ママ友との持ち寄りランチ、なかなか決まらないメニュー。
主食やおかずはちょっと自信ない…という方に!

デザートはいかがですか?
それも簡単にできるものだとなお嬉しいですよね。

おすすめの4品、ご紹介します。


簡単に作れるデザートメニューのレシピ

【スコーン】 

motiyoricake5

◎ホットケーキミックス 200g
◎バター(マーガリンも可) 50g
◎牛乳 50ml

材料はこの3つのみ
ホットケーキミックスにバターをまぜてポロポロ状態になったら
牛乳を加えて、まとめます。
好きな大きさに切り分けて、170℃のオーブンで20~25分
焼いたら出来上がりです。

アレンジも自在で、ホットケーキミックスにココアや抹茶をまぜ
たり、板チョコやバナナや紅茶葉を入れたりすると、何種類も
できます。

まとめた生地をホールケーキを切る要領で切れば、三角のきれいな
スコーンができます。

 

【ラスク】

◎食パン・フランスパン・クロワッサンなどお好きなパン
◎バター
◎グラニュー糖

お好きなパンを適当な大きさに切ります。
フランスパン、クロワッサン、バターロールなどは1cmくらいにスライス。

片面に同量のバターとグラニュー糖を混ぜ合わせたもの(バターを
やわらかくチンすると塗りやすいです)を塗っていきます。

140℃にあたためたオーブンで25分焼いて出来上がりです。

チョコがけするとチョコラスクに、カステラやバームクーヘンで作っても
美味しいです。

【はちみつトマト】 

motiyoritomato2

◎プチトマト
◎はちみつ
◎レモン汁

プチトマトを湯むきします。
湯むきしたトマトをタッパーなどに入れて、レモン汁とはちみつをかけて
冷蔵庫で冷やして出来上がりです。

プチトマト30個くらいでレモン半分、はちみつはたっぷりかけて
ください。
はちみつとレモン汁合わせて、トマトが半分つかるくらいでOK。
トマトから水分が出て、ヒタヒタになるくらいまで増えるので、
はちみつレモンは濃いくらいでちょうどです。

フルーツトマトのように甘くなり、トマトが苦手な友達も食べてくれました。
夏に向けてピッタリのデザートです。

 

 

【生キャラメル】

motiyoricaramel

◎生クリーム 200cc
◎砂糖 80g
◎はちみつ 100g
◎バター(あれば無塩)60g

フライパンに生クリームを入れ、弱火であたためます。
あたたまったら(沸騰する前に)砂糖とはちみつとバターを入れて
溶かします。

弱火で20分くらい焦げないようにまぜながら煮詰めていきます。
(ヘラを動かして、一瞬フライパンの底が見えるくらいまで)

クッキングシートを敷いた平たい容器(私はホーローバット)に、
流し入れ、粗熱がとれたら冷蔵庫で1時間~2時間ほど冷やします。

お好きな大きさに切り分けて、ワックスペーパーなどで包めばとっても
可愛く仕上がります。

口に入れるととろけます。

持ち寄りランチ簡単メニュー こちらもどうぞ↓

ママ友との持ち寄りランチに最適!簡単メニュー
ママ友との持ち寄りランチ いつものメニューを簡単アレンジ

まとめ

私が実際に作って持って行ったものばかりです。
簡単に作れて、ラッピングを可愛くすれば見た目もバッチリです。

持ち寄りランチのほか、友達のおうちに誘ってもらったときの手土産と
しても喜ばれます

はちみつトマトは、業務スーパーでプチトマトを箱買いし、我が家では
定番デザートとなっています。

hatimitutomato

ぜひ作ってみてくださいね。

 

by meeco

関連記事はこちら