新エントランス部が完成し、ついにリニューアルオープンした福岡市動物園」!

この新しい施設の中に、かなりお洒落なレストランができたということで気になってたご近所の私。

以前あった中央食堂では何度もお世話になっていた我が子3人連れて、ついに新レストランでお洒落ランチしてきましたー(^o^)丿

新しいレストランになったようですが、料金やメニューはどうでしたか?
以前の食堂に比べるとお洒落で高めの設定ですね。

地元の食材を使ったこだわりのあるメニューになっています。

お昼ご飯代高くつきそうで、食事はどうしようか迷っていて・・
比較的お手頃なメニューもあったり、他に「こども動物園横食堂」や「植物園のレストラン」もありますよ。

お弁当持参でも大丈夫ですし、さまざまなメニューや料金も紹介しますので参考にしてください。

 

ということで、今回は「福岡市動物園の子連れランチ情報」についてまとめました!

  • 新レストラン情報
  • 他のランチ・休憩スポット
  • 各所のメニューや料金
  • 食堂横の遊戯施設
  • 子連れの注意点

まで、何度となく足を運んでいる地元民の私が、盛りだくさんの写真とともに教えちゃいます!

「お子さんが食べられるものがあるか」「お値段はどのくらいか」など、ぜひチェックしてお越しくださいね(*^^*)

※2019年1月にリニューアル情報入れて更新しました!


リニューアル後の新レストランはどんな感じ?

まず、新しくできたレストラン情報を詳しく教えていただけますか?
では、リニューアルしたエントラス部の新レストランから紹介します。

レストランの名前は・・Café Rassemblerカフェ ラソンブレ

名前からお洒落ですが、中は照明がムーディーで・・なんだかすんごいぞ!

「THE食堂」だった以前の建物とはまったく違うこの厳かな空間(◎_◎)

福岡市動物園の新レストラン内部 

本当お洒落でデートにもよさそうですね~♪
た、たしかに・・以前はデートな雰囲気ナッシングやったような・・

しかも、外に面していたから、夏は暑く冬寒くてストーブやひざ掛けあったもんなぁ、懐かしい(^ω^)

新レストランにはテラスもあったけど、さすがにストーブは置いてなかった(笑)

福岡市動物園の新レストランテラス

全部で160席もあるようです。

ちなみに、上写真にあるテラス横の大きな円が入口。

下写真でいうと、四角の退園口を通って行けるのですが、この通路で無料エリアと有料エリアに分かれています

福岡市動物園の新レストラン外観 無料と有料エリアの通路口

え??

無料で入れるエリアもあるのですか!?

そうなんです。実は・・

レストランとショップは無料エリア なので、チケット買わずとも入れます!!

 

エントランスの階段かエレベーターで上がってすぐ右手に入ると、レストランやお土産・グッズ売り場にそのまま入ることが可能です。

福岡市動物園エントランス外観上から 福岡市動物園無料入口

上写真右手の明かりが漏れている円がレストラン入口です。

ちなみに、その左手がお土産とグッズ売り場。

福岡市動物園のグッズ売り場 福岡市動物園新レストラン内のグッズ売り場

レストラン内にもちょっとした売り場コーナーもありましたよ。(写真2枚目)

 

その他、新エントランスの施設情報を写真と動画で徹底紹介した記事はこちら

 

新レストランのメニューと料金

1番気になるのが新レストランのメニューや料金!

どんな感じか教えていただけますか?

新しいレストラン「カフェ ラソンブレ」のメニューはこちら。

福岡市動物園レストランメニュー

青いマークは、福岡の素材を使った地産地消メニュー。

ライス・スープ・ドリンク付のセットメニューは以下の3つ

  • 華味鶏のシュニッチェル・・1,500円
  • 福岡ぎょれんのミックスフライ・・1,500円
  • マトウダイのポワレ風・・1,500円

その他

  • カレー・・1,000円~
  • パスタ・・900円~
  • キッズプレート・・900円~
  • パニーニ・・600円~

お手頃なサイドメニュー

  • アメリカンドッグ・・250円
  • メロンパン・・250円
  • ポテト・・300円
  • チュトリス・・250円
  • 華味鶏の唐揚げ・・400円 などもあります!

 

うちの子が頼んだのはこちら。

福岡市動物園レストランメニューのカツ 福岡市動物園レストランのピザ

「華味鶏のシュニッチェル」と「マルゲリータピザ」「ベーコンとスクランブルエッグのパニーニ」。

とんかつと言わないところからお洒落でしょ(笑)

かかっているソースもトマトベースの洒落たお味で美味しゅうございました(*^^*)

ピザもパスタもけっこう本格的な感じだったので、本当にデートでランチへ行く感覚で利用できるお店です。

ちなみに、ここには糸島市にある伊都菜彩(いとさいさい)で人気のヨーグルトやソフトクリームもあります。

福岡市動物園のソフトクリーム 福岡市動物園のレストラン内ヨーグルトなど

ソフトクリームは400円とちょっと高いけど、、子供が美味しいと絶賛しておりました★

飲み物は・・・

  • コーヒー(300円)
  • 紅茶(200円)
  • ソフトドリンク(200円)

と充実していてわりと安めなので、休憩に利用するのもよさそう◎

お店の人はカウンターからほぼ出てこないし、奥の席ならゆっくりしやすいです。

レストラン美味しかったし気に入ったのですが、毎回1,500円のは頼めないかなぁ・・やはりちょっと高いのはたしかですね。

家族みんなでここで食事するとなかなかな値段になりそうで、考えちゃいます。
以前の食堂がもう1つ残っていたり、他にも子供向けのメニューがありますし、持ち込みも可能ですよ。

 

続いては、ここ以外の動物園にあるお手頃な値段の食堂や植物園のレストランを紹介します!

その他食堂&レストラン等のメニューや料金

小さな子連れなので、子供向けのメニューやお手頃なお値段のものがあると嬉しいのですが!?
動物園の中間地点にオススメの食堂があります!

こども動物園横食堂

ちょうど中間地点にあたる丘の上に、こども動物園や観覧車など遊戯施設がありますが、そのすぐそばにあるのが「こども動物園横食堂」

こども動物園横食堂外観 福岡市動物園

取り壊しになった中央食堂の売店も移動してこちらにグッズもけっこう置いてありました。

メニューは見にくいですが・・こんな感じ。

福岡市動物園のこども動物園横食堂

《子供向けメニューは・・》
  • うどん・・500円~
  • おにぎり2個(ごま塩)・・250円
  • どうぶつパンケーキ・・500円
  • キッズカレー ・・500円
  • ナポリタン・・700円
  • オムライス ・・850円
  • たこ焼き・・400円
  • フライドポテト・・300円
  • 唐揚げ(6個)・・400円
  • アメリカンドッグ・・250円
  • フランクフルト・・400円

お子さん向けの「うどん」や「キッズカレー」などのイートインメニューの他、たこ焼きや唐揚げなどテイクアウトメニューもお手頃な値段で充実しています。

子供が好きなメニューが多くてありがたいです!
安くすませたい人は、こちらを利用するのもよいですね。

もう一つ、隣接する植物園にもレストランがあり、こちらもメニューが充実していますよ。

植物園のレストラン「展望台カフェ」

ゆっくり眺めのよい植物園で食事するのもオススメです!

動物園と植物園は追加料金なしで行き来が可能ですし、せっかくなので植物園にも足を運んでみませんか?

展望台1階の「展望台カフェ」では、ランチメニューや、テイクアウトメニューもあり、天気のよい日は外で食べることもできますよ。

福岡市植物園 福岡市植物園

展望台カフェのメニューはこちら。

IMG_1360

ここは、洋食やスイーツが充実していてちょっとお洒落だけど、子供にも優しいお店。

ケーキでお茶したり、展望台でジェラート食べたり・・休憩に使ってもOK。

夏は夏季限定パスタや、フロート、かき氷などもあったり季節で変わります★

福岡市植物園 福岡市植物園

夏は、冷房の効いたレストラン内でいただくかき氷・・生き返ります!

夜の動植物園時には、BBQもしていますよー。

売店(お弁当やパン等)

植物園には入口横に売店もあって、お弁当やパンで済ませたいならオススメです。

植物園入ってすぐ右手にあり、中でちょっと休憩もできます。

福岡市植物園 福岡市植物園

  • お弁当は540円で
  • 天然酵母のパンは150円

で売っています。

その他、お菓子屋ちょっとしたおもちゃ、植物の苗や多肉植物なんかも!

各エリアにこれだけ食べたり買う場所があれば、手ぶらで来ても大丈夫そうですね!

 

上に紹介したように、手ぶらでも安心してお出かけできる福岡市動物園ですが、お弁当の持ち込みもOKです!

お弁当の持ち込み休憩スポットはこちら★

持ってきたお弁当を食べる場所はありますか?
私的オススメの場所は、以下の3か所です。
  • 「こども動物園横食堂遊&戯施設」周辺
  • 植物園
  • エントランス横広場

休憩スポットとしてオススメなので、チェックしてくださいね。

「こども動物園横食堂&遊戯施設」周辺

まずは、さきほど紹介したこども動物園やすぐそばにある遊戯施設周辺です。

食堂の周りにテーブルやベンチがあるし、ちょうど休憩したくなる中間エリアということでオススメ★

福岡市動物園 福岡市動物園

目の前には小さな遊園地みたいな遊戯施設もあって、子供を遊ばせながらゆっくり飲み物を飲んだり、ちょっと一息つく場所にピッタリです。

福岡市動物園の遊戯施設

こんな遊べる場所があるんですね!!
詳しく料金などもお知らせしますね。
観覧車やメリーゴーランドなどの遊戯施設♪

カバを見終えて、小高い坂を上ると・・観覧車メリーゴーランドが見えてきて子供がいつも駆け出します(*^^)

福岡市動物園には、遊戯施設が集まったエリアに

  • 観覧車
  • メリーゴーランド
  • アストロメリー
  • 乗り物ゾーン

があり、子供たちに人気のスポットとなっているんです。

うちの小学生2人も、いまだに乗り物に乗って楽しんでますよ(^^)

遊戯施設周辺の様子をチェックしてみてください。

この観覧車、昔の岩田屋屋上にあったものですって。

小さいけれど小高い丘の上にあるので、乗ると意外と良い景色!

怖がりのうちの子でしたが、3歳時でもこれなら乗れました☆彡

上下にも動くアストロメリーもあって、幼稚園生や小学生はこっちが大興奮です。

トイレ授乳室もすぐそばにあることもポイントですね。

楽しそうですが、乗り物の料金はどのくらいでしょうか?
料金は以下の通り。
  • 観覧車・メリーゴーランド・アストロメリーの料金はどれも1回200円
  • 1歳以上が有料となります。
  • 5歳未満は保護者(10歳以上)の同伴が必要です。

 

他にも、ちょっとした乗り物ゾーンがあって、こちらは1回100円

乗り物 福岡市動物園の乗り物ゾーン

さらに、すぐ近くには無料遊具も少しですがあるので、子供には十分!!

うちはケチなので(笑)乗り物はどれか1つにして、あとはこのすべり台のところで遊ばせていました(*^^)v

福岡市動物園の無料遊具 福岡市動物園のミストエリア

夏は、食堂横エリアでミストが出て涼しいし、ここでかき氷やソフトクリームを食べるのがお決まりのパターンでしたね~

ま、今では新しいレストランの方が冷房効いてるのでそちらが涼しいかも。

あまりこの辺でお金を使いたくないとか、これら遊戯施設をサッと通り抜けたい場合は(笑)・・

 

奥に「こども動物園」があり、ふれあいコーナーなど興味をひく場所となりますので、そちらに連れて行ってしまいましょう♪

こんな風に、全体的にこじんまりした遊戯施設ではあるものの、小さいお子さんなら十分ではないでしょうか。

動物園の1番高い坂の上にあたるので、よい休憩場所です(*^^*)

植物園

お天気がよい日でしたら、植物園で食べるのもオススメです。

動物園と植物園は園内で繋がっており、別途入園料をとられることはありません

持ち込みで食べるのはもちろん、先ほど紹介したお弁当などを売っている売店展望台カフェもありますしね。

桜が咲いている時期なんか特に気持ちよいですよ。

桜の時期でなくても、シーズンのお花で素敵な空間がいたるところにあります。

福岡市植物園の花壇前 

素敵な景色がいーっぱい広がってそうですね!

入園にお金はかからないし、せっかくだから植物園も覗いてみたい人は、ランチはここでいかがでしょうか(^o^)丿

エントランス横広場

もう1つ、ゆっくり座れそうな場所と言ったらエントランス横にできた広場。

福岡市動物園エントランス横広場

すぐ横にトイレもや授乳室もあるし、日影がいいならレストランの外にあるテラスも使って休憩できますしね。

このように、持参したお弁当でも、レストランや食堂でテイクアウトしたものでも、食べる場所はあります。

坂道の多い動物園なので、お子様連れの方はランチ時にゆっくりと一度休憩をとるとよいですよ。

授乳室は?子連れ情報まとめ!

授乳室もきちんとあるようで安心しましたが、各所にありますか?

他にオムツを変える場所なども気になります。

小さなお子様連れの方も多いと思いますので、ご説明しますね。

授乳室・おむつ替えシートはある?

授乳室は園内各エリアに5か所あります。

トイレ自体も園内に9か所あり、あちこちで見られるので安心でした。

 

今どんどん新しく改装されているので、もっと綺麗な授乳室も増えるかもしれませんね。

 

もちろん、オムツを変える台も随所のトイレに設置されていましたよ。

子供トイレが設置されている場所も。

道中、あちこちで見かけたので、小さな子連れでも、トイレに困ったりはしませんでした。

授乳予定なら、パンフレットであらかじめ場所を確認してから回ることをオススメします。

ベビーカーや抱っこ紐は必須!

荷物になるし、ベビーカー持参かどうか悩んでいるのですが。
福岡市動物園は高低差があり、坂道が多い動物園です。

また、荷物も多くなりますし、坂道で移動がお子様にはきついので小さなお子様連れはベビーカーも必須です!

ちなみに、ベビーカーの貸し出しは正門すぐそばにある総合案内所にて、210円であります。

福岡市動物園のベビーカー

ただし、2歳未満専用で簡易的なものですので、もっと小さな赤ちゃんなら自分のベビーカー持参がオススメです。

数にも限りがありますのでご注意くださいね。

忘れると、子供より抱っこをせがまれるパパ&ママが大変な思いをします・・

注意して欲しいのは坂道が多いということ!!

工事でエレベーターが増えてはきましたが、まだまだあちこちに角度のある坂が・・

写真で見るよりけっこうキツイので要注意。

ベビーカー抱っこ紐持参が安心ですよ。

福岡市動物園の坂道 福岡市動物園の坂道2

それと、坂道になると走り出す子供が多い!

うちの子もそうなんですが・・

あちこちに「走るとあぶないよ」の看板が。

動物園に来る際は、親もスニーカーで!

ヒールは絶対にやめた方がいいです。

なるほど。

準備万端で来てめいっぱい楽しみたいと思います。

関連記事

最後に

おしまいに、福岡市動物園の子連れランチ情報についてまとめます。

福岡市動物園には

  • Café Rassemblerカフェ ラソンブレ)←NEW
  • こども動物園横食堂
  • 植物園のレストラン「展望台カフェ」
  • 植物園の売店にお弁当やパンもあり

イートイン&テイクアウト共に、子供向けメニューも豊富

手ぶらで行っても心配ないし、お弁当など持参で食べるスポットもあります。

休憩スポットとしてオススメは

  • 「こども動物園横食堂&遊戯施設」周辺
  • 植物園
  • エントランス横広場

南園の丘の上には

  • 観覧車
  • メリーゴーランド
  • アストロメニ―
  • 乗り物コーナー
  • 無料遊具

などの遊戯施設もあり、小さいながら喜ぶスポットです。

授乳室やおむつ替えの場所、トイレも各エリアに充実。

ただし、坂道の多い動物園なので、ベビーカーや抱っこ紐はお忘れのないように!

以上、写真盛りだくさんで紹介してきましたが、いかがでしたか?
楽しそうな場所ですし、ランチの心配もなくなりました。

今日紹介したのは、動物以外の情報でしたが、お子さんが喜ぶ動物たちもたーっくさんいますからね。

しかも、中学生までのお子様はすべて無料!!

どんどん綺麗になっており、この先も改装予定なので、ぜひ生まれ変わっていく動物園を見に来てくださいね。

byRIKO

関連記事はこちら