「トリップトラップ」チェアで有名なSTOKKE(ストッケ)。
ご存じの方も多いかと思います!

フレキシバスはストッケから誕生した折りたためるお風呂。
新生児から4歳児頃まで使える製品で、ずっと気になっていました。

今回、思い切って購入してみましたので、使いごごちをお伝えしますね!


STOKKE(ストッケ)とは

1932年にノルウェー北西部オーレスンにて創立され、おもにバスの座席や大人向けの家具を作っていました。

1972年にのちに有名となる「トリップトラップ」チェアを誕生させ、1990年代後半から子ども向けのコレクションを拡大し、人間工学に基づいた、長く使われる製品づくりをしている会社です。

他に、「ハイシートストローラー」や「ベビーキャリア」、「スリーピー」が有名な商品としてあります。

日本では、有名百貨店やアクタス、ファミリアなどで販売しています。

フレキシバスとは

ストッケから誕生した折りたためるお風呂です。
「ニューボーンサポート」を利用すれば、新生児から4歳児頃まで使える製品です。

生後8か月で、ずっとお店で気になっていたストッケのフレキシバスを、思い切って購入しました!

悩んだ理由は、

8か月で購入するなんて、いまさらな感じということと、大人と同じお風呂に入れたら良いではないかということ。

購入して良かった点

  • フレキシバスは、畳めるので、収納スペースに困らない
  • お座りできる子なら、浴槽の中で座らせて入ることができます
  • お風呂の栓があるので、簡単にお湯抜きできること
  • 無駄のないシンプルなデザイン
  • 夏はベランダに出して、ちょっとした水遊びができること

改良してほしい点

  • ゴム製のお風呂の栓が、穴に入れにくい

何色を選ぶか迷います

色もかなり悩みました。
どの色も捨てがたく、その中でも特に、女の子なのでピンク、白、透明で悩みました。
お店の方に、使わなくなったら、おもちゃ入れなどの収納に使えますよ、とのアドバイスで、無難な白に決めました。

透明のお風呂だったら、子どもも面白がるのかな~と思ったりしましたが、透明な箱に物を収納したら、見栄えが良くないので白にしました。

ストッケのホームページでは色は5色あります。
ネット通販では、掲載されている5色の他に、

  • 濃いピンク×赤色
  • 緑×黄色

の展開もあります。

シャワー中心の生活の方にオススメ!

私はシャワーが多いので、つい子どもにもシャワーで終わらせていたのですが、さすがに冬は可哀そうかなと思い、子どもだけでも湯船に浸からせてあげたいという気持ちから購入してみました。

私が椅子に座ってシャワーをしている間、フレキシバスの中でおもちゃで遊んでいてくれるので、助かります。使用しない時も、簡単に折りたたんで洗面所に置いておけるので邪魔になりません。

まとめ

子育てグッズは、決めたら少しでも早く購入すべし!
早く使って、少しでも元を取りましょう!!

Mimosa

関連記事はこちら