ママ友との持ち寄りランチ、悩むのはやっぱり何を作っていくか?ズバリ、 「メニュー」だと思います。おもてなし料理って難しいイメージがあります。レシピを検索して、1回も作ったことのないものを作っていくのも失敗したらどうしょう、味は大丈夫かな、など心配になります。

でもご自宅で晩ごはんメニューに並ぶような、作り慣れたものなら失敗も怖くないです。

いつもの料理にちょっとアレンジを加えた簡単おもてなし料理なんていかがでしょうか?

  • カレーアレンジ
  • 焼きそばアレンジ
  • ハンバーグアレンジ

普段の食卓に上がることが多い、3つの料理のアレンジおもてなし料理をご紹介します。


カレーをアレンジ

カレーの残りをちょっとしたアレンジを加えるだけでおもてなし料理にできるので、その方法をご紹介します。

motiyori

【カレードリア】

  1. グラタン皿か、耐熱皿にごはんを入れてその上にいつものカレーをかけます。
  2. 上にはとろけるチーズをのせましょう。
  3. チーズに少し焦げ目がつくまでオーブントースターで焼きます。

レンジで簡単にできるホワイトソースもプラスすれば、よりマイルドになります。

とろけるチーズではなくても粉チーズにパセリ、ごはんもバターライスでもいいですね。できれば大き目の平たいお皿で、焼きたてを持っていくも良し、開催されるお宅でトースターをお借りできれば熱々を出せます。

【カレーライスコロッケ】

  1. カレーとごはんをまぜてしまいます。
  2. それを丸めましょう。
  3. パン粉づけして揚げるだけです。
  4. かわいく一口大に丸めて揚げて、ピックをさせば見た目もバッチリです。

【カレーフォンデュ】

  1. あたためたカレーにピザ用のチーズとあれば白ワインを入れます。
  2. 食べやすく切った温野菜やフランスパン、ウインナーなどをつけていただきます。
もしご自宅での開催ならホットプレートにのせながら食べてもいいですね。

【カレーピザ】

ピザ生地は買うこともできますし、ホームベーカリーがあれば簡単に作れます。

ピザ生地にカレーとチーズをのせて焼くだけです。

焼きそばをアレンジ

焼きそばもアレンジ出来ます。3つのアレンジレシピをご紹介します。

【オムソバ】

  1. いつものように焼きそばを作りましょう。残り物の焼きそばでも大丈夫です。
  2. それをオムライスの要領で卵で包みます。
  3. 上に細くケチャップとマヨネーズを交差させれば、見た目も鮮やかです。

【あんかけ焼きそば】

  1. 野菜とお肉を炒めて味付けし、あんを作ります。
  2. 焼きそば麺に片栗粉とごま油をまぜて、フライパンで表裏焼けば、カリカリの香ばしい麺になります。
  3. そこにあんをかけて出来上がり。
持参するときは別々に持っていくことをオススメします。

【そばめし】

材料
  • 焼きそばの麺
  • キャベツ
  • 豚バラスライス
  • ごはん

 

  1. 麺とキャベツと豚バラをこまかく刻みましょう。
  2. 豚バラ→キャベツ→麺→ごはんの順に炒めます。
  3. 塩コショウとソースで味付けするだけです
色が地味なので、紅ショウガを入れたり、青のりをパラパラとかけたり、目玉焼きをのせると豪華にみえます。おにぎりにしても食べやすいです。

ハンバーグのタネをアレンジ

ハンバーグのタネは多めに作って色々なものにアレンジしてはいかがでしょうか?

【ミートローフ】

ハンバーグのタネをアルミホイルの上でかまぼこの大きい版のような形に整え、包んでオーブンで焼くだけです。

中にコーンやゆでにんじん、ミックスベジタブルやゆで卵を入れて包めば、切り分けた時に色鮮やかです。

タネをベーコンや豚バラで包んで焼いても美味しいです。

【肉団子】

丸めて焼いても良し、油で揚げてもいいです。
味付けは甘酢あんにしても、ケチャップあんにしてもOKです。

たくさんの野菜と一緒に、トマト煮にすれば煮込みミートボールとしても食べることができます。

【ラザニア】

  1. 耐熱皿にハンバーグのタネとミートソース(レトルトでOK)をまぜたものを、餃子の皮を交互に重ねていきます。
  2. 最後にチーズをのせます。
  3. オーブンで焼けば出来上がりです。

motiyori2

ありがとうございました。どれも美味しそうで、早速チャレンジしてみたいと思います。

最後に

いつものメニューを少し変えるだけで、持ち寄りランチにも持って行けそうなお料理にかわります。

トッピングや添え物、盛り付けを工夫すれば、豪華で見栄えのするおもてなしメニューになります。参考になれば嬉しいです。

 

 

by meeco

関連記事はこちら