暖かいシーズンになるとさっぱりした物がいいですよね。
暑い夏場になるとなおさらです。
サラダだとお腹にもたまらないのでおしゃべりしながら
食べるのにはもってこいです。
ママ友さんとのランチ会、ちょっとおしゃれなサラダを
持って行ってみませんか。


チュニジアの定番サラダ

BERBER

材料:きゅうり たまねぎ トマト パセリ シーチキン オリーブ
味付け:オリーブオイル 塩 コショウ レモン

きゅうり、たまねぎ トマトは小さく切って、パセリはみじん切りに。
材料をボールに入れてざっくりまぜて、オリーブオイル、塩、コショウで
味をととのえて最後にレモンをぎゅっと絞ってできあがり。

レモンの酸味がきいて暑い日にはぴったりです。

オリーブを普段使わないから、買ってもあまってしまうなぁと思うかも。
残ってしまったら、ママ友との家飲み会にワインと一緒にもって行きましょう。
ワインのおつまみにもってこいです。

シーフードサラダ

サラダ

家の中にあった、缶詰や残ってたオリーブなどなんでもOK
どんな味になるかと思ったらみんなから好評でした。

使った物:オイルササーデン 牡蠣の缶詰 貝の燻製 オリーブ
100円ショップで買ったニンニク漬け。
きゅうり トマト パセリ

細かく切ったきゅうりをお皿にしいて、その上にどんどん具を
飾っていきます。最後トマトとパセリで飾り付ければ盛り付け完成。
すでに野菜以外の物には味が付いているので特別ドレッシングは必要なし。
オリーブオイルをたらすだけでできあがりです。

豪華なシーフードサラダのできあがりです。
買ったわいいけど棚の隅で眠ってる缶詰があったら試してみて下さい。

ウイキョウ(フェンネル)のサラダ

フェンネル

ウイキョウ(フェンネル)は匂いのある野菜ですので好き嫌いがありますが
ちょっと変わった物をもって行きたい時にはいいかと思います。
ウイキョウは生で食べると香りがあり、食べるとくせになります。

材料:ウイキョウ きゅうり トマト
味付け:オリーブオイル 塩 コショウ レモン

ウイキョウは千切りで、ちょっと太めにスライスして下さい。
その方が歯ごたえがあっていいです。

スライスしたウイキョウをお皿にのせて、その上にきゅうりとトマトを
のせて、味付けの材料をかけてできあがりです。
あれば、パセリのみじん切りを振りかけて。

写真のサラダの上にのっている青唐辛子。
こちらスペインの唐辛子のピクルスです。
辛くはなくすっぱいです。でも、こちらもそのままでもおつまみに
なるので、インポートショップなどで見かけたら一度お試しください。

 最後に

食欲のおちる暑い時期にはもってこいです。
是非、お試し下さいませ。

By Zain

関連記事はこちら