたくさんすることができます。

詳しくはこちら

京都競馬場

(オススメ度★★★★☆→★★★★★)

kyoto keibajou9

子連れで競馬なんてと思われる方も多いかもしれませんが、実は隠れた遊び場です。

戦隊モノのショーとかもやっていますし、子供が遊ぶ部屋や遊具も盛りだくさん。広い運動場もありますよ。

2016年10月追記:久しぶりに行ったらさらにパワーアップしていました。競馬場であることを忘れてしまいます。

kyoto-keiba-child008

kyoto-keiba-child004

詳しくはこちら→意外にも競馬場は、絶好の子供の遊び場だった!そうだ、京都競馬場にいこう!

和歌山県で子連れでおでかけオススメスポット

アドベンチャーワールド

(オススメ度★★★★★)

白浜へ旅行する際には欠かせないのが、このアドベンチャーワールド。

単なる動物園とは規模が違います。動物に触れ合えることができますし、水族館もあります。

また、遊園地の要素も兼ね備えており、1日や2日で回ることができないほど広大です。

アドベンチャーワールドの記事はこちら

toretore Village3

白浜に宿泊するなら、とれとれヴィレッジがおすすめです。
コスパが最高です。異国にきたような感覚になります。
ただし、人気すぎてなかなか予約ができません。

白浜のとれとれヴィレッジの口コミは?子連れで行ってきました!

エネルギーランド

(オススメ度★★★★☆)

energyland03

赤ちゃんにはちょっと厳しいかもですが、3歳くらいからなら十分に楽しめるのがこのエネルギーランド。不思議な体験をたくさんすることができます。

詳しくはこちら→白浜エネルギーランド、割引はある?口コミは?

海鮮せんべい南紀

(オススメ度★★★☆☆)

kaisensenbei nanki6

ここは、せんべいの工場で、実際に試食したり、購入することができます。1時間程度あれば十分楽しめます。アドベンチャーワールドの帰りなどに寄ってみたいスポットです。

詳しくはこちら→海鮮せんべい南紀でせんべい工場見学!試食もできたよ。

東海で子連れでおでかけオススメスポット

鈴鹿サーキットの遊園地(モートピア)

関西からも高速道路を使えば割と近いと言える、三重県の鈴鹿サーキット!男の子にとっては夢のような遊び場と言えます

他の遊園地などとの違いはなんといっても、「免許」をもらえたり、ノルマを達成しないとクリアできないという点です。

単に乗り物に乗るだけ、を超越しており、ゆとり教育打破にももってこい!?ではないしょうか。

suzukacirkit21

そんな鈴鹿サーキットの記事はこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

これからも出かける事に記事を増やしていきますね。

皆さんにとって本当にオススメのお出かけスポットが見つかることを祈っています。

 

Sponsored Link


関連記事はこちら