「断食」と聞くと、苦しい修行のようなイメージがありますが、「プチ断食」 (ファスティングとも呼ばれています)は、山にこもって、ひたすら己と闘い続けるような苦しいものではありません。

簡単に言えば、丸1日飲み物だけで過ごすという断食方法になります

専門家について、3日や1週間と行う人もいますが、1日プチ断食は方法さえおさえれば、自分で自宅でもできる、というのが良い点だと思います。

産後授乳も終わり、食べ癖がついた私は、産む前より3㎏ほど体重が増えました。1人目のときも戻ったし、すぐ戻る戻る、と思っていたのになかなか落ちない…。このままだと5㎏、10㎏すぐ増える!と危機感を感じた私が試しているダイエットがこのプチ断食です。


1日プチ断食の方法

準備期(1日)

プチ断食をするにあたって、準備日を作ります。思い立って急に始めても、心も体も追いついていかないことが多いので、この準備期は大事な期間になります。断食をする前日を準備期にあてます。

  • 準備期は食事の量、間食は控えめに
  • 昼ごはんは腹八分目、晩ごはんはいつもの半分の量を寝る3時間前までくらいにとるようにしてください
  • お酒や脂っこいものは控えましょう

断食期(1日)

丸1日飲み物だけ、固形物をとらずに過ごします。ただし、水分はこまめにきっちりとること。できれば2リットルはとっておきたいです。

回復期(1日)

断食で休ませた胃に刺激を与えないように、体を元の状態にゆっくり戻していきます。

  • 朝ごはんは胃にやさしいおかゆにします
  • 昼ごはんと夜ごはんもできれば野菜中心にして、量はいつもの半分くらいがベストです。

1日プチ断食を無理なくおこなうためには準備期と回復期がとても重要になります。

なので、1日プチ断食と言っても準備期と回復期合わせて3日間は必要、ということになります。

そして断食期に無理をするのは禁物です。なので、自分なりにルールを作って行うこともおすすめです。

putidanjiki (2)

私の場合、断食期の水分は基本的に白湯か常温の水にしていますが、変化が欲しい場合にノンカフェインのルイボスティーを飲むことにしています。

私が飲んでいるのは妊娠授乳期にもお世話になったルピシアのルイボスティー。ベリーやシトラスなど、香りも良くゆっくり時間をかけて飲むことによって気分転換にもなります。

人によっては

  • 水分+酵素ドリンクのみOK
  • 水分+味噌汁のみOK
  • 水分+野菜ジュースのみOK
  • 水分+甘酒のみOK

など、さまざまな方法があります。

自分に合った方法を見つけて、無理のないようにおこないたいですね。

プチ断食で期待される効果

086945

プチ断食、人によって効果の出方はかわると思いますが、以下のような効果が出ると言われています。

  • 体重が減る
  • 便秘の解消
  • 胃腸が元気になる
  • デトックス効果
  • 代謝がアップする
  • 美肌効果
  • 体も心もスッキリする

私の場合、普段便秘がちなのですが、プチ断食後にほんとにスッキリと便が出ました。そして、体重は1日プチ断食で減りました。回復期のおかげで、リバウンドも今のところありませんし、食べ過ぎも抑えられています。

嬉しい効果が出ることもありますが、好転反応と呼ばれる症状が出ることもありますので、注意してください。

好転反応とは、プチ断食の最中やプチ断食後に一時的に起きる身体の反応のことで、出ない人もいれば強く出る人もいるそうです。

どんな症状がでるかは人によりますが、一般的に言われているのは、めまい・頭痛・下痢・肩こり・腹痛・寒気・眠気などです。

これは、体の中に溜まった毒素が排出されるデトックス効果などの反応であることが多く、プチ断食による効果があらわれる前兆ととらえていい、ということです。

逆にこの好転反応が出なければ、プチ断食は失敗!と言い切る人もいるそうですが、これには個人差もあります。

一過性のものですし、心配はいらないことがほとんどですが、あまりに症状が長引く場合や辛い場合、他の原因も考えてみたほうがいいこともあります。

私の場合は、便が出る前に腹痛におそわれましたが、出れば驚くほどスッキリして、その後便秘が治ったとは言いませんが、間隔が縮まりました。

1日プチ断食をおこなう際の注意事項

プチ断食、チャレンジするのをおすすめできない人もいます。

  • 妊娠中、授乳中の人
  • 薬を飲んでいる、持病がある人
  • もともと下痢気味の人
  • 病気の人や体力が落ちている人

など、無理をしないで自分の体と相談してください。

zyunyuu

特に、産後すぐや授乳中の人はまだまだ体も本調子ではないと思いますから、授乳が終わって夜しっかり睡眠がとれるようになってからチャレンジしてみてくださいね。

断食中はアルコール、喫煙は控えましょう。せっかく休めている内臓に刺激になってしまいます。また同様の理由で、できればカフェインも避けたいです

散歩や軽いストレッチなどならいいと思いますが、激しい運動はしないのがベストです。

またお風呂好きな人、長風呂も控えるようにしてくださいね

私の場合

普段お仕事をされている方なら、出かける予定のない休日を断食日にあてることをおすすめします。

私は仕事をしていないので、毎日が休日のような感じなのですが、主人の休みが日曜日だけなので、どうしても日曜日は出かける予定
を入れてしまいバタバタしてしまいます。

そして、週2回(水・土)晩にバレーボールの練習が入るので、その日は避けないといけませんから、私のプチ断食のスケジュールはこんな感じです↓

日曜日→準備期
晩にかけて徐々に食事の量を減らしていき、断食の準備をします。

月曜日→断食期
朝から飲み物だけで過ごします。小学生の長男は学校に、2歳の双子とのんびり家で過ごしますが、気分転換に散歩に出かけたりもします。

白湯、常温のミネラルウォーター、味に変化が欲しいときは香りのいいルイボスティーを飲み、水分は十分にとります。

火曜日→回復期
朝は炊いたごはんにお湯をいれてレンジでチンしたおかゆを食べます。お昼は野菜たっぷりのスープなど、晩ごはんはいつもの半分の量におさえます。

これで終了。これを1ヶ月に1回おこなうようにしています。

2回チャレンジしてみましたが、結果体重は2㎏減りました。また来月もチャレンジ予定です。

やってみての感想ですが…やっぱりおなかは減ります(笑)でも1日なんで我慢できます、そしてちょっと何かに集中してると忘れます。

一番危険なのは家族のごはんを作っているとき。でもこれも手抜きでなんとか乗り越えられます(笑)

そして、断食期を終えたあとの翌日の朝のおかゆがものすごく美味しいことにびっくりしました。ただのおかゆなんですけどね、それもレンチンしただけの。こころなしか朝の目覚めもよかったです

putidanjiki (3)

私は授乳を終えて半年たつのですが、授乳しているときってものすごくおなかが減って、すごい量を食べてたんです。

それが終わって、自分では量を控えていたつもりだったんですが、食べられるときに食べておくという、ちょこちょこ食べのクセが抜けなくて、きっと胃腸が休まるときがあんまりなかったんだと思います。

それが便秘にもつながっているのかもしれないと思います。

断食の効果の1つに、たまっていた「宿便が出る」というのがあります。私の場合、宿便が出たというのはわからなかったのですが、2回ともかなりおなかはスッキリしました。

まとめ

1日プチ断食、効果が出る出ないは人それぞれだと思います。

産後太りの解消といってもすぐに体重が減るという効果が出るわけではありません

ただ実感として、やせやすい体を作っているんだな、という意識はあります

ダイエットにはさまざまな方法があって、食べ物やサプリ、道具などを購入しておこなうものもあれば、スポーツクラブなどに通っておこなうものもあります。

どの方法が向いているかはやってみなければわかりませんが、プチ断食の魅力は、

  • 特別なものは何もいらない
  • 方法さえおさえれば自宅で自分でできる

というところだと思います。

1日プチ断食の中にもいろいろやり方はあるようなので、興味のある方は、チャレンジ前に一度調べてみてくださいね。

by meeco

関連記事はこちら