子育てママが経験している旦那の何気ないひとことについついイライラ。

悪気はないんだろうけど、それ言わないで欲しかった、と言うひと言。

心に残りますよね。

赤ちゃんもいるし心穏やかにすごしたい。
でも旦那のひと言ひと言が気になっちゃうんです。

今回はみんなどんなひと言にイラっとくるのかをあげてみました。


【ずっと家でのんびりできていいな】

子育て中のママは家でのんびりなんてしていませんよね。

あえていうなら24時間のんびりできません。

子どもが昼寝していてもいつ起きるかわからないので物音を立てないようにドキドキです。

その間に夕飯の下ごしらえをしたりしています。

子どもが夜寝ている時も授乳で起きなければいけないし、なかなか寝付けない日は長期戦です。

夜泣きもあって、ママは朝までぐっすり眠れません。

日中も、一日中、後追いされたり予期せぬ出来事の連続で目は離せないし気も抜けません。

大切な命を24時間命をかけて守っています。

【家事は明日でもいいんじゃない?】

きっと気を遣って言ってくれていると思います。

でも結局明日やるのは私なんだ、ってなりますよね。

そのひと言よりは家事を何か一つでもやってもらえたらうれしいですね。

【ごはんまだ?】

とくにお休みの日に言われるとイラっとしちゃいます。

働いてきたわけでも、育児してくれたわけでもなく、ゴロゴロしてただけなのに、そのひと言はママもどっと疲れちゃいます。

たまにはパパも腕を振るいましょう。

【夜泣きする子どもに「うるさい」】

パパだって疲れているし、ゆっくり眠りたい気持ち、よくわかります。

でも夜泣きは仕方ないのです。

子どもの成長過程ですから。

ママもパパを休ませてあげたいので気を遣っています。

でもママも寝不足ですから2回に一回はママとバトンタッチしてみてください。

【子育てはおまえの仕事】

亭主関白な旦那さんはそういう考えの人が多いですよね。

でも子育てって全部ママ一人じゃできないんです。

夫婦2人の子どもなので、2人で子育てしていきたいですね。

オムツ替えやお風呂を入れたり、着替えや遊び、パパも進んでやってください。

ママの話をじっくり聞いてあげるだけでも協力できていると思います。

【何をそんなにイライラしてるの?】

育児は楽しいばかりではありません。
子どもはかわいいばかりではないです。

たまには、ママだってイライラしてしまいます。
思い通りにいかない毎日にストレスが溜まっています。

パパにぶつけることもあると思いますが、怒らず受け止めてあげてください。

【まとめ】

私もイラっとしたことあります。
子どもが増えたみたいで、イライラしてしまうんですよね。

旦那様には理解し難い部分もあると思います。

ママの気持ちにできるだけ寄り添っていつも味方でいてあげてくださいね。

mkmmより

関連記事はこちら