コスパ最強 の人気スポット「田川市民プール」みなさんはもう出かけましたか?

行った人はリピーターになると “噂” の、魅力いっぱいのプールです(*^^)v

 

何が魅力的なんでしょうか?
3人同時に滑られる3列スライダーや、巨大アスレチック幼児用プールなど・・遊具が充実しており子供が大喜びします!
コスパがよいということは、料金も期待できますか!?
利用料金1コイン以内で、駐車場は無料食事も激安・・ということで親にも人気

 

そんなすてきスポット「田川市民プールの魅力」について

  • プールの全体像動画
  • 各施設情報(オリジナル案内図も)
  • 料金や割引情報
  • 混み具合や場所取りについて
  • 駐車場と基本情報

などなど、動画と写真たーっぷりまぜながら、かなり詳しく紹介した体験ブログです(^o^)丿

ぜひ、出かける前にチェックしてくださいね♪


まずは基本情報をチェック!

田川市民プール

はじめに、田川市民プールの基本情報からチェックしましょう。

【期間】毎年7月の第2土曜~8月末 ※2018年→7月14日~8月31日

【時間】9:30~18:00

【料金】大人500円/中・高校生400円/3歳~小学生300円/65歳以上半額

【駐車場】無料

【住所】田川市大字伊田2745番地2

【電話】0947-45-7654(田川市市民プール)

緯度経度で指定

 

では、さっそく詳しくみていきましょう!

田川市民プールってどんなとこ?動画や写真で紹介

どんなプールなのか、ぜひ詳しく教えてください。
RIKO
田川市民プールには、以下のような遊具やプールがあります。
  • 流水プール・・深さ1m
  • ロデオマウンテン(3つのスライダー)
  • 流水すべり台
  • 超巨大ウォータージャングルジム
  • 児童用プール・・深さ40㎝
  • カメさんプール(幼児用)・・深さ30㎝

 

RIKO
こちらが全体図です。

田川市民プール

市民プールで安いわりに、仕掛けや遊具がいっぱいのプールです!!

 

ここは、ほとんどが家族連れのお客さんなので、カップルやビキニのお姉さんはほとんど見当たりません(;^ω^)

ラッシュガードと帽子でバッチリ日焼け対策したお母さん(←私)とその子供が主な感じ(笑)

だから遊びやすいし、家族連れにはもってこいの場所なんです!

全体像と幼児用プール動画

RIKO
全体の様子は、動画で撮ってきましたよ。

迫力あるスライダー側から撮った動画をまずどうぞ!

 

RIKO
幼児用のカメさんプールから、ぐるーっと全体を撮った動画。

子連れには目が届きやすい、ちょうどよい広さなんですよね。

だいたい、全体像が見えたと思いますが、それぞれの施設についても感想交えて紹介しますね。

ロデオマウンテン(3つのスライダー)

ここの目玉は、なんといってもこの「ロデオマウンテン」♪

3列あるので大して並ばずとも何度も滑り放題3人同時に滑られるのも他にはない楽しさです!!

 

動画でその滑り降りる勢い、わかりました!?

私も挑戦してみたけど・・左右にくねくね揺れながら、かなりのスピードで迫力満点★

大人でも楽しい(笑)

田川市民プール

頭から滑る子や、小さなお子さんを膝に乗せて滑る人など、けっこう自由に皆さん滑ってましたよ。

でも、本当は決まり(身長120㎝以上)があるので、監視員さんに尋ねたり危険のないように遊んでくださいね(*^^)

RIKO
上はこんな感じ♪

田川市民プール 田川市民プール

見るだけでワクワクします!

もっと大きなスライダーのあるプールは別料金だったり、並ぶだけで数十分だったりするでしょう!?

ここは、スライダーに並ぶ大人はほとんどいないので、無料で何度もわりとすぐに滑れちゃうのが魅力なんです(*^^)v

3つのレーンでスピードや、くねくね度が変わるのも面白い!

っていうのは、繰り返し滑っていた我が子情報★

ぜひ、試してみてくださいね!

流水プール

流れるプールも、もちろんあります!

巨大ジャングルジムの周りをぐるーっと一周回る配置です。

田川市民プール 田川市民プール

プカプカしばらく浮きながらぐるーっと回っているだけでも楽しいですよね!

 

ちなみに、小さなお子さんが良く使う足入れ浮輪は禁止なので気をつけましょう。

田川市民プール 田川市民プール

↑こんなのは禁止。

ちなみに、Tシャツも禁止です。

 

浮輪を膨らませる空気入れ手動は無料で利用可能。

電動式の空気入れは使用1個につき50円です。

流水すべり台

ロデオマウンテンのちょうど反対側には、流水すべり台があります。

田川市民プール 田川市民プール

水がけっこうな勢いで顔にかかるので、濡れるのが苦手な小さなお子さんは厳しいかな!?

小学生がたくさん滑っていましたよ♪

超巨大ウォータージャングルジム

側面から見ると、巨大ジャングルジムのような構造になっています。

巨大バケツから「バッシャーン」と水が落ちてきたり、ウォーターガン、水車など様々な仕掛けに大興奮!!

田川市民プール

右側に見えるのは、小さな子でも滑られるスライダー。

 

4歳の我が子は、ロデオマウンテンは怖かったようで、こちらで何度も滑っていました(^o^)

カメさんプール(幼児用)

もう1つ、幼児用プールもありましたので、小さなお子さんはこちらでもすべり台が楽しめます!

RIKO
水深30㎝なので、安心して遊べますよ。

田川市民プール 田川市民プール

すぐ横にテントもあるので、ちょっと大きな子ならここで座って眺めることもできますね。

児童用プール

巨大ジャングルジムの周りのプールは、児童用プールです。

深さ40㎝で、カメさんプールでは物足りない幼児や児童が遊ぶのに良い感じ。

田川市民プール

様々な深さのプールがあったり、仕掛けもいっぱいで子供たちが喜びそう!

 

行こうと思っている方は、料金についてもチェックしましょう!

 

田川市民プールの料金は?

ぜひ行きたいと思うのですが、詳しいプールの利用料金について教えてくださいますか?
RIKO
基本料金は以下の通りです。
  • 3歳~小学生・・300円
  • 中高生・・400円
  • 大人(18歳以上)・・500円
  • 2歳以下・・無料
  • 障害児等、または65歳以上半額(窓口へ)

 

大人でも1コインは魅力的です!!

田川市民プールのコスパのよさはそれだけではありません。

駐車場も無料

そして、食事の安さ

RIKO
たとえば、こんな感じ。

田川市民プールの食堂メニューと料金

 

  • うどん・・350円
  • カレー・・350円
  • おにぎり2個・・200円
  • からあげ・・150円
  • ポテト・・100円
  • アメリカンドッグ・・100円
  • かき氷・・100円 など

 

かき氷やポテト100円って、なかなかありませんよ!

あと、焼き鳥屋さんの出店もありましたが1本100円でした(安!)

私は近くのスーパーで買って持ち込んだけど、ここで調達でも十分だったなと思いましたよ。

手ぶらで行けるのは、かなりありがたいです。

 

さらに、お得に遊びたいなら割引情報もチェック!

田川市民プールの発券機

RIKO
以下のように5つの割引方法があります。
  • 回数券割引
  • 市町村職員共済組合リフレッシュ施設利用券
  • 社会保険協会の施設利用料助成割引券
  • 直方市プール利用助成券
  • 団体割引

 

100円無料になる場合も!?

それぞれの割引額や詳しい説明、料金情報は、以下にまとめましたのでご覧ください!

 

割引情報は、見ないともったいないですよ!

 

駐車場や混雑具合は?

私が出かけたのは、7月終わり夏休み中の平日

バタバタしてOPENの9時半に間に合わず、9時40分くらいに到着。

田川市民プール 田川市民プール

まだ、プール横の第1駐車場奥の方は空いていました!

 

去年は、OPEN前に着いたら長蛇の列が出来ていてOPENまで待ったり、発券機でもしばらく並んだ記憶があります。

今回は、OPEN直後のその列が解消された後に着いたのでスムーズに入れたのは嬉しかったかも。

RIKO
中央テント下の日影も無事にゲットできました★

田川市民プール

平日なら10時台に着けば、駐車場も場所取りもできそうな感じでした。

でも、土日やお盆は早めに行かないと第1駐車場はあっという間に埋まるので注意!

場所取り合戦も激しくなります(;^ω^)

テント持参の人もとっても多くて、周りをぐるーっと囲んでいましたよ。

持参なら場所取りの心配も減りますね。

第1駐車場が埋まると、第2駐車場へ誘導されます。

 

私が帰宅する車内から午後2時半頃に撮った第2駐車場はこんな感じ。

田川市民プール

平日は心配なさそうですね。

 

混み合うお盆や土日は、第2駐車場もいっぱいになれば、臨時の第3駐車場まで計470台あるそうです。

午前中に着けば、第2駐車場には停められると思いますよ。

ぜひ、朝から張り切って出かけてこようかと思います!

最後に

RIKO
おしまいに、田川市民プールについてポイントをまとめます。
  • 【営業時間】毎年7月の第2土曜~8月末(2018年は、7月14日~8月31日 )
  • 【営業時間】9:30~18:00
  • 田川市民プールは利用料金も食事も安いし、駐車場も無料!
  • プール施設も仕掛け盛りだくさんで充実!
    • 流水プール
    • ロデオマウンテン(3つのスライダー)
    • 流水すべり台
    • 超巨大ウォータージャングルジム
    • 児童用プール
    • カメさんプール(幼児用)
  • 5つの割引方法があって、かなりお得★
    • 回数券割引
    • 市町村職員共済組合リフレッシュ施設の助成券
    • 社会保険協会の施設利用助成割引券
    • 直方市プール利用助成券
    • 団体割引
  • 駐車場は無料で470台あり

 

RIKO
今回は、田川市民プールの体験ブログとして特集しましたが、いかがでしたか?
この夏、ぜひ子供たちと家族で出かけてみたいと思いました!

食事の心配せず手ぶらでもよいですし、お弁当など持ち込みも可能です。

ロデオマウンテンの3列スライダーも、大人もぜひ楽しんじゃいましょう(^o^)丿

家族で、ぜひすてきな思い出を作ってきてくださいね!

byRIKO

関連記事はこちら