Sunshine Pool Eye-catching image

 

夏休み中、我が家が楽しみに出かけたのは「海の中道サンシャインプール」!!

東西に約6㎞と広大な敷地を有する「海の中道海浜公園」の中にあるレジャープールです。

広くて駐車場が複数あるので、どこに停めたらよいのかわかりません!
そう、スムーズに行きたいなら、どこの駐車場に停めるべきか調べておくことが重要 になります!
ママ
プールの場合はどこが近い駐車場になるのか、オススメを教えてもらえますか?
もちろん、駐車場選びのコツをお教えしますよ。

 

今回は、「サンシャインプールに行く際のオススメ駐車場やアクセス」について

  • 1番近い駐車場は?
  • オススメの理由
  • オススメ駐車場への行き方
  • バスや電車でのアクセス
  • 場所取り情報

などなど・・1番近くて場所取りに有利な駐車場情報を中心にお伝えします

ただし!

このオススメ駐車場には注意点があるので、その辺も含めてぜひ参考にしてくださいね。

場所取りで気をつけるべきことや穴場も紹介しますよ(*^^)v


サンシャインプールのオススメ駐車場は?

サンシャインプールは営業期間中、駐車場からプールまでの無料送迎バスを運行しています。

RIKO
無料バスを運行する駐車場は、駐車台数が多い順に以下の3つ。
  • 西駐車場・・1,589台
  • 海の中道駅口駐車場・・490台
  • ワンダーワールド口駐車場・・307台

 

この3つのうち、サンシャインプール入口に最も近い駐車場はずばり・・

海の中道駅口駐車場です!

 

私が実際にこの駐車場を利用した際に、以下のメリットがありました。
  • サンシャインプールに最も近いため、プールに1番に到着
  • 場所取りに有利
  • 帰りも早く乗れてすぐ着く
  • 満員のバスに揺られる時間が短時間
とってもいいですね!

 

ただし、いつでもオススメというわけではなく・・

海の中道駅口駐車場を利用する際には、注意点があります。

海の中道駅口駐車場利用の際の注意点

気をつける点としては以下の通り。
  • オススメできるのは朝一番のオープン時を狙う場合であること
  • それ以降の時間帯は駅利用者も並ぶ場所なので、長蛇の列ができやすい
  • 臨時バスに乗るまでに時間がかかり、かえって待ち時間がかかることも予想できること
  • 施設としては、圧倒的駐車台数の西口駐車場を勧めている

 

上に書いたように、海の中道駅口駐車場は・・駐車場利用者+駅利用者が並ぶので、混雑しやすい場所でもあります。

オープン時間である9時前後に到着する電車からは、大量に人が降りてきます。

サンシャインプール

あっという間に長蛇の列になりますので、それ以降に着きそうな場合は気をつけましょう!

上の注意点も知った上で、時間帯によって駐車場選びをするとよいでしょう。

 

ちなみに、駐車場が開くのは開園30分前の 8時30分前後

※混雑具合によって各日の判断で前後します

私が行った夏休み平日もだいたい8時30分に車を置き、駅口に並んだのが8時35分で、すでに20人程度いました。

海の中道駅口のサンシャインプール待ち列

この後、私たち家族は無事「1番目のバスに乗って1番にプールに到着」(*^^)v

夏休みの土日祝日やお盆は、これより早く到着した車も多く、開場待ちから渋滞となることも。

台数は多いのでどこにも停められないという事態はないかと思いますが、ハイシーズンに海の中道駅口を狙うなら朝一で早めに行きましょう。

 

ぜひ、ここの駐車場へのアクセスを教えてください。

何度も分かれ道が出てくるので、迷うことのないよう道順を写真付きで紹介します。

海の中道駅口駐車場への行き方を詳しく解説!

海の中道駅口駐車場へは、標識通り「海の中道海浜公園」へ向かうと着きません

サンシャインプール

標識の通りに向かうと、着くのは1番大きな西駐車場

RIKO
なので、まずは車での行き方から詳しくご説明しますね。

車でのアクセス

オススメの海の中道駅口駐車場に行くには、マリンワールド方面へ左に曲がる必要があります

ちなみに、ワンダーワールド口駐車場も同じ場所で左折です。

サンシャインプール

左折地点の500m手前に、この看板が出てきます。

そして、「水族館は左車線へ」の案内がちょこちょこあるので、左に寄りましょう。

大事な左折地点は、以下の看板がある交差点です。

IMG_6865

マリンワールド側へ左折します!

ここさえ間違わなければ、あとは案内に従っていくのみです。

曲がったら、右車線へ入りましょう。

下のように突き当たったら、右へ曲がります。

サンシャインプール

右へ曲がるとまた右車線!

オレンジの右車線が海の中道公園方面で、反対がマリンワールドの駐車場です。

サンシャインプール

オレンジのレーンを行くと、また分かれ道が見えてきます。

次々に出てきますが、とにかく全部右へと覚えておきましょう!

サンシャインプール

ここでまっすぐ行くとワンダーワールド口駐車場で、右へ曲がると海の中道駅口駐車場です!

トンネルを通り、左に電車の線路、右に入口が見えてきます。

サンシャインプール

駐車場に入ったら、なるべく左の奥に停めましょう

車を降りたら、左奥の入口から海の中道駅へ向かいます。

サンシャインプール サンシャインプール

歩いて行くと左に線路があり、踏切を渡るとすぐに海の中道駅口に到着です。

私が着いたのは、夏休み平日8時35分

9時オープンなのですが、この時点で20人ほど並んでいました。

お盆や週末はもっと長い行列になるので注意。

サンシャインプール

この列後方が海の中道駅なので、オープン前8時52分着の電車からは人がゾロゾロ・・

あっという間に、長蛇の列ができあがります。

海の中道駅口でサンシャインプールに並ぶ列

このゾロゾロ降りてくる時間までには着いておきたいところですね。

続いては、電車で行く場合です。

電車でのアクセス

RIKO
サンシャインプールに電車で行く場合は以下のようになります。

【JR博多駅から行く場合】

香椎駅で1度乗り換え、到着までの時間は38分。

朝9時オープンに合わせて行くなら、8時14分博多駅発の以下の電車に乗る人が多いです。

  • 博多駅8:14発→海の中道駅8:52着。
  • 料金は460円

詳細は以下の通り(※2018年も時刻表変更なし

サンシャインプール

この1本前(8:27着)の電車では多くなかったようでしたが、8:52分着ではたくさんの人が下車して一気に長蛇の列ができあがりました。

お盆や週末でしたらもっと混み合う時間になりますので、ハイシーズンはもっと早い到着がよいでしょうね。

サンシャインプール

9時オープン後は、プールまでの臨時無料バスで向かいましょう。

ここ海の中道駅口、ワンダーワールド口、西口ゲートからそれぞれ直通でバスが出ます。

帰りの時刻を決めておいて遊ぶとよいですね。

 

上の時間情報は2018年版ですので必ず確認してから向かいましょう!

Yahoo!乗換案内にご自身の乗車駅、行き先に「海の中道駅」と入力すると上で紹介したような料金・時間や乗り換え情報詳細が出てきます。

時間は変更される可能性もありますので、ご自身で入力確認をしてからお出かけしてくださいね。

バスでのアクセス

RIKO
次に、バスでサンシャインプールへ行く場合です。

毎年プール期間中は、天神からサンシャインプールへの直行臨時バスが運行します。

【運行期間】サンシャインプール期間(毎年変更するので要確認)

【運行ルート】天神中央郵便局前・蔵本~マリンワールド海の中道・サンシャインプール前

※上記以外のバス停には停車しません。

【運賃】大人片道520円、小児片道260円

 

RIKO
2018年最新運行時刻は以下のご参照ください。

サンシャインプール臨時バス時刻表2018

※上記の臨時バス時刻表は2018年版の情報です。

臨時バスの時刻表や運行については、毎年プール開催前に新情報が出ますので、西鉄バスのHPを必ずご確認ください

お問い合わせは、西鉄お客さまセンター(℡0570-00-1010) まで。

また、この臨時バスを利用して「サンシャインプール前」バス停で降車された場合、その日使える入場割引券30%OFFをもらうことができます!

この割引券を利用してお得に楽しむこともできるのですね。

 

 

この他、うみなかライン・市営渡船といった船を利用して行くことも可能です。

詳しくは海の中道海浜公園のHPにてご確認ください。

さて、行き方の次は、到着後に気になる場所取りについての情報です。

着替えより先に場所取りからスタート!

プール期間中、海の中道公園がオープンするのは9時ちょうど。

5分前になると、ゲートを開ける準備が始まり、先頭側がチケットを見せて中へと入りオープンを待ちます。

9時になると、プールへの臨時無料バスへと誘導され私は1号車1便に乗ることができました(*^^)v

RIKO
それぞれのゲート入ってすぐの場所にプールへの臨時バス乗り場ができているので、すぐにわかりますよ。

サンシャインプール サンシャインプール

海の中道駅口の1号車ということは、サンシャインプールに1番に着くということ。

私たちは9時5分にはプールに着いていましたが、他のゲートから次のバス客がついたのはその5分後くらいでした。

1番近い駐車場なので、満員バスに揺られる時間も少なくてあっという間に到着しますよ。

帰りも疲れているので、すぐに着くというのはとってもありがたいですよね。

サンシャインプール

帰り出口を出て左側①が西口行き、右側②が海の中道駅口とワンダーワールド口駐車場のバス待ち所ですが、西口は長蛇の列になりやすいんです。

帰りも列に長時間並ぶとなると疲れてしまいますよね。

帰りは、海の中道駅口とワンダーワールド口の人は同じバスへの乗車となりますが、それでも西口よりも空いています。

そして、先に着くのが海の中道駅口なのですぐに降車可能です。

海の中道駅口側は、行きも帰りもスムーズに移動できるのでいいですよ。

プールの場所取りはどこがよい!?

場所取りの最初のコツは、海の中道駅口駐車場に停めること。

理由は、上に書いた通りで1番近くて1番に到着するから。

この日も私たちの乗ったバスが最初に着いたので、好きなところに場所取りができるわけです。

到着後、着替えは後回しにして、まずは場所取り

サンシャインプール サンシャインプール

入ってすぐ右側、流れるプール横のテーブル席に皆さん走って取りに行っている人が多かったですが、これは今思えばゲートから近いからかと。

他にも日影のテーブル席はあちこちにありますし、シートを敷ける場所もあります。

私もみんなに流されて、とりあえず入ってすぐの右端に場所取りしましたが、うちの場合は子供がウォータージャングルや幼児プール、恐竜プールへも行くことが多いので失敗(;^ω^)

サンシャインプール右端に場所取りをすると、他のプールまでが遠いです!

もっと真ん中よりに場所取りをすることをオススメします。

サンシャインプール

写真の通りテントはあちこちにありますので、オープンの9時台に着けば、平日ならだいたいとれそうでした。

奥に見えるウォータージャングル付近が子供は喜ぶ場所で、それよりさらに奥に恐竜プールがありますので、ゲートから入ってそちら側に場所取りすると移動がしやすいですよ。

とにかく見渡しても見えないプールがあるくらいに広いので、子連れで行くならよく遊ぶ場所を見渡せるところにしましょう。

もしも日影テントの場所取りが難しそうなら!?

朝一に到着が難しい場合は、どうしたらよいでしょうか?

ワンタッチテントを持参だと安心です。

ゲート入って右端にある木々の木陰にテントを広げる人もたくさん見られました。

サンシャインプール

テント持参ができない人は、以下の場所なら空いているかも!?

新しくできた「親子で楽しむ水遊び広場」の両脇に大きなテントがあるのですが、ここは終始埋まることがありませんでしたよ。

サンシャインプール

場所的には左右でいうと中央付近なのですが、奥側に入ったところ。

プールでなく、子供向けの噴水なので人の入りが少ないです。

ここのテントなら空いているかもしれませんので、覗いてみるといいですよ。

トイレも敷地内にあります★

場所取りについてよくわかりました。

 

サンシャインプールの混み具合やランチ、詳しい施設情報は以下の記事でチェック!

サイクリング情報などその他海の中道についての記事もぜひ覗いてください↓

 

あわせて海の中道公園の方も楽しみたい方はぜひ参考にしてくださいね!

最後に

サンシャインプールの駐車場についてまとめます。
  • サンシャインプールから1番近い駐車場は海の中道駅口駐車場
  • 1番近くて1番にプールに着く
  • 帰りも混まないしすぐに着く
  • ただし、駅口は駅利用者も並ぶので混雑しやすい
  • 朝一狙いでなければ、施設が勧める大型駐車場西口でも
  • 駐車場が開くのは約8時半(混雑具合で各日判断となり前後する)。
  • 向かう際は、マリンワールド側へ左折し、その後の分かれ道は全て右車線
  • 着いたら駅へ向かう道がある左奥へ停める
  • 博多方面から電車で行く際は香椎で乗り換え40分弱
  • プール期間中は天神からの臨時直行バスが出ており、割引もあってお得
  • 場所取りは、よく遊ぶ場所に近い場所を

 

RIKO
サンシャインプールへの行き方わかったでしょうか?
海の中道はとっても広大な敷地なので、アクセスが詳しくわかり安心しました。

プールの期間や電車やバスの時刻表に関してなど、変更となる可能性が高いです。

私も、来年以降新しい情報が入りましたら更新したいと思っていますが、必ずご自身でも確認をお願いします。

朝の向かう時間や場所取りについても、参考にしてくださるとうれしいです。

ぜひ、サンシャインプール楽しんできてくださいね(^o^)丿

byRIKO

関連記事はこちら