子供を授かるって、すごく嬉しい事です。

妊娠を待ち望んでいた人でしたら、その嬉しさは計り知れない事でしょう。まだ見ぬその姿を想像するだけで嬉しい気持ちになれます。

しかし、妊娠は嬉しい事ばかりではありません。ほとんどの人が経験する、妊娠直後に始まるつわり

私は、3回の妊娠・出産を経験したのですが、3回ともつわりが始まるのがとにかく早くて、4週になる前からなんとなく気持ち悪くなりました。つわりのピーク時は、何していても気持ち悪くて、起き上がる事ができませんでした。

この辛いつわりの時期、私が乗り切った方法をお話します。


 身体もポカポカ、吐き気がひどい時は生姜をどうぞ

つわりの代名詞でもある吐き気。そんな吐き気がひどい時は、生姜を少量でいいので食べてみてください。漢方にも使われる生姜。吐き気にも効き目があるんです。

shouga

私は、2人目、3人目のつわりのピークが寒い時期でした。そんな時は、決まって生姜湯を飲んでいました。吐き気にも効果がありますし、身体もポカポカになります。

温かい飲み物ってほっとしますよね。妊婦さんにとって、冷えは厳禁です。夏の暑い時期、クーラーで冷えた身体にも効果的です。チューブの生姜を使えば、手軽でいつでも飲めます。1度試してみては、どうでしょうか。

関連記事)突然つわりがなくなる、考えられる原因は?

気持ち悪い時は、楽しい話をして気を紛らわしましょう

friends

つわりが酷くて、起き上がれずにいた時、仲良しのママ友から電話がかかってきました。始めは、電話に出る(動く)のも辛い状況でしたが、話していたら、自分の声がどんどん明るくなっていきました。気がついたら、1時間近く長電話をしていました。

つわりは、精神的ストレスからくるとも言われています。(明らかな原因は、解明されていません。)仲のいい友達と世間話をして、気分転換するだけですが、かなり楽になりますよ。

そもそもつわりの期間は、いつからいつまで?

一般的には、妊娠6週目ぐらいから始まり、15週目ぐらいに終わる人が多いようです。ピークは、9週から10週目ぐらいといわれています。しかし、これはあくまで一般論です。

先ほども言いましたが、私は4週になる前から異変を感じました。5週過ぎた辺りから吐き気が伴い、8週から14週ぐらいまでは、必要最低限しか動けませんでした。つわりが終わった!と感じたたのは24週過ぎてからでした。それぐらい、つわりには個人差があります。

関連記事)

最後に

58bd7f5994ee9df910fb4b3191712ae8_s

  • つわりには漢方でもある生姜が効果的
  • 親しい友達と楽しく過ごす
  • つわりは一般的には15週目くらいまでが多い

人それぞれ、つわりの症状は違います。全くない人もいれば、入院するほど酷くなる人もいます。ここで紹介した方法も、私には効果的でしたが、全く効果をなさない人もいるかと思います。

長い人生から見れば、妊娠期間ってほんの一瞬で、それに伴うつわりの期間も一瞬です。先の見えない、辛いつわり。でも、つわりは、まだ見ぬかわいい我が子が、育っている証拠。そう思えば、辛いつわりも耐えられるのではないでしょうか。

by 清海

関連記事はこちら