梅雨の時期が過ぎると、これから夏がきて暑い日が続きます。
夏休みに海に行ったり、夏祭りに行ったり、花火を見たり・・・色々な過ごし方をされると思います。中にはアウトドアなとで、ボートや船に乗ったりする機会があるお子さんもいると思います。

そんな季節にぴったりの船。それも遊び心のあるだまし舟を作ってみませんか?

とても簡単なので折り方さえ覚えてしまえば、お子さん1人でも簡単に作れますので、親子で挑戦して下さいね。

 


だましぶねの作り方

ママ Aさん
だましぶねの作り方を教えて下さい。
むうこ
画像と共に分かりやすく説明しますので、気軽に挑戦してくださいね。

 

だましぶねの作り方STEP①

色のついている面にくるよう縦に半分に折ります。
しっかりと折れたら開きます
縦だけでもいいですが、後々折りやすくなるので横にも半分に折っているとすごく折りやすくなりますよ。

damasibune.origami.1-1

だましぶねの作り方STEP②

 

右側と左側それぞれ、STEP①でついた真ん中の折れ線合わせるように写真の黒い点線で折ります。

damasibune.origami.1-2

だましぶねの作り方STEP③

 

上と下それぞれを真ん中に合わせるように折ります
しっかりと折れたら開きます。
このとき、STEP①横にも折っていると目印になり折りやすくなります

damasibune.origami.2-1

damasibune.origami.3

 

だましぶねの作り方STEP④

STEP③でつけた折れ線の間を写真の黒い点線のように、矢印のほうに開くように折ります

damasibune.origami.2-2

damasibune.origami.4

damasibune.origami.5

折れたら、下も同じように開くように折ります

damasibune.origami.6

 

だましぶねの作り方STEP⑤

上の部分の両サイドを、矢印のように上に折ります

damasibune.origami.6-1

damasibune.origami.7

折れたらひっくり返してください

だましぶねの作り方STEP⑥

 

ひっくり返したらちょうど四角になっている部分を写真の同士を合わせるように折ります

damasibune.origami.8-1

すると、完成です!!

damasibune.origami.9

だましぶねが折れたら、他にもお子さんでも簡単に折れる折り紙がたくさんあるので挑戦してみてください。

むうこ
以下の2つ記事の折り紙は比較的簡単でおすすめです。

てるてる坊主を折り紙で簡単に作ってみませんか?
夏と言ったらすいか!すいかを折り紙で折ってみませんか?

 

最後に

むうこ
どうでしたか?とても簡単に作れたと思います。

だましぶねは特に色の指定がないので好きな色で折ることが出来ますので、お子さん自身に色を選んでもらって好きな色で、1人で簡単に折ることができます。

折り紙は少し難しいものも多いですが、中にはとても簡単な、お子さん向けの折り紙もたくさんありますので、お子さんでも折れそうなものを色々折って楽しんでください。

 

ママ Aさん
だまし舟は何と言っても騙す楽しみが待っていますので、子供も張り切って作りそうです。ありがとうございました。

 

むうこより。

関連記事はこちら