hirakatapark discount Eye-catching image

 

ひらパー兄さんでおなじみのひらかたパークは、春・夏・秋・冬どんな季節でも楽しめる大阪の楽しいスポットです。

又、大人や若者だけではなく、ちいさな幼児から楽しめるアトラクションも充実していて、家族・子供連れのお出かけにもオススメです。

うちの4歳の息子もひらパーが大好き!

今日「ひらかた」行きたい!
なんや「ひらかた」て。
「ひらかたパーク」やんか!
「ひらパー」ていうんやで。
「ひらかた」は「ひらかた」や!

京阪の特急乗って行こう!

 

と、あえて「ひらパー」を「ひらかた」と呼ぶ謎の息子ですが、

今回はひらパー初心者のあなたに、ひらパーについて知りたい全ての情報を紹介致します。

Sponsored Link

ひらパーに安く行くには?割引はある?

テーマパークは、入園料プラス乗り物代など、けっこうお金がかかるので、少しでも安く行きたいですよね。

ticket

 

もちろんひらパーにもそんなお得な情報があります。

京阪電車の乗り降り放題切符と入園チケットがペアになったもので、大人1,400円子供800円というものがあり、これが一番お得です。

他にもいろいろな方法がありますよ

いつもの乗車カードヤフオクなどお得なものを探してみてくださいね。

詳しくはこちら→ひらパーの割引券ゲット法はコンビニだけじゃない!一番安いのは?

ランチはどうする?

お弁当を持参する?

それとも園内に食べるところはあるのか?

なども気になりますよね。

朝から楽しんでおなかペコペコのお子様にも、ちょっと休憩したいパパ・ママにもぴったりのランチ情報がありますよ。

  • グランローズ(ひらかたパークメインレストランでお子様のメニューも豊富)
  • フルッタ(クレープとイタリアンジェラート)
  • ビビンズハウス(ワッルルとスナックのテイクアウト)
  • ノームダイニング(フードコート)
  • ファルコンカフェ
  • マジカルラグーンキッチン(ピザとパスタ)
  • デッピンドッツアイスクリーム
  • マクドナルド
  • ポムの樹

この様にたくさんの豊富なお店とメニューが揃っていて、遊園地などにありがちな高めの値段なのに味は微妙ということはなく、本格的にランチを楽しむことが出来ます。

もちろんお弁当の持ち込みもOKですが、園内のお店の中に持ち込むことは出来ませんのでご注意くださいね。

幼児も楽しめるアトラクションが充実!

絶叫系ばかりだと、幼児は楽しめないんじゃない?

そんな心配もつきものですが、ひらパーは幼児も楽しめるアトラクションが充実しています。

hirakata-park083

大人の楽しい絶叫マシンが揃っている遊園地は他にもありますが、こちらひらかたパークは幼児からたのしめる絶叫マシンデビューアトラクションがあります。

その名もブランブラン

3歳(90cm)からひとりで乗れるのです。

その他にもホッピングマシン・サファリのシューティングなど、フリーパスポートを十分使いこなせる幼児向けのアトラクションが揃っています。

詳しくはこちら→【写真・動画あり】ひらパーの幼児でも楽しめるアトラクションまとめ

また、ひらパーはアトラクションだけじゃなく、動物もいて、触れ合えるんです!

エサやり体験などもあり、大人も子供も楽しめますよ。

詳しくはこちら→ひらかたパークは動物とふれあえる♪どうぶつハグハグたうんがオススメ

雨の日でも楽しめるひらパー

せっかく楽しみにしていたのに、雨降り・・・。

でもがっかりしないでぜひお子様とおでかけください!

雨が降っていても楽しめるのが、ひらかたパークです。

hirakata-park028

屋内のアトラクション・屋根がついているアトラクションそして、もともと濡れるの覚悟!

というものを含めると、雨でも楽しめるものは18個もありますよ。

詳しくはこちら→ひらパーのアトラクションは雨の日も遊べる!延期せずにGO!!

夏はプールが楽しい!

夏は暑くてアトラクションは疲れる?

いえいえ、夏には夏の楽しみがあるんです!

hirakatapark pool1

夏になるとCMで流れるTHE BOOMはひらかたパークのプールで有名ですね。

こちらも多彩なプールが揃っていて、家族・子供連れで楽しめます。

プールの種類は4つです。

  • わんぱくプール
  • ドングラ―
  • なぎさプール
  • シエスタ

シエスタは大人向けで水深120cmですがその他は水深100cmとなっています。

詳しくはこちら→ひらパーのプール、ザ・ブーンの混雑具合は?口コミは?(動画あり)

冬はスキーでenjoy

夏だけじゃないですよ!

冬にも楽しいスキーがあります。

hirapa- wintercarnival10

例年12月初旬から2月の終わりくらいまで、ウインターカーニバルという、雪遊びの出来る施設が展開します。

開設される施設はこちらです。

  • 巨大スライダー
  • ミニゲレンデ
  • 宝探しコーナー
  • 雪だるま工場
  • 雪だるま広場
  • 雪投げコーナー

大阪では滅多にできない雪遊びをお子様と思いっきり楽しんでみてはいかがですか?

他にはスケートリンクも併設されますよ。

詳しくはこちら→ひらパーでスケート!料金は?入場料とは別?口コミも紹介!

ひらパーとは?基本情報を紹介♪

大阪府枚方市にあるひらかたパーク(通称「ひらパー」)は、京浜電気鉄道が運営する、大人から子供まで1年中楽しめるテーマパークです。

hirakata-park015

場所についてはこちらをご覧ください。

アクセス

〒573-0054 大阪府枚方市枚方公園町1−1

名神高速道路を利用の場合は摂津南I.C、阪和自動車道を利用の場合は寝屋川南I.Cで降りると便利です。

バスを利用の場合は、「枚方公園口」バス停を下車して徒歩10分!

電車をご利用の場合は、「枚方公園駅」が最寄駅となっています。

このように車でも、バスでも、電車でもアクセスしやすい場所にあります。

大阪府枚方市枚方公園町1−1
また、営業時間についてはこちら。

営業時間

1年中楽しめるひらパーですが、季節によって営業時間が異なるので、行く前にチェックしてくださいね!

通常営業時間
  • 平日:10:00~17:00
  • 土日祝:10:00~18:00

通常の営業のほか大型連休や夏休みなどには、営業時間の変更があります。

2017年度の5月~8月の月別予定と休園日

本年度は現在8月まで営業予定がHPに掲載されています。

営業時間の変更日
  • 5月→1~2日10:00~18:00・3~7日:10:00~19:00
  • 7月→21~31日10:00~18:00
  • 8月→1~10日10:00~19:00・17~27日10:00~19:00・11~16日10:00~20:30
休園日
  • 5月→9日・16日
  • 6月→火・水と最終週全日
  • 7月→3~7日・11日
  • 8月→休園日なし

都合により予定は変更される場合がありますので、HPでもチェックしてみてくださいね。

 最後に

  • ひらかたパークは幼児向けアトラクションが豊富
  • 雨でもたくさん楽しめる
  • 季節によって夏はプール・冬は雪遊びやスケートが楽しめる
  • 割引チケットで上手にお得をゲット

 

ひらかたパークは幼児から大人まで家族で楽しめるアトラクションがいっぱいです。

小学生未満のお子様でもひとりで乗られるアトラクションがあって、お子様も大満足なこと間違いなしですね。

ランチも本格的に楽しめますのでもちろんデートにも最適ですが、デートには夕方からのライトアップがオススメですよ。

Sponsored Link


関連記事はこちら