ついこの間までハイハイしていたと思っていたのに、もう立派に三輪車に乗っている・・・。子供の成長って本当に早いものです。どこに行くにも三輪車に乗っていくものだから、三輪車だって経年劣化してきますよね。特にグリップ。この部分はゴムで出来ているのでベタベタしてきちゃうんです。

ベタベタの原因は2つあって、単純にグリップが汚れてベタベタしている場合と、かわいいお手手の油などで樹脂が溶解してしまってベタベタになっている場合とがあります。それぞれのベタベタでお手入れ方法がことなりますので、ここでご紹介したいと思います。

ちなみにうちの子の三輪車のグリップももれなくベッタベタでしたが、寿命でしたので新しいものに交換しました。ということで、お手入れめんどくさいママさんや、うちのようにグリップ寿命が来てしまった三輪車の為に、交換方法や購入先を併せてご紹介していきたいと思います。

三輪車のグリップがベタベタ!!交換できるの?どこで買えるの??

はいはい、私がうちの子の為にかき集めたグリップ情報!お譲りしますよ!!


三輪車のハンドルのグリップって交換できる?

ベタベタのグリップ、自分で交換できますか?

はい、できます。結構簡単にできますので、順番に見ていきましょう。

  • カッターナイフで一気に切り裂きます。(この時、手を怪我しないように気をつけてくださいねッ!)
  • 新しいグリップを水に浸します。
  • 水に濡らしたグリップをハンドルに押し込みます。
  • 水でうまくいかない場合はオイルスプレーをほんのちょっとだけつけてみてください。
これだけです。ねッ!簡単でしょう?

でも、なかには上手にできなかったという方もいらっしゃると思いますので、そんな時はグリップを持って自転車屋さんに行ってみて下さい。きっとおじさんがチャチャッとやってくれますよ。

おじさん

関連記事)三輪車の選び方 おしゃれで人気の三輪車は? [おもちゃ, 子供の運動]

三輪車のグリップはどこで買える?

購入したお店よりも、メーカーに直接電話やメールで問い合わせるのが一番正確で手っ取り早い方法だと思います。サイズが合わなかったりするととてもショックですし、二度手間になってしまって面倒くさいです。ただ、メーカー問い合わせだと少々お高くついてしまうことがあるかもしれません。

あとは、ホームセンターをのぞいてみたり、オンラインショッピングで見てみるのもひとつの方法ですね。近所の自転車屋さんに聞いてみるのもいいかもしれません。

どれもめんどくさいわ!という方は、グリップにテニスグリップ用のテープをグルグル巻きにすると、値段もリーズナブルに済みますし、簡単ですので良いと思います。

三輪車のグリップのベタベタを取る方法はある?

新しいグリップに交換する前に、とりあえず拭いてみましょう。先にも述べたように、ベタベタの種類によってお手入れ方法が違います。

掃除

①単純に汚れが原因のベタベタの場合

アルカリ性の洗剤重曹を使ってゴシゴシこすり洗いをしてみてください。汚れが綺麗に落ちればベタベタは解消されます。

②表面の樹脂の溶解が原因のベタベタの場合

この場合、①の方法で落ちたと思っていても、一時的に硬化しただけなので、しばらくするとまたベタベタしてきてしまいます。なので、アルコールシンナーを使って拭いてみて下さい。表面の樹脂がふき取られるのでツルツルになります。

③両方試してもだめだった場合

新しいものに交換してください。

最後はやっぱり交換なんですね~

三輪車2 (2)

関連記事)

まとめ

では、これまでのおさらいです。
  • グリップは簡単に交換できますが、うまくいかなかったり自身がない場合は、近所の自転車屋さんに持っていくといいでしょう。
  • グリップ購入はメーカーに連絡をするのが、間違いがないのでよい。
  • ホームセンターやネットでも購入可。
  • テニスグリップ用テープでグルグル巻きにするのも簡単でよい。
  • ベタベタの種類によってお手入れ方法を変えてみて。
  • 無理せず交換しちゃうのもオススメです。

可愛いわが子の愛車、なが~く気持ちよく乗ってもらいたいですものねッ♪

 

関連記事はこちら