そろそろオムツも卒業の時期。

男の子のパンツには、ボクサー・ブリーフどっちがいいかしら?

女親には、ボクサー・ブリーフの違いがよくわからないので悩むわよね。

でも大事丈夫!

私の経験や子育てママからアンケートもとってみたので参考にしてね。

それは助かるわ。

参考にします!

 

男の子のパンツには、ボクサー・ブリーフ・トランクスと種類がありますね。

女の子に比べると選択肢が少ない男の子の衣類ですが、パンツだけ種類が多いというのは・・・

喜ぶべきなのか?

女親にはその違いがよくわからないので、悩みがふえるだけな気もしますよね。

私も子供がパンツに移行する際、「男の子のパンツは3種類あるけどどれにすればいいの?」と悩みました。

そんな経験から、先輩ママたちにいろいろ教えて頂き、種類があることで、年齢に適したパンツを選べるメリットがある!

ことを学びました。

そこで今回は、男の子のパンツについて、ママ30人にアンケート(6月実施)もとってみたので、その結果を含め

  • ボクサーとブリーフはどちらがいいのか
  • トランクスはいつから
  • オススメの商品

について紹介しますね。


男の子のパンツはボクサー・ブリーフ?どちらがいいの?

子供のパンツは、ボクサーとブリーフ、どっちがいいかしら?
好みもあるので難しいけれど、お子さんの年齢で考えると決めやすいと思うわ。

 

そこで、ボクサーとブリーフのどちらにするか決める目安として、

  • オムツを卒業したばかり
  • 幼児(幼稚園)
  • 小学生

以上の年齢別に紹介します。

アンケートによるママ達の声も参考にしてくださいね!
調査概要
  • 調査地域:全国
  • 対象者条件:学校をズル休みしたことがある人
  • 調査手法:インターネット調査(ランサーズ)
  • 調査日:2018年6月
  • 有効回答数:男の子を持つママ30人

オムツを卒業したばかりの時期にベストなパンツ

3歳の息子のオムツか取れたんだけれど、ブリーフ・ボクサー、どっちがいいかしら?

 

オムツ卒業後に最適なのは、ブリーフです。

男の子のパンツ

その理由は、

  • キャラクターものが多い
  • トレーニングパンツがブリーフタイプなので
  • 多少のおもらしも大丈夫

などにあります。

 

ブリーフ=白パンでダサい・・・そういうイメージが以前はありましたが、最近は90〜110など小さい子用のパンツではとくにブリーフタイプがキャラクターの種類が豊富。

(もちろんボクサータイプでもキャラものはたくさんありますが、戦隊もの・幼児向けキャラは、ブリーフが多いんです。)

布パンツに移行するのに、「好きなキャラクターでつる!」ことが出来るのはポイントが高いですね。

もちろん、実用性も大切!

ブリーフは、体にフィットする素材や構造をしているので、ちょっとしたおもらしなら受け止められる利点があります。

ですから、オムツを卒業したばかりでありがちなアクシデントにも、適しているといえそうです。

 

うちの子も、おしっこはすぐにできるようになったものの、ウンチの方が公園で遊んでいる最中にお漏らししちゃったことも多々・・・

そんな時、ブリーフタイプだと太ももの隙間からウンチが落ち、ズボンまで・・・ということもあったんですが、ブリーフだとパンツ内でキャッチできていたのは救われました。

 

アンケートによるママ達の声も紹介します!

 

 

3歳でブリーフに移行しました。

理由は、トレーニングパンツがブリーフタイプだったので、練習時と違和感のないようにするためです。

 

なるほど。

違和感がなければ、すんなりパンツに移行してくれそうですね。

 

 

おもらしして汚さないようにしたいとトイレトレーニングに役だったパンツが、ブリーフだったからです。

 

パンツに移行してもしばらくはドキドキですものね。

こういった声を聞くと、やはり最初はブリーフにしようと思います。

 

 

幼児(幼稚園)の時期にベストなパンツ

  幼稚園ぐらいの子供には、ブリーフ・ボクサー、どっちがいいかしら?
  • 夏場は短パンに合わせて→ブリーフ
  • 冬場は少しでも暖かさを考慮し→ボクサー

幼稚園も、一年中半ズボンな訳ではなく、最近は冬場はジャージズボンやスパッツをはくところも多いです。

なので、長さを気にせず冬場はボクサー、夏場は短パンから見えないようにブリーフの子供が多いようですよ。

また、子供の好みもでてくるでしょうから、季節や服装に合わせてブリーフとボクサーが半々あるとよさそうですね。

男の子のパンツ

アンケートによるママ達の声も紹介します!

 

ブリーフとボクサーが半々。

移行当初はブリーフ、ボクサーは子供が気に入った柄があったためです。

 

子供の好みもでてきますよね。

半々だとなにかと重宝しそうです。

 

4歳で、今はボクサーをはかせています。

ブリーフはかわいく思えないのと、大きいと足回りがすかすかになることもあるからです。

 

なるほど。

細めの子だと足回りに注意が必要そうですね。

 

小学生にベストなパンツ

小学生の子供には、ブリーフ・ボクサーどっちがいいかしら?

小学生では、最近短パンを履いている子供もほとんどいなくなり、体操服もハーフパンツが主流です。

ですから、以前の様にボクサーが裾からのぞく心配もなく、ほとんどの子供がボクサーですよ。

男の子のパンツ

そのせいか、小学生ではあまりブリーフを履く子供をみなくなりました。

 

アンケートによるママ達の声も紹介します!

 

7歳です。

学校で着替えをする際、ボクサーの子供が多いため息子もボクサーにしています。

 

小学生になるとお友達と一緒がよくなるようですね。

それでは次に、トランクスに関して紹介しますね。

男の子のトランクスはいつから?

幼児期にトランクスは向いていないイメージだけれど・・・

トランクスにするならいつからかしら?

好みや個人差があるので、一概にはいえないけれど・・・

 

小学校高学年に入り第2次性徴がはじまると、子供用のブリーフは窮屈になってきます。

このころになるとトランクスなどが、陰茎の成長をさまたげない下着となってきますよ。

 

実際は、この時期でもボクサーの子が多いようですが、小学校高学年ぐらいから中学生あたりでトランクスに替える子供もいるようです。

男の子のパンツ

その理由は、以下のメリットとデメリットをみてみましょう!

メリット

  • 通気性がよい
  • ゆったりしている(肥満気味の子供には向いていることも)
  • 体育や水泳などの着替えをする際に恥かしくない

 

デメリット

  • 体操服(半ズボン)から見えてしまい恥ずかしい
  • 生地にゆとりがあることで、ズボンの下でめくれたりごわごわする
  • おしゃれなものが少ない

 

小学生も高学年になると人目が気になる時期ですね。

お友達の前で着替えをする際、「ブリーフではかっこ悪い!」と思うようになる子供は多いようです。

実用性はさておき、「周りの目」が重視されているようですね。

しかし、その反面・・・

若年層では、スリムなシルエットのファッションが人気!

そうなると、トランクスはタイトなジーンズなどにあわなくなり、ボクサーにする子もいるようですよ。

 

子供の年齢に応じて、その子の好みにしてあげるのが一番のようですね。

 

次に、オススメのパンツも紹介します。

男の子のパンツでオススメは?

子供のパンツでオススメはあるかしら?
いくつかあるので紹介するわね。

男の子のパンツの種類、

  • ボクサー
  • ブリーフ
  • トランクス

それぞれのオススメ商品を紹介します。

ボクサー

 

ポップで可愛いいデザイン!種類も豊富です。

前開きタイプなのも嬉しいポイントですよ。

お子さんと一緒に選ぶ事から楽しめそうなので、喜んではいてくれること間違いなしです。

ブリーフ

コットン100%のお肌に優しい素材。

前開きタイプのブリーフは便利で、うちの子も気に入っています。

乗り物の絵柄つきなので、パンツがはじめてのお子さんも喜んではいてくれそうです。

トランクス

本体綿100%、腰ゴムの部分はアウトゴムタイプで、「addidas neo」のロゴがポイント。

落ち着いたデザインで、少し背伸びしたい年齢のお子さんにピッタリです。

 

まとめ

今回のポイントをまとめます!

 

  • オムツ卒業後に最適なのは、ブリーフ
  • 幼児期は、ブリーフとボクサー半々あると重宝する
  • 小学校高学年になると、ブリーフは窮屈になるので、大人用のブリーフやトランクスなどがよい場合も
  • 若年層では、ファッションなどにあうボクサーの子が多い

 

一口にパンツといってもなかなか奥が深いですね。

まずは子供と一緒に買い物に行き、ファーストパンツを選ばせると愛着をもってくれると思います。

子供の成長とともに好みが出てきますので、子供にあわせてパンツを選んであげるといいでしょう。

また、種類だけでなく体形も関係しているので、一通りためしてみてもいいですね。

下着はデリケートな問題なので、子供の意見を聞いて買ってあげてください。

by 武藤はづき

関連記事はこちら