新しい命がおなかに宿り嬉しい反面、妊娠中特有のマイナートラブルに悩まされる人も多いと思います。

特に初めての妊娠だと、体の急な変化に驚くかもしれません。

マイナートラブルとは、妊娠することによって起きる体の不快症状や気になる症状をまとめた言い方です。

代表的なもので、腰痛・頻尿・めまい・便秘などでしょうか。
特に腰痛と頻尿は妊娠中の4人に3人は発症すると言われています。

そんな妊娠中のマイナートラブルについて、お話ししていきたいと思います。

Sponsored Link

妊娠中の主なマイナートラブル

  • 吐き気、嘔吐、胸焼け(つわり)
  • 腰痛、足の付け根の痛み
  • 頻尿、尿漏れ
  • 眠気、不眠
  • 立ちくらみ、めまい
  • 全身のかゆみ、肌荒れ
  • おりもの
  • 便秘、下痢
  • 足がつる、むくみ
  • 腹部の張りや痛み
  • 性器出血
  • 歯茎からの出血、鼻血
  • 妊娠線
  • 体毛が濃くなる

など、ざっと挙げただけでもこんなに症状があります。
またこれ以外の症状が出る人もいます。

主なマイナートラブルの予防、対処法

目に見えるものから見えない症状までさまざまですが、マイナートラブルの多くは生理的なもの、一過性のもので特に治療を必要としません

そのため、そのトラブル自体を早め早めに、またはその都度予防していくことで、少しでも症状がやわらぐことがあります。

ここではいくつかの症状の予防法や対処法をご紹介します。

つわり

早い人だと妊娠4週目あたりから始まる人もいます。
16週くらいまでには落ち着く人も多いようですが、中には入院する人、出産するまでずっと続く人もいます。

  1. 少量を数回に分けて食べましょう
  2. 自分が食べられるもののリストを作ろう
  3. 楽な服装で過ごしましょう
  4. できるだけ横になる
  5. 腹式呼吸をする
  6. 手首の内側をマッサージする(弱っている腎臓のツボを刺激する方法)
  7. ビタミンB6を摂取する
  8. 体をアルカリ性にする
  9. 気持ちを前向きに!

5~8の対処法については、詳しくは解明されていないので、全員に効果があるかはわかりませんが、試してつわりが改善されたという人もいますよ、というくらいの解釈です。

ストレスもつわりの大敵です。
そしてどんなに苦しくてもつわりはいつかは終わります。
落ち着いて、前向きに少しでも楽になる方法を考えましょう。

 

眠気、不眠

妊娠すると、ホルモンの影響やつわりの症状として眠気が出ることがあります。
しかし眠いということは、体が休息を求めているということですから、横になれるときは、家事など後回しにして休みましょう。

そして、昼間の眠気を少しでも解消するためには、夜しっかり眠ることが大切になってきます。

  • 就寝前に足湯をする(洗面器にはったお湯につけるだけでもOK)
  • 可能ならば、適度に運動をする(マタニティヨガやストレッチ、軽いウォーキングでもOK)
  • 毎朝同じ時間に起床し、朝日を浴びる

これらを試してみてはどうでしょうか?
でもどうしても眠い場合は、思い切りお昼寝しましょう!

腰痛

妊娠中の腰痛は、大きくなったおなかを支えようと背中や腰に負担がかかることや、骨盤の緩みから起こります。
また冷えると筋肉が硬くなり、腰痛になりやすいと言われています。

  • 初期から使用できる骨盤ベルトを活用する
  • できるだけ湯船に使って、冷えないようにする
  • 妊娠中でもできる腰痛体操やマッサージをする

腰痛は出産後も続くことがあります。
妊娠中からきちんと対処しておきたいですね。

Sponsored Link

おりもの、出血、腹部の張りや痛み

妊娠するとおりものは多少なりとも増えるものですが、あまりにも量が多い、かゆみがある、においがあるなどの場合は、カンジダ症にかかっている場合もあります。

また出血は少量でも、どこからの出血なのか医師に判断してもらい、指示をあおぐ必要があります。

妊娠中は膣カンジタ症や膀胱炎にもかかりやすくなっていますので、おかしいな、と思ったら医師に相談するようにしてください。

妊娠線

これはできる人とできない人がいますが、ケアをしておいて損はないと思います。

妊娠線には保湿が有効です。
ただでさえ、妊娠中はホルモンの関係で肌がかさつきます。
そのため、妊娠クリームやオイルなどで早めの保湿ケアをすることをおすすめします。

私はおなかが出だしてから保湿を始めましたが、双子妊娠でも妊娠線ができませんでした。

さいごに

妊娠中はさまざまなマイナートラブルがつきものですが、出産するとうそのように落ち着く症状もあります。

また初期、中期、後期と別のトラブルが出てくる場合もあります。
今回はそんな症状の予防や対処法について一部しかご紹介できませんでしたが、参考になれば嬉しいです。

しかし、マイナートラブルと思っていてもメジャートラブルが隠れている場合もありますので、無理せずあまりに辛い場合は、医師に相談
しましょう。

by meeco

Sponsored Link


関連記事はこちら