子供のおやつはできるだけ手作りにしたいけれど、育児しながらなんて無理!!って思っていませんか?

手作りおやつというとなんだか敷居が高いと思われがちですが、簡単にできるものもたくさんあります。

簡単だけど、子供はもちろん、ママも満足の一品が作れます。
そんなおやつを子供と一緒に作っちゃいましょう!!

子供はママのまねっこが大好き。
2歳頃になると、男の子も女の子もおままごとセットを渡すとママがいつもしているお料理のまねっこを上手にしてくれます。

一緒に本物の食材を使って作るととっても喜びますよ。

がんばらなくても子供と楽しみながら作れる簡単おやつレシピをご紹介します。

今回は砂糖を一切使わないレシピ。
甘酒アイスです。

甘酒は飲む点滴とも言われ、健康によいものです。
健康ばかりか美容にもよいので、ママにもぴったり。
ぜひ作ってみてください。


甘酒アイス

市販の甘酒でもよいですが、甘酒作りは意外と簡単!!
最近は米麹ブームで普通のスーパーでも売っているところが増えました。
米麹が手に入れば、ぜひ甘酒から作ってみてください。

甘酒レシピ

<材料>

米麹(乾燥) 300g
お湯(60℃くらい) 400cc

<作り方>
1.米麹をほぐしながら炊飯器の釜に入れます。

IMG_1042
2.60℃程度のお湯を1に入れる。

IMG_1045
3.炊飯器を保温モードにし、布巾などをかぶせて、
炊飯器の蓋の上に少し重しをして、半開き状態にする。

IMG_1044
4.7時間ほど保温すれば出来上がり。

甘酒アイスレシピ

<材料>甘酒 200g
牛乳 200cc<作り方>
1.甘酒と牛乳をよく混ぜる。
うちの娘は甘酒のツブツブを嫌がるのでブレンダーでなめらかにします。
IMG_1048
2.タッパーなどに流し込んで冷凍する。
3.時々かき混ぜるとなめらかになります。
できあがり
IMG_1049
●ポイント
甘酒と牛乳にバナナやイチゴなどを入れて
ミキサーやブレンダーなどで混ぜると甘みが増したり、
色がついたり味の変化も楽しめますよ。牛乳を豆乳に変えるとミルクアレルギーでも飲めますし、
ココナッツミルクに変えると南国風になります。
さらに今話題のアーモンドミルクにするとさらに健康効果抜群です。

まとめ

お子さんと一緒に作っている時、特に甘酒を炊飯器に入れてから時間が経つごとに甘くなっていくので、数時間おきに味見をして甘くなるのを確認すると大喜びなので、ぜひやってみてください。

冷凍庫に入れたあと、数時間おきに混ぜる作業はお子さんにまかせると喜びますよ。

米麹で作る甘酒はノンアルコール、ノンシュガーでとっても健康的です。
砂糖が入っていなくてもとっても甘いのです。

飲む点滴と呼ばれていて栄養豊富なのはもちろん、便秘解消効果もあります。
便秘気味なお子さんやママにもぴったりな飲み物です。

甘酒は冬の飲み物だと思っていませんか?
実は、甘酒は夏の季語なのです。
夏バテで体調を崩しやすい季節にこそ飲みたい飲み物です。

そんな甘酒で作ったアイスを夏のおやつとしてたっぷり作っておきたいですね。

白砂糖の甘みは、急激に血糖値を上げてしまうので、大人はもちろん子供の体にはとても悪いのです。

甘酒のやさしい甘さで、おやつを手作りできると最高ですね。

うちの娘も夏になるとアイスを作ろう!!とリクエストしてきます。
今年は甘酒アイスにはまりそうです。

ぜひ、体に優しい甘酒アイスを作ってみてくださいね。

byさっちん

スポンサーリンク

関連記事はこちら