お友達と遊ぶ約束していた日に雨が降ったり・・

休みの日に家族サービスをするつもりが雨の予報だったり・・

そんな時、「 天候を気にせず遊べる場所 ってないかなぁ」って、私もよく雨の日でも遊べる場所を検索したものです。

寒い日や暑すぎる日も困るんですよねぇ。
そんな 福岡の屋内の遊び場 をお探しの皆さんに、今日はオススメの場所15選を紹介します。
福岡でもけっこうあるのですね、気になります!
今回は、実際に行った際の詳しい体験ブログや、料金割引情報などもつけてるので、参考にしてくださいね!

 

雨でもたっぷりと遊べる屋内遊園地だったり、他にも子供が喜びそうな場所がもりだくさん♪

  • それぞれの詳しい体験リポート
  • 動画や写真
  • 料金・割引
  • 営業時間や場所等の基本情報

など、今までに書いたそれぞれの場所の体験ブログを集めてみましたよ★

地域ごとにまとめましたので、ぜひ出かける際の参考に覗いてみてくださいね(^o^)丿


雨でも遊べる福岡県内の屋内の遊び場15選(41か所)!

どこに、どんな遊び場があるのでしょうか?
以下の場所にある15の屋内遊び場を紹介しますよ。

《福岡地域》

  • 【ファンタジーキッズリゾート】
    • 糟屋郡(イオン福岡東2F)
    • 筑紫野市(筑紫野ベレッサ3F)
  • 【チームラボ 学ぶ!未来の遊園地】
    • 福岡市博多区(キャナルシティ博多5F)
  • 【あそびたいけん!ミルキーウェイ】
    • ベイサイドプレイス博多
  • 【福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール】
    • 福岡市博多区(博多リバレインモール 5・6F)
  • 【ボーネルンド キドキドタカシマヤキッズパティオ内)
    • 福岡市博多区(博多リバレインモール2F)
  • 【宗像ユリックス】
    • 宗像市久原
  • 【パピオアイスアリーナ】
    • 福岡市博多区(パピオ3F)
  • 【 中央児童会館あいくる】
    • 福岡市中央区(天神CLASS 5~7F)
  • 【 トミカプラレールカフェ】
    • 福岡市博多区(キャナルシティ博多5F)

 

《北九州地域》

  • 【北九州市立こどもの館】
    • 北九州市八幡西区(COMCITY 7F)
  • 【北九州市立子育てふれあいプラザ元気のもり】
    • 北九州市小倉北区(AIM3F)
  • 【北九州市立児童文化科学館】
    • 北九州市八幡東区
  • 【北九州市立いのちのたび博物館】
    • 北九州市八幡東区

 

《福岡各地 北九州・福岡・筑豊・筑後地域 

  • 【Kid’s US.LAND】
    • 遠賀郡(グランモール水巻店)
    • 遠賀郡(イオン岡垣店)
    • 北九州市小倉北区(あるあるCity2号館店)
    • 北九州市小倉南区(サニーサイドモール小倉店)
    • 三潴郡(イオン大木ショッピングセンター店)
    • 小郡市(イオン小郡ショッピングセンター店)
  • 【モーリーファンタジー】県内21か所のイオン内等
    • 北九州地域(八幡東店・若松店・なかま店)
    • 福岡地域(福岡店・福岡空港店・福津店・香椎浜店・笹丘店・マリナタウン・福重店・福岡伊都店・原店・大野城店・下大利店・筑紫野店)
    • 筑豊地域(飯塚店・直方店・田川店)
    • 筑後地域(大木店・筑後店・大牟田店)

 

各地に展開している施設もあるので、全部で41か所になります。

では次に、それぞれの施設情報や体験ブログを地域別に見ていきましょう!

福岡地域にある遊び場の体験ブログ

さまざまな場所に遊び場があるのですね~。
まずは、福岡地域にある遊び場から紹介します。

ファンタジーキッズリゾート福岡・筑紫野

およそ1,000坪という九州最大級の室内遊園地「ファンタジーキッズリゾート」!

福岡店と筑紫野店の2か所ありますが、ここに連れて行けば子供が飽きることはないというオススメの場所です(*^^)v

ファンタジーキッズリゾートの画像まとめ

上の写真にあるように、とにかく遊びの種類がたーくさん♪

  • 大型のふわふわ遊具
  • 大型電動カー
  • フォトスタジオ
  • サラサラ砂場
  • サイバーホイール
  • ゲーム広場

などなど・・さまざまなコーナーがある他、柵で囲まれた安全な小さい子用のエリアも!

それだけ遊具があれば、子供はウキウキ楽しいでしょうね♪

毎日楽しいイベントも開催されているので、飽きることなく毎回8時間くらいは居て・・帰るよう説得するのが大変です(◎_◎;)

そんな店内の様子をぐるーっと1周撮ってきた動画もある、体験ブログはこちら

たくさんの割引があるので、行く前に必ずチェックして欲しい料金情報はこちら

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 キャナルシティ博多店

九州に初上陸したチームラボアイランドの常設展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」。

キャナルシティ博多の5Fにありますが、ここは中に入ると歓声をあげたくなるような別世界!!

チームラボアイランドの写真まとめ

うわ~きれいですね!!
入った瞬間に、確実に子供も親もテンションが上がるくらいのすてきな空間が広がっていますよ。

中には9作品の展示があり、それぞれはじめての体験となる遊びばかり

けっこう長時間楽しめますし、もし1度も行ったことがないのなら、ぜひとも体験して欲しい楽しい施設です♪

広さや9作品の全体像をぐるーっと1周撮った動画や料金情報はこちら

どんな遊びが体験できるのか、詳しい体験リポートはこちら

あそびたいけん!ミルキーウェイ

福岡市の博多駅からほど近い、ベイサイドプレイス博多。

海を見渡せるこの場所に、屋内遊戯施設「ミルキーウェイ(Milky way)」があります!

ミルキーウェイまとめ画像

ここの目玉は、写真にある 巨大すべり台 と トランポリン

2017年にリニューアルされて拡大されており、2歳児までの別部屋も用意されているので小さい子連れも安心。

ココのオススメポイントは・・

一緒に思いっきり遊んでくれるスタッフがいてお友達がすぐにできること!

それは、親としてはかなりありがたいですね~。

ミルキーウェイの広さや遊具のチェックは動画入りの体験ブログでチェックしてくださいね!

途中ランチに出るなら、こちらの記事を参考に!

駐車場情報は、行く前に安いところをチェック!

福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール

小さなお子さんに大人気の「アンパンマンミュージアム」にはもう出かけましたか?

博多区中洲にある博多リバレインモール内にできた時は、私もかなりテンションが上がったものです(^o^)丿

アンパンマンミュージアム写真まとめ

1歳以上1,500円は高いですが・・大好きなアンパンマンに抱きしめられた息子の幸せそうな顔を見たら、連れて行ってよかったと思いました★

すべり台やボール遊び、ふわふわ、砂遊び、ボールプールなどけっこう長時間遊べましたよ。

ショーも大興奮で、見逃せない1つ!

アンパンマン好きな子はとーっても喜ぶので、一度は連れて行ってあげたい場所です(^-^)

ボーネルンド「キドキド」

ボーネルンドは全国展開していますが、福岡県内には「あそびのせかい タカシマヤキッズパティオ 博多リバレインモール店」の1店舗のみです。

ボーネルンドキドキド博多店写真

巨大トランポリンやサイバーホイール、ボールプールなどの他、小さなお子さんのスペースもあります!

博多リバレインモールには、アンパンマンミュージアムもありましたよね!
そうそう、福岡空港や博多駅、天神より市営地下鉄を利用して数分の場所にあり行きやすい場所です。

キドキドに関しての以下の体験記事は大阪のものですが、料金やパスポートについて詳しくありますので参考にしてください!(上の写真は博多店)

宗像ユリックス

宗像市にある複合施設「宗像ユリックス」は、遊具がある広場の他、プールや図書館などさまざま楽しめます!

そんな数々の施設の中、雨でも楽しめるのがプラネタリウム

宗像ユリックスの写真まとめ

子供向けの番組もあり、声を出したりおしゃべりもOK!

そんな宗像ユリックスのプラネタリウムの体験ブログはこちら。

ちなみに、夏はプールもあるのでついでにチェック!

パピオアイスアリーナ

博多区にあるアイススケート場「パピオアイスアリーナ」は1年中滑ることができます

 冬だけでなく、夏に行くのも涼しくてオススメ!

パピオアイスアリーナ写真まとめ

小さい子や初心者は、車型や椅子型のソリもレンタルできるので一緒に楽しめます(*^^)v

ベビールームや暖房室もあるので、赤ちゃん連れでもお出かけ可能★

同じパピオ内にボウリング場やレストランも併設されていますよ。

 中央児童会館あいくる

福岡市天神の真ん中、国体道路沿いTUTAYAの横にあるのが中央児童館「あいくる」!

あいくる写真まとめ

児童館では、遊び場があるだけではなくさまざまな活動が可能です。
  • 乳幼児が無料で遊べる「子どもプラザ」がある
  • 乳幼児の一時預かりを利用できる
  • 「児童体育室」にボルダリングや跳び箱、ボールプールなどがある
  • 屋上で一輪車や三輪車、ローラースケートなども可能
  • クラブ活動・部屋の貸し出し・自主学習部屋や図書コーナーも

他にもイベントやらさまざまな子育て支援も行われています。

詳しくは、以下の体験ブログで駐車場なども含めてチェックしてくださいね!

トミカプラレールカフェ

全国初オープンとなった「トミカプラレールカフェ」は、今のところ福岡キャナルシティ博多店のみの貴重な場所です!

トミカ好きなお子様がいたらぜひ連れて行ってあげてくださいね!

真横に、先ほど紹介した「チームラボアイランド-学ぶ未来の遊園地-」があるので、一緒に楽しむのがオススメです(^o^)丿

北九州地域にある遊び場の体験ブログ

福岡地域の他にも、遊び場はさまざまあるんですよね?
続いては、北九州地域にある雨の日にオススメの遊び場を紹介しましょう!

北九州市立こどもの館

北九州市のJR黒崎駅を出てすぐ右、市役所も入るコムシティというビルの7階に「こどもの館」はあります。

こどもの館まとめ画像

中はコーナー別に分かれており、さまざまな体験をすることができます。
  • 無料の撮影スタジオ
  • キッズハウス・・おままごとや木のボールプールなど
  • ボールプール・・ジャングルジムも
  • 遊び工房・・パソコンやブロックゲーム、積み木工作など
  • ふしぎ探検・・からくり屋敷
  • チャレンジスポーツ・・ミニアスレチック、バーチャルスポーツなど

なんと、フリーパスを購入しても大人500円子供300円というお得さも魅力!

そのお値段で1日中遊べるのなら嬉しい施設ですね!

そんな「こどもの館」の体験ブログには、食事や駐車場情報もありますよ!

北九州市立子育てふれあいプラザ元気のもり

JR小倉駅やモノレール小倉駅から、動く歩道を使って徒歩5分ほどの場所にあるのが「子育てふれあいプラザ元気のもり」。

元気の森写真まとめ

ここは、未就園児を対象とした、親も子も学んで遊べる場(未就学児が一緒の場合に限り小学生も利用可)です。

利用料金がとっても安く、子供100円大人200円で1日中楽しむことができます!

写真にあるようにたくさんの遊具で遊べるだけでなく、子育てについて相談、一時預かりや調理体験までOK★

安いのに充実した施設で興味あります!

元気のもりについて、詳しくはこちらの体験ブログでチェックしてくださいね!

北九州市立いのちのたび博物館

恐竜が見られる貴重な場所として有名なのが、「北九州市立いのちのたび博物館」!

いのちのたび博物館写真まとめ

大迫力の恐竜の化石が並んでいるので、子供たちは大興奮★

1番の見所はエンパイラマ館で、恐竜が動いたり鳴いたり、稲妻の光りや風まで感じられます!

まだ見てもわからない、怖がる赤ちゃんは、こどもミュージアムのキッズルームも利用できますよ。

北九州市立児童文化科学館

北九州市立児童文化科学館は、1・2階が児童科学館、3階がプラネタリウムとなっており、桃園公園の一角にあります。

体験コーナーが豊富にあり、遊びながら学べるそんな場所です。

北九州市立児童文化科学館

プラネタリウムでは季節ごとの番組を観ることができます(^o^)丿

ここは、常設展示のみだと大人1人100円、プラネタリウムを含めても300円という安さ。

小学生未満だと無料というありがたい施設です。

北九州市立児童文化科学館についての体験ブログはこちらでチェック!

福岡各地に店舗がある遊び場の体験ブログ

次は、福岡県各地に店舗を展開している遊び場を紹介しますよ。
あちこちにある遊び場は、嬉しいです!
  • 遠賀郡(グランモール水巻店)
  • 遠賀郡(イオン岡垣店)
  • 北九州市小倉北区(あるあるCity2号館店)
  • 北九州市小倉南区(サニーサイドモール小倉店)
  • 三潴郡(イオン大木ショッピングセンター店)
  • 小郡市(イオン小郡ショッピングセンター店)

中には、巨大ジャングルジムやボールプールの他、おもしろいのが卓球釣り堀、そしてカラオケまであること!

キッズユーエスランド画像まとめ

ゲームや漫画・インターネットまであり、年齢制限なく大人も楽しめる施設

  • 子供平日1日遊び放題800円・・良心的なお値段!
  • 大人1日480円・・くつろぎ放題も嬉しい!

屋内遊園地の中でもおもしろい施設ですよ。

kid’s US.LANDの様子は動画や写真、料金割引情報まで書いた体験ブログとともにチェックしてくださいね!

モーリーファンタジー(21店舗)

全国各地のイオンに併設されている室内遊園地といえば「モーリーファンタジー」。

わいわいパーク写真

福岡県にも全部で21か所も、各地イオン内にあるのでお買い物がてら遊びに行ける嬉しい場所ですね。

小さなお子さんが楽しめるわいわいパークや、大人まで楽しめるゲームコーナーもあります。

ママが買い物している間、パパは子供と遊んでおくこともできますし、利用しやすい場所★

 

屋内遊園地は1日中たーっぷりと遊べますし、お買い物がてら遊ばせることができる場所もありがたいですね。
これまで紹介したそれぞれの体験ブログは、様子がわかる動画や写真も含めて盛りだくさんの内容となっていますので、ぜひ覗いてみてください。

お出かけの参考にしてくださいね(*^^*)

最後に

福岡で雨の日でも遊べる場所についてまとめます。

屋内遊園地や屋内の遊び場として以下の15か所を紹介しました。

  • ファンタジーキッズリゾート
  • チームラボ 学ぶ!未来の遊園地
  • あそびたいけん!ミルキーウェイ
  • 福岡アンパンマンこどもミュージアムinモール
  • 中央児童会館あいくる
  • パピオアイスアリーナ
  • トミカプラレールカフェ
  • ボーネルンド「キドキド」
  • 宗像ユリックス
  • 北九州市立こどもの館
  • 北九州市立児童文化科学館
  • 北九州市立子育てふれあいプラザ元気のもり
  • 北九州市立いのちのたび博物館
  • Kid’s US.LAND
  • モーリーファンタジー

これらの施設は1日楽しめる場所が多く、室内遊園地ならフリータイムでの利用がオススメです。

 

トミカプラレールカフェは小さな店舗で長く遊べる場所ではありませんが、真横のチームラボアイランドと一緒に利用すると1日楽しめますよ!

それぞれの体験ブログに、感想や詳しい施設情報(写真や地図)などもありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

たくさんの情報ありがとうございました。

ぜひ、雨や天候によりお出かけ先で困った際には、行ってみてください(^o^)丿

byRIKO

関連記事はこちら