東京都内23区で水疱瘡予防接種を受けたい時、料金接種予約をしようにも、受け付けている病院等がわからなければ困りますよね。

そんな時には、各区役所の担当課・係に問い合わせてみるのが手っ取り早いのではないでしょうか。
しかし、担当課・係の名称は区ごとに違いがあるようです。

水疱瘡予防接種受け付けている病院を知るのが目的ですから、あらかじめ予防接種に関する担当窓口となる各区役所の担当課・係がわかっていれば便利ですよ。


23区東部地域について

tokyo_east

東部地域の23区は7区になります。
区役所内の下記に挙げる担当課・係が予防接種の担当窓口です。
どこが水疱瘡予防接種受け付けている病院なのかを尋ねてみましょう。

足立区=保健予防課 保健予防係
荒川区=健康推進課 健康推進係
江戸川区=健康サービス課 健康サービス係
葛飾区=保健予防課 感染症対策係
江東区=保健予防課 保健係
墨田区=保健予防課
台東区=保健予防課 予防担当

上記の担当課・係で知ることができた病院に連絡すれば、水疱瘡の定期外における予防接種料金接種予約について尋ねることができますよ。

23区西部地域について

tokyo_west

西部地域の23区は16区になりますね。
東部地域同様に、下記の区役所内担当課・係が窓口なので、どこが水疱瘡予防接種受け付けている病院なのかを尋ねてみましょう。

板橋区=予防対策課 予防接種グループ
大田区=保健衛生課
北区=健康いきがい課
品川区=品川区保健所 保健予防課
渋谷区=地域保健課 感染症対策係
新宿区=保健予防課
杉並区=保健予防課
世田谷区=健康推進課 感染症対策係
千代田区=健康推進課 保健予防係
中央区=健康推進課
豊島区=池袋保健所 健康推進課
中野区=健康福祉部 保健予防分野 予防接種担当
練馬区=保健予防課 予防係
文京区=予防対策課 感染症係
港区=保健予防課
目黒区=保健予防課

上記の担当課・係で教えてもらった病院に連絡すると、水疱瘡の定期外での予防接種料金接種予約について尋ねることができます。

最後に

水疱瘡のような定期予防接種の実施は区市町村が、予防接種を行う病院に実施を委託して行っています。

ですから、東京都23区内に在住であれば、自分が住む区内の区役所にある担当課・係に問い合わせることで、予防接種受け付けている病院を早く知ることができるのです。

病院がわかれば、その病院に問い合わせることで、水疱瘡予防接種料金について直接質問することもできますし、接種予約についても尋ねることができるのではないでしょうか。

by あゆみんマム

関連記事はこちら