水槽の中で優雅に、可愛らしく泳ぎ、
赤や、黒。白に、オレンジがかった赤色。
様々な色の金魚。

ひらひらとひれがなびいて綺麗ですよね。
お家で飼っている方は餌やりが子どもの仕事なんです。
というご家庭もあるでしょう。

金魚といえば、夏まつりに出かけると
よく屋台で見かけますよね。

そんな金魚が簡単に折り紙で作れちゃうんですよ。
折り紙が苦手な人にもわかりやすいよう
折り紙があまり得意でないわたしでも
折れるようご紹介しますね。


金魚の作り方

金魚の作り方STEP①

色のついている面にくるように半分に折ります。

kinngyo.origami.2

kinngyo.origami.3

金魚の作り方STEP②

さらに半分にしっかり折り、開いて折れ線がきちんとついたか確認してください。

kinngyo.origami.3-1

kinngyo.origami.4kinngyo.origami.5-1

金魚の作り方STEP③

折れ線青い線に、合わさるように青い線の面を折ります。

kinngyo.origami.5-2

kinngyo.origami.6

金魚の作り方STEP④

下のペラペラめくれる面を、上に合わさるように折ります。
どうしを合わさるように)

kinngyo.origami.6-1

kinngyo.origami.7

金魚の作り方STEP⑤

写真の黒い点線を基準に、矢印のほうに折ります。

kinngyo.origami.7-1

kinngyo.origami.8

金魚の作り方STEP⑥

下のペラペラめくれる面を、
一枚だけ矢印のほうに適当な段差をつけて折ります。

kinngyo.origami.8-1

kinngyo.origami.9

金魚の作り方STEP⑦

先ほどつけた段差を折り込むように、矢印のほうに折ります。

kinngyo.origami.9.-1jpg

kinngyo.origami.10

金魚の作り方STEP⑧

ハサミを用意して、切りやすいように裏を向けてください。

kinngyo.origami.11

中央から両サイドに1㎝ほどずつ残して切ります。

kinngyo.origami.12

金魚の作り方STEP⑨

下のと上のが合わさるように折ります。

kinngyo.origami.12-1

kinngyo.origami.13

金魚の作り方STEP⑩

の部分を開くように折ります。

kinngyo.origami.14

kinngyo.origami.15

写真のようになりましたか?

kinngyo.origami.16

金魚の作り方STEP⑪

右先端を少しだけ折り込み、開いてしっかり折れ線をつけます。

kinngyo.origami.16.-1jpg

金魚の作り方STEP⑫

先ほどつけた折れ線を基準に、
下右側のペラペラしている面
表も裏矢印のように上に持ってくる感じで折ります。

kinngyo.origami.18-1

ここをつかみながら折ると折りやすいですよ。

kinngyo.origami.20

kinngyo.origami.21

最後に目を書いたら、完成です。

kinngyo.origami.24

ここの部分がペラペラすると思うので、テープやのりでとめると
見た目が良くなりますよ。

kinngyo.origami.22

むうこ
オレンジ色や赤色の折り紙で作ると良いと思いますよ!

今回はオレンジの折り紙で折りましたが、
黒の折り紙で折ると、デメキンが作れるのではないかと思い折ってみました。

kinngyo.origami.25

折れたら、別の画用紙等を丸く切ったものに
目を書いてのりで貼り付けます。

kinngyo.origami.26

すると、デメキンの出来上がりです!
色が変わるだけでこんなに印象が変わりますね。

金魚が折れたら、ぜひ兜も折ってみてください。
STEP⑦まで折り方が一緒なので、兜も簡単に折れますよ。
兜の折り紙の折り方!端午の節句などで大活躍!

最後に

一般的に、金魚の色は赤色、黒色、白色ですが、
子どもの好きな色で折らせてあげて
色々な色の金魚ができると

”これは、お母さん金魚だよ〜!”

なんて楽しめるでしょうね。

折り紙は折る過程も楽しいですが、
折ってからも、おもちゃ代わりになったりと
知育にも、おもちゃにもなる折り紙!
素敵ですよね。

ぜひ、お母さんも一緒に楽しみながら
折り紙で折ったり、遊んだりしてみてください。

むうこより

関連記事はこちら