手作りが好き、自分でアクセサリーを作ってみたいという子多いですよね。うちには女の子がいないんですが、私が日頃からアクセサリーをよく作るため、友達の娘さんなどに「作り方教えて」とよく言われてたんです。

そこで今回は、小学2年生と6年生の女の子に教えるべくアクセサリー教室を開催しました。お小遣いの範囲で出来る低予算で、しかもかわいい、刺繍糸とプラバンを使ったアクセサリーです。

作り方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい♪

スポンサーリンク

フリンジを作ってみよう!

まずは、フリンジ作りに必要な材料と作り方をご説明します。
必要な材料
  • 刺繍糸
  • 名刺
  • ハサミ
  • 丸カン
  • ペンチ

 

刺繍糸は、100均で数色セットになってるものがありますよね。あれが一度に色んな色が使えるのでおすすめです。そして、名刺?と思われたかもしれませんが、名刺がピッタリな大きさなんです。

では、実際に作ってみましょう。

STEP①刺繍糸を名刺に巻き付ける

handmade

刺繍糸を名刺の長い面に巻き付けて行きます。この時、何色か刺繍糸を組み合わせてもOK。5巻きくらいで止めたら、華奢な細めのフリンジに、10巻きくらいにしたら、ふんわりボリュームのあるフリンジになります。

STEP②短めの刺繍糸を用意

handmade

5cm程の短めの刺繍糸を用意しましょう。

STEP③真ん中を結ぶ

handmade

名刺から外し、真ん中を二重に固結びしましょう。

STEP④結び目を内側に

handmade

結び目を内側に半分に折りましょう。

STEP⑤丸カンを付ける

handmade

③の結び目にペンチを使って丸カンを付けましょう。

STEP⑥長さを揃える

handmade

長さを揃えましょう。この時、短くも出来ます。

STEP⑦内側を少し切る

handmade

内側を少し取り、短めに切りましょう。

STEP⑧刺繍糸を長めに用意

handmade

刺繍糸を15cm程、長めに用意しましょう。

この糸は、締める役割になるので、色を変えてアレンジしてもOKです。

STEP⑨刺繍糸を巻き付けて結ぶ

handmade

刺繍糸をグルグルと巻き付けるようにして絞り、結びましょう。

STEP⑩余った糸をカット

handmade

余った糸をカットしたら、フリンジの出来上がりです。

これだけでも可愛く、チェーンに付けてネックレスにしてもいいし、ピアスフックを付けてもオシャレです。

スポンサーリンク

プラバンでモチーフを作ってみよう!

プラバンは、子供のアクセサリー作りにはおすすめ!簡単なのに、かわいく色々なアクセサリーが作れるんですよ。
必要な材料
  • プラバン
  • 紙やすり
  • ハサミ
  • パンチ
  • クッキングシート
  • 色鉛筆orパステルorクーピーorネイル

プラバンは、子供でもハサミで切りやすい、0.2mmのものがおすすめです。紙やすりは目の細かいものをおすすめします。色付けは、それぞれの道具によって味が異なりますよ。

STEP①プラバンと紙やすりを用意

handmade

プラバンは4分の1に縮むということを頭に入れておかなければいけません。予め作りたい大きさにプラバンをカット(細かい形は後で)しておくと良いでしょう。

STEP②紙やすりをかける

handmade

紙やすりを、縦横斜めにかけて、プラバンに傷をつけていきましょう。(この時紙やすりをかけるのは、片面だけでOKです)

STEP③好きな絵を描く

プラバンに好きな絵を描き、色を塗りましょう。ここは、個人の自由です。紙やすりをかける前は、油性マジックでしか色づかなかったプラバンがやすりをかけることによって、色鉛筆やクーピー、パステルでも色づくようになります。

(※ネイルや絵の具等を使う場合は、焼き上がり後に着色しましょう。)

STEP④好きな形に切る

好きな形に切りましょう。そして、パンチを使って穴を開けましょう。

STEP⑤トースターで焼く

handmade

トースターでプラバンを焼きます。余熱をし、クッキングシートの上にプラバンを置き、5分程セットしましょう。(5分焼くわけではありません。あくまでも焼き時間は様子を見ながら

プラバンは、ぐしゃぐしゃっと縮み、再びフラットな形に伸びていきます。途中で蓋を開けたらいけません。フラットな状態になったら、火傷に注意しながら取り出し、厚手の雑誌等で挟み、まっすぐな状態にしましょう。(この時、色が雑誌に移るため、いらない雑誌にしましょう)

STEP⑥このようになる

handmade

左から、パステル、色鉛筆、ネイル、クーピーで描いたものです。(ネイルは焼き上がり後に着色)

  • パステル→柔らかいぼかしの効いた色合いになります。
  • 色鉛筆→細かく細い線が描けます。
  • ネイル→マットで発色の良い色合いになります(ネイルによって異なる)
  • クーピー→発色が良く、カラフルな色合いが作れます。

 

また、仕上げにレジンを塗り、コーティングすると、色が落ちなくなりますよ。

関連記事)手作りパッチンヘアピン♪100均材料であっという間にできる!

実際に小学生が作った作品

フリンジとプラバンを合体し、それぞれ子供が作った作品がこちらです。

小学2年生の作品(ネックレス)

handmade

プラバンではなく、上にビーズを付けネックレスになりました。

優しい色合いがかわいいですよね♪

小学6年生の作品(ヘアゴム)

handmade

プラバンはネイルで着色し、大きさの異なる2色を用意、小さい方を大きい方に乗せて接着し、フリンジと合わせヘアゴムになりました。

色味もマッチしててかわいくて、こういうのが売ってたら欲しくなっちゃいますよね。

関連記事)女の子への手作りのお誕生日プレゼント3選!

最後に

いかがでしたでしょうか?簡単なのにかわいい出来上がりですよね。全て100均の材料だけで作れました♪これなら、お小遣いの範囲で出来ていいですよね。しかも、これだけ作っても材料はまだまだ余ってるので、色々アレンジして作れます。

作って楽しい、出来上がってかわいく、付けてまた満足出来る手作りアクセサリー。お母さんも一緒に挑戦してみるのもおすすめですよ。

byちゃあ

スポンサーリンク

関連記事はこちら