こんにちは。

大阪市在住の1児の父親ごろ〜にゃ@です。

こんにちは。

その息子の龍之介です。

今回沖縄離島の旅ということで、

  • 石垣島(1泊)→西表島(2泊)→小浜島(2泊)→石垣島(1泊)

という6泊7日で旅行をしてきました。

ヴィラ西表(villa西表)には西表島の2泊とも宿泊させて頂きました。

離島自体が初めてでしたので、西表島の他の宿泊施設に宿泊したことはありませんが、いろんな意味でヴィラ西表はコスパが良かったと思います。

ヴィラ西表(villa西表)のアクティビティにも参加しましたので、これらもまとめて体験した範囲での体験談・口コミを当ブログでもご紹介したいと思います。


ヴィラ西表(villa西表)のぶっちゃけた感想・口コミ

ヴィラ西表(villa西表)に入ると、じゃらんから表彰された盾がずらり並んでいます。

こちらがフロント棟兼食堂の一部です。

朝到着すると、社長社長の兄貴分という方や他のスタッフの方が温かく迎えてくれました。

パッと見では、普通のお兄さんと、おっちゃんなので、他のスタッフとは区別がつきません。

さらにここの社長、本当に社長なのか?と思ってしまうほど、腰が低く、アクティビティや食事の配膳などでもめちゃめちゃ働いています。

バラス島のツアーにも社長自らが、私たち3人を船に乗せてくれて、バラス島に着くと、最新のiphoneⅩで息子の写真をたくさん撮影してくれました。

社長自らがここまでするか!と。

なので、社長(しゃちょう)じゃなくて「所長(しょちょう)」って呼ばれているのではないかと、家族で話していました。

雇われ店長みたいな人なのだろうと。

その後、ご本人に確認すると、やはり社長でした。

しかも年齢がすごく近かったです。

そして、その社長と社長の兄貴分(こう書くとなんかいかつい人を想像してしまうかも知れませんが、全くそんなことはありません)が自ら、宿泊者ごとにアクティビティなど宿泊期間の西表島を最大限に楽しめるようにさまざまな提案をしてくれます。

今回は6歳の子連れで、とにかく初日は、、

はやく海に入りたい、海で泳ぎたい、魚を見たい。

とひたすら海に入りたいということでしたので、ツアーではなく、レンタカーで「星砂の海岸」へ行くのはどうかと提案してくれました。

またその海岸に行くにも、途中の「スーパー八重」で魚肉ソーセージを買って行くと魚がすごく寄ってくるので是非購入した方がいいなど宿泊者が喜ぶプチ情報をどんどん教えてくれます。

次の日には、前日シュノーケリングを楽しんだので、

「バラス島に行きたいならば、シュノーケリングをセットにするのではなく、釣りをしてみてはどうか?」

と提案をしてくれました。

結果、釣りとバラス島を組み合わせて非常に楽しい時間を過ごすことができました。

全旅行が終わった後に息子にこんな質問をしました。

今回の旅行で何が一番楽しかった?
そりゃ、釣りやろ。

これまで釣り堀でしか釣り体験をしたことがなかったので、いろんな種類の魚がどんどん釣れた釣り体験は息子にとってはとてもいい思い出になったようです。

 

また、こちらの

「最終日に2時間あるから、何かよいものはないか?」
「2時間だけレンタカーを借りてもいいか?」

こんな要望にも答えてくれました。

ヴィラ西表は送迎あり?

上原港に到着して、電話をかけるとすぐに送迎のワゴン車が来てくれます。
待ち合わせ場所は赤いコカコーラの自販機前です。

帰りも上原港まで送迎してくれます。

今回は次に小浜島に移動しましたので、上原港からバスに乗って大原港まで移動しました。

ちなみに、上原港からヴィラ西表(villa西表)まではアクセスが非常によく、歩いて行くことも全然可能です。

徒歩10分程度です。

3日目の朝は時間があったので、家族三人でヴィラ西表(villa西表)から上原港まで散歩したほどです。

 

ヴィラ西表の別棟(西華)とは?

ヴィラ西表の受付・フロントとは別の棟ですが、隣接しており、別棟とは言えないほど歩いてすぐです。

こちらが本棟。

こちらが別棟。隣接しています。

207号室はこんな感じでした。かなりおしゃれな部屋でした。

この壁の絵は誰かがふざけて描いた絵なん?
違う。これはこういう作品や。

バス・トイレは別で、お風呂は広く伸び伸び入ることができました。

シャワーは、外にも共同のものがあります。

部屋自体は広いとは言えませんでしたが、それでも不自由するほどではありませんでした。

またアメニティは一通り揃っています。


連泊する場合はタオルも変えてもらえますし、ゴミ箱も空にしてくれます。

ヴィラ西表に洗濯機はある?

洗濯機は新館の2階に2つあり、無料で使用することができます。
さらに、フロントの棟に無料の洗剤も置いてあり、至れり尽くせりです。

ヴィラ西表の食事は?

夕食は2日とも5800円相当の豪華懐石膳というものを頂きました。

初日の夕食の一部。

連泊しましたが、2日とも内容の違うものでした。

2泊目は朝に釣りのアクティビティに参加し、その釣った魚を調理して出してくれました。

こちらが釣れた魚のヤミハタとコウコウセイのお刺身。

釣った魚をお刺身で食べられるなんて贅沢ですね。

 

ちなみに2匹とも僕が釣りました。

ヤミハタのお刺身がとても美味しかったです。

朝食も初日が和食、次の日が洋食でした。

こちらが和食朝食の一部。

食事は朝食が8時、夕食が(私たちは?)19時固定でした。

不満を挙げるとすると、この時間固定をやめていただき、とくに朝は7時や6時半などでも食事が取れるようにしていただけるとありがたいと思いました。

朝8時になると全てのテーブルが埋まり、みんな一斉に食事をし始めるので運営する側からするとまとめて食事してくれるほうが良いのはわかりますが・・・。

いろんなところで融通が利く宿泊施設といえますが、食事の時間は基本的に変えられません。(2日目の早朝に釣りのアクティビティに参加した際は、帰ってから9時半ころから朝食を取ることができましたが。)

ヴィラ西表でレンタカーを借りられる?

借りられます!

西表島にはレンタカー屋がいくつかありますが、ヴィラ西表自体でレンタカーを借りることができます。

借りるのも返却もヴィラ西表前の駐車場でよいですし、書類を1枚書くと借りることができますので、他所で借りるよりも遙かに利便性が高いです。

また値段も非常に手頃でした。

2泊3日で初日と、最終日に星砂の海岸に行くにあたり、レンタルしました。
ガソリン代はメーターで記録して後払いとなります。

ちなみに乗り捨てはできません。

ヴィラ西表のアクティビティは?

今回は

  • 釣り+バラス島上陸ツアー
  • マングローブのカヌーツアー

の2つに参加しました。

それぞれのツアーの様子はこちらにまとめました

他には、夜に絶滅危惧種「ヤシガニ」を見に行くナイトツアーなどもかなり面白いようですが、子供の体力が持たずに参加できませんでした。

ツアー時間が20:30~22:00なので、すでに寝ていました。

参加したツアーはとても楽しく、非常に良い思い出になりました。
単に海やプールで遊ぶよりもやはりインパクトがあります。

帰り際に社長にお礼を言うと、

「もっといろいろ体験して貰いたいことがあったのが残念」

と言われました。

確かに、ヤシガニも見てみたかったですし、もっと釣りもしたかったですね。

最後に

西表島の2泊にヴィラ西表(villa西表)を利用させていただきました。

旅行前に、アクティビティなど計画を立てずに、全くの無計画に出掛けましたが、着いてからいろいろ相談に乗ってくれるので充実した西表島の旅をすることができました。

ただし、あれもこれもアクティビティを楽しみたい場合は、あらかじめ予約していった方が良さそうです。

今回、

  • 石垣島(1泊)→西表島(2泊)→小浜島(2泊)→石垣島(1泊)

という離島の旅をしたのですが、西表島の思い出が強烈でした。

西表島の旅の拠点にヴィラ西表(villa西表)はオススメです。

そして是非アクティビティに参加しましょう。

関連記事はこちら