suzukapuru22

「鈴鹿サーキットのプールって場所取りに並ばないといけないのかな?」

お盆休みに、鈴鹿サーキットのプール「アクア・アドベンチャー」に行ってきました。

案の定、プールは人でいっぱい!

開場前から水着でスタンバイしたファミリーがゲート前で長蛇の列を作っていました。

これはきっと場所取りのための列なんだろうな、と思いつつ、うちは思い切り出遅れた感が…。

 

行ってみてわかった混雑時の場所取りのコツとは?

 

有料スペースや無料スペースにも触れています!

土日祝日、お盆に行く予定にされている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ちなみに2019年のプール営業日はこちら↓

2019年の営業日は?

「アクア・アドベンチャー」

2019年の営業は、6月29日(土)〜9月8日(日)まで。


鈴鹿サーキットのプール、場所取りは大変?コツはある?

ズバリ!混雑時(土日祝・お盆)の場所取りのコツは…

  • 早めに並ぶこと
  • 確実に場所を確保したい場合は有料スペースの前売り券を購入しておくこと
  • 並べない場合はテントを持って行くこと

この3つになります。1つずつみていきますね。

早めに並ぶこと

プールの入口は遊園地の中にあります。宿泊者専用のホテルゲートから歩いて約3分、通常のメインゲートからだともう少しかかるかもしれません。

suzukamap

我が家が行った日はオープン30分前にはメインゲート前に長蛇の列。ほとんどが水着&浮き輪を持った人だったので、プールの場所取りに並んでる人だと思われます。

土日祝日、お盆はオープン前に並ぶことをおすすめします。

 

当日ホテルに宿泊予定の方、前日宿泊の方はホテルゲートより15分前に入場することができます。(宿泊者カードの提示が必要です)

suzukagate

有料スペースの前売り券を購入しておくこと

プールの屋根付きの休憩スペースは無料と有料があります

場所取りに並んでいる人は

  • 屋根付きの無料スペースを確保したい人
  • 有料スペースを申し込みたい人

に分かれると思いますが、無料の屋根付きスペースは人気もある上に、広さも限られていますのでどうしても早めに埋まってしまいます。

有料スペースについてはシングルタイプからファミリータイプまで100以上席はあるのですが、これも当日までに前売りで売り切れてしまっている場合も。

確実に有料スペースを利用したい人は、ネットから有料レストスペースの前売り券を購入しておかれることをオススメします。

テントを持って行っておくこと

鈴鹿サーキットのプールはテントの持ち込みができますので、早めに並べない場合はお手軽なポップアップテント(ワンタッチテント)を持って行かれることをオススメします。

 

テントを設置できる場所はこちら↓

  • フリーテントエリア
  • アドベンボート フロンティア横エリア
  • 万葉の森周辺エリア

の3ヶ所となってます。

鈴鹿サーキットアクアアドベンチャープールの画像

フリーテントエリアはいくつかありますので、公式ホームページでも場所を確認してくださいね。

設置テントのサイズは縦横2m以内となっています。

今年からプールサイドや通路はテント設置が禁止になってますので、注意してください

場所に制限はありますが、どこかしらに設置はできますので、拠点を作るためにももしテントがあれば持参されることをオススメします。

有料スペースもダメだった、簡易テントも持って行ってない、という人にはテントのレンタルもありますよ。

鈴鹿サーキットアクアアドベンチャープールの画像

↑フリーテントエリアにあらかじめ設置してありますので、組み立ての手間もありません。

こちらは事前予約はできませんので、当日先着順となります。

我が家の場合の場所取り

2017年、2018年と2年連続でアクアアドベンチャーに行ってる我が家の場所取り奮闘記を紹介します。

2017年の場合

2017年のプールの場所取り…と言えるかどうかわかりませんが、ベースとなる場所の確保はけっこう大変でした。

理由は、

  • お盆真っ只中の8月15日に行ったこと
  • オープンから30分経過していたこと

が原因だと思われます。

私たちが行った日のアドベンチャーリバー(流れるプール)の画像がこちら↓

suzukapuru20

屋根付きの休憩所には無料・有料がありますが、それも早々にいっぱいになった模様。

あとはポップアップテントかレジャーシートによる場所取りになりますが、こちらも画像の通りギュウギュウといった感じです。

もう1つツイートをご紹介↓

こちらは平日の同じプールの様子。まだ余裕がありますね~、プールもゆったり泳げそうです。

平日とお盆ではこんなにも差が!きっと土日祝日もお盆と同じくらい混雑していると思われます。

我が家は有料席を申し込むつもりだったので、ゆっくりめに行きましたがそれも完売…。

suzukapuru15

保険で持って行ったポップアップテントを設置する場所を探してウロウロ、ウロウロ。

うちはなんとかアドベンチャーウェーブの周りに設置することができたのですが、この日はもう設置場所のルールなんか関係ない!と言えるほど、いろんな場所にテントが…。

通路にも他のプールの周りにもありました。

が、注意されたり移動をお願いされたり、ということはなかったように思います。(※2019年現在、この場所にテントを設置するのは禁止となってますのでご注意ください)

鈴鹿サーキットアクアアドベンチャープールの画像

でも日差しもきつかったので、お昼を食べるのにも、1時間に1回の休憩時間に休むのにも、テントを持って行ってホントに良かった!と思いました。

ちなみに数年前に訪れたときはオープン直後でなくても、有料スペース確保できたのですが(^_^;)

当時は妊婦だったので、デッキチェア付きの有料スペースで休むことができてとっても快適でした!

suzukapuru12

2018年の場合

2018年もお盆に訪れましたが、宿泊した2日目にプールを利用したので、ホテル宿泊者の特典「オープン15分前に入場」を思いっきり使わせてもらいました!

それでもオープン前はホテルゲートにたくさんの人が並んでいます。

荷物はキャリーに詰め込んでスタンバイしました。

鈴鹿サーキットアクアアドベンチャープールの画像
これはかなり便利です↑

無事、流れるプールの屋根付きの場所を確保できました。

鈴鹿サーキットアクアアドベンチャープールの画像

宿泊しているなら15分前入場を利用しない手はないです。

鈴鹿サーキットアクアアドベンチャープールの画像

15分前入場なら、最初はこんなにプールもすいています。

が、

あっという間にこんなことになりますよ( ̄◇ ̄;)

鈴鹿サーキットアクアアドベンチャープールの画像

フリーテントエリアもこんな感じ↓

鈴鹿サーキットアクアアドベンチャープールの画像

鈴鹿サーキットアクアアドベンチャープールの画像

ホテルに宿泊していない人もオープンと同時に入れば、まだプールから近い場所を確保できる可能性はありますよ。

2019年の営業日は?

「アクア・アドベンチャー」

2019年の営業は、6月29日(土)〜9月8日(日)まで。

まとめ

鈴鹿サーキットのプールの混雑時の場所取りについてまとめますね。
  • 混雑時(土日祝日・お盆)はオープン30分~1時間前にはゲート前に並んでおくこと(ホテル宿泊者はホテルゲートを利用)
  • 確実にスペースを確保したいなら有料スペースの前売り券を購入
  • テントは持って行った方がいい(レンタルもあり)

 

子供が生まれてから毎年夏の恒例旅行になっている鈴鹿サーキット。

子供たちはここの遊園地とプールが大好きです。

我が家は主人の休みの関係でいつも行くのはお盆になってしまいますが、平日に行けたらもっと混雑はましなんだろうなぁと思うのですが…。

2019年のお盆休みもすでに宿泊予約済み。

今年もホテルゲートから15分前に入場してしっかり場所確保したいと思います!

参考になれば嬉しいです。

by meeco

※プールの情報は2019年6月現在のものです。最新情報は公式ホームページなどでご確認ください。

関連記事はこちら