日常の何気ない表情やイベントやお出かけした時など子どもの写真をたくさん撮りますよね。

でも現像するのが億劫になって気づいたらスマホの中の画像がいっぱいに・・・なんてことありますね。

私も、とくに二人目のこの写真は現像してアルバムにして~なんて作業は億劫でなかなかできませんでした。

そんなときに便利なアプリを見つけましたので、紹介します。


写真を選ぶだけで、1冊のアルバムにしたものが送られてきます。
私はある程度写真がスマホにたまってきたら利用しています!

おじいちゃんおばあちゃんへのプレゼントにもいいですよ。

【ノハナ(nohana)】

無料会員登録後、写真を20枚をアップロードすると、フォトブックが自動で作成されます。

確認後、注文すると、指定された住所に届けてくれます。

自分で手を加えて、写真にメッセージをつけたりすることもできます。

毎月1冊、無料でフォトブックを作成してもらえます。
送料は別途で支払います。

また、2冊目以降は1冊540円と送料が必要になります。

【TOLOT(トロット)】

500円で、税込+送料無料がうれしいところ。

64ページの手のひらサイズのフォトブックが作れます。

「みんなも注文」機能で、承認されているお友達や家族もフォトブックを注文することができます。

表紙のデザインは200種類以上から選べます。

注文後、5日から2週間以内に届きます。

私も実際に利用していますが、64ページ作れるので、満足のいく1冊です。

【kazoc(カゾック)】

一冊24ページで税抜400円で作れます。
送料は別途で必要です。

2冊同時に買うと1冊350円。
3冊同時に買うと1冊300円になります。

母子手帳アプリ、カゾックに写真を投稿し、その写真の中から選んで、フォトブックにします。

カゾックでは、タイムライン形式で写真や日記が投稿できたり身長体重、予防接種記録機能があります。

家族限定招待機能でおじいちゃんおばあちゃんとも思い出を共有できるアプリです。

フォトブックは表紙デザインも選べるので、かわいい一冊にできあがりますよ。

【まとめ】

子どもの成長はあっという間なので、思い出はたくさん残しておきたいですよね。

写真はたくさん撮るけれどいつか現像しよう!で終わってしまっていませんか?

育児に家事に忙しいママにはついつい後回しになってしまいます。

スマホの中の写真がいっぱいになってしまう前に、ぜひフォトブック作成アプリを使って、かわいいフォトブックに残してあげてください。

ママも楽しめますよ。

mkmmより

関連記事はこちら