小学生になると、遠足や社会科見学など、ランドセルではなくリュックを必要とする機会も多々あります。

幼稚園の頃使っていたリュックが、もう幼い気がして。

小学生になると、どんなリュックがいいのかしら?

幼稚園では、キャラクターものだったり、小さめリュックで十分だったものの、使う頻度も増えちゃうし悩むわよね。

そうなの。

うちの息子は、電車の絵が描かれたリュックを持っているものの、買い換えようと思っていて。

たしかに。

男の子でキャラクターものは、バカにされてもかわいそうだしね。

 

実際、幼稚園の頃は、年に2度の遠足でリュックを使ったくらいで、使用頻度の少なかったリュック。

でも我が子の場合でいうと、小学1年生では遠足2回に、社会科見学2回、フェスタや校外学習などの時にもリュックを使いました。

しかも、4年生になった今では社会科見学や校外学習の回数はもっと増え、使い勝手のいいリュックに買い替えたほど。

 

そこで今回は、小学生の男の子が使うリュックについて

  • 選び方
  • 低学年にオススメ
  • 高学年にオススメ

などを紹介したいと思います。


小学生の男の子が使うリュック!選び方のポイントを解説

どんなリュックを選べばいいのかしら?

いくつか選ぶ上でポイントがあるので、説明するわね。

まず、

  • サイズ
  • 素材
  • 重さ
  • 見た目の問題

を考慮しましょう。

サイズ

長く使えるものをと思う気持ちはわかりますが、小学1年生と6年生では体格にかなり差があります。

このように、1年生と6年生では、28.5cmも違うんです。

小学生男子の平均身長

しかも、これはあくまでも平均なので、大きい子は6年生にもなると大人と変わらないですからね。

そう考えると、6年間使えるリュックというのもムリがあるため、

  • 低学年用(1〜3年生)・・・10〜15L
  • 高学年用(4〜6年生)・・・20L〜

と、一度買い換えることを検討しましょう。

まずは、子供に背負わせてみることです!

ポイントは肩!

肩が合わないと、肩紐がズレてきて、持ちにくい上に重く感じるようになってしまいます。

小学生のリュック

また、低学年や大きめリュックでは、チェストベルト(胸の上で肩ベルトをとめるもの)があるものを選ぶといいでしょう。

素材

  • 布製
  • ナイロン製

などありますが、撥水加工で汚れがつきにくいタイプがオススメです。

遠足中の急な雨、地面に置いた時に汚れないかどうかも考え、汚れても洗える素材も考慮しましょう。

重さ

まだ、体格が大きくない子供にとっては、リュックの重さも重要です。

余計な金具などついていない、シンプルなものがいいでしょう。

ただ、フィット感も重要です。

また、背中にクッションの入ったリュックは、軽さとともに長時間持った際の負担が違いますよ。

見た目の問題

ズバリいうと・・・、キャラクターものは、避けたほうがいいでしょう。

飽きがくる上に、キャラクターを喜ぶのは1年生の時だけです。

リュックが恥ずかしくなってしまうと、「行きたくない」「休みたい」という気持ちにもつながってしまいますからね。

 

では、実際にどんなリュックがいいのか、低学年と高学年に分け、オススメを紹介します。

小学校低学年の男の子にオススメリュック!

オススメ3選を紹介しますね。

Coleman walker15

15LのColemanリュックは、大きすぎず小さすぎず、低学年にぴったりの大きさです。

無地から柄物までいろいろあるので、好みに応じて選ぶといいでしょう。

背中がメッシュ素材になっているので、通気性もよく夏場でも快適な上、チェストベルトつきで安心です。

成長に応じて、容量を大きくするといいので、目安としてもコールマンはわかりやすいですね。

OUTDOOR 11L

よく見かけるリュックの定番でもあるOUTDOOR。

先ほどより少し小さめではありますが、低学年だと大きすぎる心配もなく、ジャストサイズで背負えるでしょう。

柄も豊富で、好みに応じて選択肢の幅も広がります。

恐竜や虫柄は見たことありましたが、クラゲ柄もあるんですね。

Karrimor 12L

ちょっとお値段は張りますが、ポケットがたくさんついていて、使い勝手抜群!

肩ベルト部分もメッシュになっていて、持ちやすさ、背負いやすさともに快適でしょう。

View this post on Instagram

 

ハイキング😆❤️息子の登山靴ならし👞 #カリマー #カリマーリュック #shioerimc

eri❤️さん(@shioeri1005)がシェアした投稿 –

登山にも最適なほど軽量で、見た目にもカラフルで可愛いですね。

この色だと、男女関係なく使いまわせそうです。

 

遠足では、幼稚園時代と弁当箱の大きさも変わってきます。

こちらを参考にしてください。→小学生の弁当箱のおすすめは?大きさの目安も解説

 

小学校高学年の男の子にオススメリュック!

続いて、4〜6年生の男の子にオススメしたいリュック3選を紹介しますね。

NIKE 20L

この歳になると、スポーツブランドを好む子が多くなります。

ムダな装飾がなく、スッキリとしたデザインで、軽い上に汚れも落としやすくてオススメです。

蛍光色もいいですね。

Columbia 20L

長く使えるリュックとして、Columbiaは外せません。

ポケットもたくさんついていて、使い勝手も抜群です。

中学生になっても使えるというのは、ポイント高いですよね。

THE NORTH FACE 21L

スクエア型で、荷物の入れやすさ抜群!

上がガバッと蓋のように開くので、とにかく使いやすい!

すごく大きいように見えますが、チェストベルトもついているので、ずり落ちる心配もありません。

大きな荷物も入るので、遠足以外でも大活躍。

空手着や体育館シューズを入れるのもいいですね。

 

ただ、プールバックとなると、また別です。

こちらを参考にしてください。→プールバックの男の子・女の子用の選び方!保育園〜中学生までを紹介

 

最後に

ポイントをまとめます。

  • 小学1年生と6年生では、かなり体格差があるので、低学年用・高学年用と考え、一度買いなおすことを検討
  • 低学年では、10〜15L・高学年では、20L以上のリュックを選ぶといい
  • 低学年用や大きなリュックでは、肩がずり落ちないようチェストベルトがついたものを選ぶ
  • 撥水加工で、汚れのつきにくいものがいい
  • フィット感も重要で、一度背負ってみるのとわかる
  • 小学生用は、キャラクターものは、避けたほうがいい

 

ちなみに、うちの子も3年生の終わり頃から「小さい」と言いはじめたので、4年生になったタイミングで買い換えました。

リュック

買い換えたリュックは大きめなので、大事に使えば、中学生になっても使えるかなと思っています。

関連記事はこちら