私がズパゲッティのポシェットやピアス作ってたら、子供にも欲しいって言われちゃって。

私にも前1つくれたピアス、可愛くてお気に入りよ〜。

そりゃ娘ちゃんも欲しくなるわよね。

でも、ポシェットは結構玉数使ったからお金かかっちゃうし、小学生が手軽に身につけられるものといったらヘアゴムかしら?

それいい!

私にもヘアゴムの作り方教えて欲しいわ。

 

今まで作ってきたポシェットとピアス。

 

これに加え、ズパゲッティ第三弾としてヘアゴムの作り方を紹介したいと思います。

作ってみた感想として、ポシェットは上級者向き、ピアスはかわいいけどパーツも必要・・・、その中でヘアゴムはズパゲッティとゴムだけあれば作れちゃうので1番簡単!

お子さんと一緒に作ってみるのもオススメです。

  • リボン
  • 丸モチーフ
  • シュシュ

と3通りのデザインを紹介しますので、ぜひ挑戦してみてください。


ズパゲッティのヘアゴム!リボンタイプの作り方

これは1番簡単!

リボン結びさえできたら作れます。

必要な材料
  • ヘアゴム
  • ズパゲッティ(2本)

 

ズパゲッティは1本でも構いませんが、2本あるとボリュームも出て、つけた時にかわいいですよ。

STEP①ヘアゴムとズパゲッティを用意

リボンヘアゴム

ヘアゴムははじめから結んでおきましょう。

ズパゲッティは、端を揃えて合わせておきます。

STEP②リボン結びをする

リボンヘアゴム

ゴムにズパゲッティを結び、そこでリボン結びをしましょう。

STEP③完成

リボンの長さを揃えたら(余分な部分はカット)、完成です。

この時、リボンが解けるのが心配ならば、結び目にボンドをつけるか、縫い付けるなどするといいでしょう。

 

簡単なのに超かわいい!

これは、娘ちゃん喜ぶでしょ〜。

スパゲッティでヘアゴム!丸モチーフの編み方

続いて、ちょっと高度になるので、ここからはママ向きです。
必要な材料
  • ズパゲッティ
  • かぎ針
  • ヘアゴム

 

かぎ針で編んで、丸いモチーフを作ります。

STEP①輪っかを作り細編みをする

丸ヘアゴム

輪っかを作り、そこにかぎ針を突っ込み拾い、長い方からすくい取る・・・細編みをしていきます。

STEP②細編みを続ける

丸ヘアゴム

細編みを6〜8程度続け、最後に反対側の端の穴にかぎ針を入れてすくいましょう。

丸くできたら、1回最初の切れ端を引っ張って絞っておくといいですよ。

STEP③1つ立ち上げて細編み

丸ヘアゴム

1つ立ち上げ(拾ってすくう)、隣の穴からまた細編みをしていきます。

この時、丸が広がっていくようにするため、途中1つの穴に2つ細編みして調整しましょう。

 

ここまで、この帽子の編み方STEP(1)〜(15)までと一緒です。
赤ちゃんの帽子の編み方基本編!くま耳やりんごも簡単にアレンジ自在
ズパゲッティよりも細い毛糸の方が行程はわかりやすいので、あわせてご覧ください。

 

STEP④③を繰り返して好きな大きさにする

丸ヘアゴム

1段編んだら、1つ立ち上げまた細編み・・・、この作業を繰り返したら、丸が大きくなっていきます。

希望の大きさでストップしましょう。

STEP⑤丸を終わらせる

丸ヘアゴム

最後は、立ち上げをせずに引き抜きます。

 

円の編み方は、こちらの動画を参考にしてもいいですよ。

STEP⑥ヘアゴムと⑤を合体

丸ヘアゴム

先ほどの編み終わりを、表から裏に通したら、ゴムに結びつけていきましょう。

外れないように、何度か繰り返します。

最後は、表でリボン結びをして終えてもいいですし、裏で結び切ってもいいでしょう。

STEP⑦完成

丸ヘアゴム

左がリボン結びで終えたもの、右が裏で結び切って終えたものです。

 

どちらも可愛い。

私がつけるなら右、子供がつけるなら左かしら。

次は、上記の細編みさえできれば作れちゃうシュシュです。

ズパゲッティでヘアゴム!シュシュの作り方

このシュシュは、どんな色・柄でも可愛くなります。
必要な材料
  • ズパゲッティ
  • ヘアゴム
  • かぎ針

 

今回は、わかりやすいよう無地のズパゲッティにしましたが、花柄で編むとまた可愛いでしょう。

STEP①ゴムにズパゲッティをからめる

シュシュ

ヘアゴムにかぎ針を通し、ズパゲッティを少し引き、ゴムの上でもう一度ズパゲッティを引いて通します。

これで1つ細編みができました。

STEP②①を繰り返す

シュシュ

①の工程を繰り返し、一周します。

最後は編み始めの穴にかぎ針を突っ込み、ズパゲッティをすくいましょう。

STEP③端を切る

シュシュ

②の端はまだ繋がったままなので、10cmほど残して切ります。

STEP④引き抜いて結ぶ

シュシュ

③で切った部分を引き抜き、一度結んだらリボン結びをしましょう。

そしたら完成です。

 

これも可愛い!

やるわねぇ。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

どれも可愛いでしょ。

ヘアゴム

色々な柄のズパゲッティで、ぜひ挑戦してみてください。

もちろんこれは、毛糸でも同じように作れますよ。

関連記事はこちら