Somen Eye-catching image

 

「そうめんって食べすぎると太りそうだけど・・・カロリーは?」

「そうめんダイエットって流行っているけど、本当に痩せるの?」

暑くなってくると、冷たくて喉ごしのいいそうめんを毎日食べているっていう方、多いですよね。

そんな私も、そうめん大好き!

でもカロリーが気になります。

そして夏こそ痩せたいから、カロリーが高いものは敬遠したい・・・。

そんな中、倖田來未さんがそうめんで、10キロのダイエットに成功したのは有名ですよね。

でも、炭水化物の塊のそうめんで、なぜ痩せられたのか・・・気になりますよね。

そんな方のために、今回は、

  • そうめんのカロリーについて
  • そうめんはダイエットに向いてる?
  • そうめんダイエットの口コミは?
  • ダイエットにぴったりなそうめんレシピ

これらについてまとめてみましたよ。

これであなたも今年の夏は、ダイエット成功ですよ♪

では行ってみましょう〜〜〜!!


そうめんのカロリーは高い?!

soumendiet

そうめんは、カロリーが高いと聞きましたが本当ですか?
はい、本当です。

わかりやすく説明していきますね。

まずは、そうめんと他の主食を比べてみましょう。

こちらは100gあたりのカロリーと糖質です。

soumendiet5

参考:文部科学省HP

こちらは100gあたりのカロリーなので、これだけで見るとよくわかりませんが、それぞれ1食分のカロリーで比べてみましょう。

  • ゆでそうめん1人前(約270g)→約350kcal(糖質67.2g)
  • ゆでうどん1人前(約200g)→約210kcal(糖質50.2g)
  • ご飯1膳(150g)→約250kcal(糖質55.2g)
  • 食パン6枚切り1枚(65g前後)→約170kcal(糖質28.9g)

こうやって一食分の量で比べてみると、一目瞭然・・・

なんと!そうめんはご飯やパンよりもカロリーが高いんです!

気になる糖質もやはり、そうめんが一番多いですね。

うどんと比べると、100g当たりのカロリーはあまり変わりませんが、1人前の量がそうめんの方が多いため、カロリーが140kcalも高くなっています。

しかも、喉ごしが良く、ツルツル食べちゃうそうめん。

米抜きダイエットというのがあるように、炭水化物であるご飯を抜いてダイエットするという方法はよく聞きますが、そのご飯よりもカロリーが高いとは・・・。

付け合わせや具がないとうっかり食べ過ぎてしまうこともあるのでは?

そうなるとダイエットにはかなり危険なイメージがあります。

 

では、なぜそうめんでダイエットに成功した人がいるのでしょうか。

 

逆に太るんじゃない?という疑問さえ浮かんでくると思います。

では、次でそうめんは本当にダイエットに向いているのかについて見ていきましょう。

そうめんはダイエットに向いてる?

soumen diet

巷で流行っているそうめんダイエットとは、3食の食事のうち、1〜2食をそうめんに置き換えるダイエットです。

そうめんダイエットは、上記でも述べましたが、倖田來未さんが10キロも痩せたということで一躍有名になりましたね。

でもカロリーが高いそうめんで、本当に痩せられるの?と思う方は多いと思います。

そうめん自体は、他の主食と比べてもカロリーが高いです。

しかし、ご飯やパンならそれプラスおかずなどをプラスして食べるのに対し、そうめんはそれ自体がメインとなることもあり、上手に食べれば、食事全体のカロリーを抑えることができます。

その一例を紹介しますね。

そうめんがメインだと、トッピングは自由自在

例えばダイエット向きの超有名食材の1つに「鶏のささ身」がありますよね!

この鶏のささ身、ご飯のお供にしようと思うと、ちょっとばかりアッサリしすぎ。

そのままでは中々ご飯に合いません。

ダイエット意識の高い方であれば、それこそ湯がいただけでも食べられるでしょうが、私は唐揚げとかにしないと厳しいですね…。

でも、そうめんだったら、湯がいたささ身をほぐすだけで、凄くいいトッピングになります。

ダイエットというよりも、満足感のある一品になりますよね。

こんな風に、そうめんだからこそ実現できるダイエット食があるんです。

ささ身以外の満腹レシピも記事の後半でご紹介しますので、ぜひご覧になってくださいね♪

 

では、実際にそうめんダイエットをされた方の口コミを見てみましょう。

そうめんダイエットの口コミは?

そうめんダイエットをされた方の口コミを集めてみましたよ。

 

 

一週間で5キロとか・・・すごいですね。

 

https://twitter.com/mioriiin/status/221419203280912384

 

痩せられた方は、すごい成功をされていますね。

短期間で痩せられるのは嬉しいですね。

ただし、そうめんダイエットは、やり方を間違えると栄養失調になったり、体調を崩したりすることも考えられます。

ですから、きちんと栄養バランスを考えて実施したいですね。

では、そうめんダイエットを安全に、かつ成功させるにはどうしたらいいのでしょうか。

そうめんダイエットを成功させるコツとは?

そうめんダイエットを成功させるコツがあれば知りたいです。

そうめんダイエットを成功させるコツ・・・それはズバリ

  • 体を温める食材をプラスする!
  • 薬味や具材で栄養バランスを整える
  • アレンジして味を変える

カロリーを抑えるだけなら簡単ですが、できるだけ早く、美しく健康的に痩せるには、ポイントがあります。

では、それぞれについてみていきましょう。

体を温める食材をプラスする

そうめんといえば、器に氷を入れたり、つゆを冷やして食べたりしますよね。

でも、体の冷えはダイエットの大敵なんです。

そうめんダイエットをしよう!と思う時期って夏が多いと思うので、どうしても冷たいそうめんを食べてしまいがちです。

温かいそうめんを食べるのが一番ですが、もし、冷たいそうめんを食べる場合は、薬味として生姜を入れることをオススメします。

生姜は体を温める食材ですので、ぜひ生姜をプラスして食べてくださいね。

もちろん、温かいそうめんを食べる場合でも、生姜はダイエットにぴったり食材ですので、オススメですよ。

薬味や具材で栄養バランスを!

薬味は生姜が一番オススメですが、それだけではビタミンやたんぱく質などの栄養が不足します。

上に乗せる具材をちょこっとプラスして、栄養バランスをよくして食べたいですね。

  • 梅干し
  • ネギ
  • 大葉
  • ごま
  • 納豆
  • オクラ
  • トマト
  • 干し椎茸
  • ツナ缶
  • 鶏のささみ
  • えび

カロリーが低めの素材を上手に組み合わせましょう。

それでも、やっぱり普通のそうめんでは、飽きてきます。

そんな時はアレンジです!

そうめんの薬味ならこちらの記事もオススメ!→そうめんの薬味!定番からアレンジまで!絶対試してみたくなる

アレンジして味を変える

よくある、○○だけダイエットみたいに、それだけを食べるというのとは違い、つゆや薬味を変えたり、アレンジすることで飽きるのを防ぐことができます。

これが、そうめんダイエットが成功しやすい秘訣なんです。

また、上に乗せる具材で、洋風にしてみたり、中華風にしてみたりと色々とアレンジできるのもポイントです。

オーソドックスに、干し椎茸やエビ・卵などもいいですが、トマトやレタスなどを乗せて、ゴマだれをかけてバンバンジー風〜とか・・・

辛いダイエットも、食べる楽しみがあると続きやすいですね。

そうめんはご飯よりもカロリーは高いですが、そうめんの場合は、そうめん自体がメインメニューとなるので、食事全体のカロリーが抑えられるというのもポイントが高いんですよ。

では、次に手軽にできる満腹そうめんレシピについて紹介しますね。

関連記事)えごま油でダイエット!効果的な摂取方法は?

ダイエットに効果的な低カロリーそうめんレシピ

温かいそうめんといえば、どういうレシピがあるのでしょう?
ダイエットに効果的なそうめんレシピは色々ありますが、今回は手軽に作れるレシピを2つ紹介しますね。

ダイエットにゅうめん

soumendiet

材料(1人分)
  • そうめん:1束
  • 白滝:1袋
  • 水:300cc
  • 鶏ガラスープの素:小さじ1
  • 薄口しょうゆ:小さじ1
  • 塩:小さじ1/3
  • 酒:小さじ2
  • 刻みネギ:お好みで
  • 刻み海苔:お好みで
  • 生姜:千切り
ダイエットにゅうめんの作り方
  1. そうめんと白滝を茹でる
  2. 別な鍋に水を入れ火にかけ、そこに中華出し・薄口しょうゆ・酒を入れて味を調える
  3. 1で茹であがったそうめんと白滝をざるにあげる
  4. 1のそうめんと白滝をお椀に盛り、そこに2をかける
  5. お好みで刻みネギや海苔、生姜を乗せたら完成

薬味がポイント!生姜は体を温める効果があり、ダイエットにも効果的なんです。

お好みで、とろろ芋やオクラ・卵を乗せてもいいでしょう。

私は今回、みじん切りにした酢生姜を乗せました。

酢生姜もダイエット効果抜群なので、そうめんダイエットと合わせると、超強力な助っ人になりますよ。

このレシピは、しらたきが1袋も入っているので、ものすごいボリュームになるので満腹感がすごいですよ。

soumendiet3

今回はこんなしらたきを見つけたので、これで作ってみましたが、そうめんの太さと同じくらいで違和感なくてよかったです^^

ちょっと割高でしたが、そうめんダイエットにぴったりな商品があるんですね〜。

では、次はそうめんチャンプルーです♪

こちらもオススメです!

そうめんチャンプルー

soumendiet2

材料
  • そうめん:1束
  • キャベツ:3枚
  • 木綿豆腐:1丁
  • ベーコン:3.4枚
  • めんつゆ:大3
  • ゴマ油:適量
そうめんチャンプルーの作り方
  1. そうめんを茹でる
  2. キャベツ、ベーコン、を適当な大きさに切る。
  3. 2を炒める。
  4. そうめんをザルにあげ、3に入れる
  5. 豆腐を適当な大きさに切り、4にいれる
  6. めんつゆを入れて軽く炒める
  7. ゴマ油をかける

カロリーが低くても、栄養もバッチリなキャベツや豆腐でカサ増しになるので、食べ応えバッチリですよ。

ベーコンの塩気が聞いているのもポイントです。

お好みでコチュジャンやラー油や味噌を混ぜて味にアレンジを加えると、飽きがこなくていいでしょう。

こちらも豆腐のボリュームで満腹感がハンパないですよ^^

味も、子供たちがあっという間にペロッとたいらげてしまうほど美味しいので、私は長期休暇のお昼ご飯にもよく作ります。

簡単にできるのもいいですよ。

どちらのレシピも、普通のそうめん1人前の量である2束(100g)の半分の1束でできて、ボリューム満点!

具材を変えたり、スープの種類を変えたりすることで味も簡単に変えることができるので、飽きることはありませんよ。

ぜひ、そうめんダイエットレシピに取り入れてみてくださいね。

こちらのレシピもいいですね。

ノンカロリーのえのきと大根おろしなんて、超ヘルシーです。

アレンジを加えるだけで、色んな味に変化し、飽きにくいので長く続けることができるんです。

ただし、やり方によっては短期で一気に痩せることもできますが、急激に痩せることは、体にとっては良くありません。

ですから、そうめんのトッピングで、きちんとビタミンやたんぱく質などの栄養もしっかりと摂った上で、健康的に痩せましょう。

関連記事)1日プチ断食の方法 産後太り解消にも!

最後に

  • そうめんは他の主食よりもカロリーが高い
  • そうめんはそれだけでメインになるのでダイエットに向いている
  • そうめんでダイエットするには温めるのが効果的
  • 温めることにより、冷えが改善、代謝もアップ

そうめんのカロリーは意外と高いですが、ダイエットにはぴったり!

そうめんって味がないと思いきや、けっこうな塩気がきいているので、茹でて軽く炒めるだけでその塩気がグンと感じやすくなります。

なので、他の具材とも喧嘩せず、合わせやすくアレンジがききやすいんです。

ダイエットというと、味の薄さやワンパターンさに飽きてきて続かないんですが、そうめんなら洋風にも和風にも、中華にもアレンジがきくので長く続けられること間違いなし。

ぜひ挑戦してみて下さいね。

関連記事はこちら