空気を入れて乗る乗り物おもちゃとして、おしゃれなロディ(Rody)は人気ですよね。

カラフルで、カラーも豊富、インテリアとしても可愛いロディですが・・・

「子供が生まれたら買いたい!」

そう思ってる方も多いですよね?

実は、うちの主人も私の妊娠がわかった時、1番最初に買ってきたのがこのロディでした。

 

でも、大きさもあり・・・

「買っても本当に遊ぶの?」

といった疑問もありますよね。

 

そこで今回、ロディについて

  • 対象年齢
  • 遊び方
  • 土台
  • インテリア

などを解説したいと思います。

購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてください。


ロディの対象年齢は?

可愛いロディを買いたいと思ってるんですが、主人が場所をとるし、買っても本当に使うのかと反対しています。

ロディの対象年齢を教えてください。

ロディは、意外と長く使えるんですよ。

ロディ

  • 対象年齢は3歳以上
  • 耐荷重は、200kg

200kgということは、大きなお相撲さんでない限り、大丈夫。

つまり、大人が乗っても問題ないものの、2人乗りには適していません。

 

ただ、偽物も多く出回っているロディ。

これはあくまでも正規品の場合に関する情報なので、偽物についてはまた耐荷重などが異なると思います。

 

 

ロディは、出産祝いとしてもらっても嬉しいもの。

使えるようになるまでは飾っててもいいですからね。

合わせてこちらもご覧ください。

 

ロディの遊び方は?

実際ロディは年齢に応じて、どんな遊び方をしているのでしょうか?
対象年齢は3歳からとなっていますが、年齢別に、実際使ってらっしゃる方の声を元に紹介します。

0〜1歳

ロディ

我が子の場合、

  • 見つめる
  • 話しかける(ごにょごにょ語)
  • 親が支えてまたがる

といった使い方でした。

 


もちろん、この頃は一人で乗ったりするのはNG!

支えていないと、転んで怪我をする可能性もありますからね。

1〜3歳

  • 支えられて乗る
  • 触る

といった遊びが主なようです。

 

この頃もまだ不安定なので、大人さ支えてやって乗せる必要があります。


カラフルなロディは、子供にとっても楽しげなおもちゃという印象があるんでしょうね。


耳につかまることができるので、乗りやすい形ではあるものの、自分の両足で 踏ん張ることができるくらいにならなくては、一人乗りはやめましょう。


ただ、柔らかいので、フニフニ触って・蹴って遊ぶ子も多いようです。

3歳以上

  • 乗って
  • 跳ねて
  • 進んで

またがった状態でしっかり足がつくようになったら、ロディの魅力を最大限に発揮して遊ぶことができます。

 


ロディは、バランスボールの製造技術を用いて作られているので、跳ねて遊んでも壊れることなく安心なのです。

もちろん、ロディさんが怪我することもありません。

 

我が家はロディを買って10年以上。

上の子はもう小学4年生ですが、未だに乗って・・・ということは減りましたが、またがってテレビを見たりしていますよ。

 

ロディ の土台はあった方がいい?

ロディって、土台もあるのよね?

あれもあった方がいいのかしら?

一軒家の我が家では必要ありませんでした。

でも、以下のような場合ではあった方がいいようです。

  • アパートやマンションで、下の階へ音が気になる
  • 静かに家で過ごしてもらいたい

こんな心配がある方は、土台があった方がいいかもしれません。

 


やはり、ロディ最大 の問題は、乗って飛び跳ねるがゆえの音ですからね。

 

また、足がつかない子に乗せる場合、ロディがひっくり返らないよう土台を購入する方もいらっしゃいます。

しかし、土台がある=一人で乗れるではありません。

土台があっても、対象年齢は3歳からです。

ロッキンロディ(土台つき)の場合は、揺らして遊ぶ・・・といった遊び方ができます。

ロディはインテリアとしてもオススメ?

使わなくなっても、インテリアとしてもやっぱりオシャレかしら?

そうですね。

ここで皆さんの声を紹介します。


ディスプレイとして飾り、本当に必要なくなった際は、 空気を抜いて収納

畳めば小さくなり、場所もとりませんからね。


インテリアというより、ドアストッパーとして・・・たしかに、大きくはありますが役立ちます。

 

 

ですが本当にいらなくなった際、ビニール製のロディは処分方法に困ることもあると思いますが、そんな時でも安心、公式ページにて専門業者へリサイクルを委託していますよ。

詳しくはこちら→公式HP

 

そんなロディですが、最近はミニチュア版が100均でも販売されていて人気です。


セリアやキャンドゥに売っているロディ。

ロディ

我が家も家にあるロディと同じ色を購入しましたが、小さく場所もとらないので、実はこちらの方が売り切れ続出なようですよ。

 

 

 

 最後に

ロディについて、まとめます。

  • 対象年齢は3歳以上
  • 耐荷重は、200kg
  • 3歳以下は、大人の支えが必要
  • ロディは、またがってしっかり足がつくようになったら乗れる
  • 下への騒音が気になる方には、土台がオススメ
  • 使わなくなったら、インテリアにもなる
  • 本当にいらなくなったら、空気を抜いて収納
  • インテリアとして100均のミニチュアロディが人気

 

上の子はもう小学生ですが、下の子(年長)はまだまだ乗って遊んでいるロディ。

10年使っても、傷みがないので、これからもしばらく活躍しそうです。

 

子供のおもちゃは使用期間が短くすぐ邪魔になってしまいますが、このロディなら長く使えて、使わなくなったら空気を抜いて小さく収納できるので、オススメですよ。

ここを住所に置き換える

関連記事はこちら