こんにちは。

5歳男児のパパです。

関西サイクルスポーツセンターは、名前はちょっと堅苦しいですが、子連れでもデートでも絶対におすすめできる遊びスポットです。

おもしろい自転車に乗れることで有名ですが、それだけではなく、遊園地としても楽しめ、たくさんのここならではのアトラクションやエリアがあります。

コテージやキャンプ場もありますので宿泊することもできます。

大阪市内から遠いように思われがちですが、実は車で1時間程度で到着できます。

関西サイクルスポーツセンターのパンフレットにも!!

 

 

「なんや、近いやん!」

と梅田やなんば、天王寺から近いことをアピールしているくらいです。

 

周辺で有名な遊び施設としては、ハーベストの丘があります。

どちらも甲乙つけがたいほど楽しい施設ですが、今回は1年ぶりに2回目の関西サイクルスポーツセンターに出掛けてきました。

5歳の男児(幼児)を連れての関西サイクルスポーツセンターの体験談・口コミをまとめました。

今回息子はたくさんの初体験をしました。
なんと!補助輪なしで自転車に乗れるようになりました。

 

では、いきましょう!

 


関西サイクルスポーツセンターで楽しんだエリア・アトラクション

今回5歳の息子を連れて、2回目の関西サイクルスポーツセンターを訪れましたが、息子は大満足でした。

たくさん乗ろうと、フリーパスを購入しました。

息子と楽しんだエリア、アトラクションは以下の通り。

  • 自転車練習広場
  • ポッポサイクル
  • 変わり種自転車
  • サイクルパラシュート
  • (再び)自転車練習広場
  • サイクリングコース

本当はもっといろいろアトラクションに乗りたかったのですが、混雑していて無理でした・・・。

体験した中でのエリア・アトラクションについてまとめます。

自転車練習広場

関西サイクルスポーツセンターには補助輪なしの自転車で練習できるスペースが2カ所あります。

料金はかかりません。

息子は1年前の4歳のときに、ここで補助輪なしの自転車にチャレンジしたのですが、乗れるようにはならず。

 

 

さらに今回訪れる数ヶ月前に、息子の自転車から補助輪を取って練習をさせたのですが、結局乗れるようにならず、最後補助輪をつけたという経緯があります(しかも自分では着けられず自転車屋に持って行ってお金かかったという・・・)。

そんなこともあり、今回この「補助輪なし自転車の練習」というのはここを訪れた目的の一つでもありました。

今回はリベンジするで。

今度こそ補助輪なし自転車に乗れるようになろう。

そんな焦らなくていいやん。

ええか、手を離すで。

しっかり漕ぐんやで。

わ、わかった。

そらっ!!!

バランスとって!

 

スーイスイと!!

ほとんど教えていないのに、乗り始めました。

ストライダーなどでバランスを取る練習ができていたのかもしれません。

なんや乗れるやん。
うん。
何で乗れるんや?
わからん。

 

ということで、キツネにつつまれたような感じでしたが、無事補助輪なし自転車デビューしました。

(翌日自宅で息子の自転車の補助輪を取りました。その後乗れています)

こんな感じで複数の種類の自転車に無料で乗ることができます。

ヘルメットも用意されています。

なお、自分の自転車を持ち込む事も可能です。

ポッポサイクル

汽車の形をした乗り物です。

4歳の時に来たときも乗りました。

15分くらい並びました。

速度はそれほど速くなりませんが、それなりに楽しんでいました。

変わり種自転車

やはりここ関西サイクルスポーツセンターといえばこの変わり種自転車でしょう。

変わり種自転車は、ハーベストの丘やイングランドの丘にも少しありますが、ここが本家本元。

自転車は80種類で600台もあるという多さや広さは圧倒的です。

また子供と大人で乗れる自転車がたくさんあるため、一緒に漕ぐ楽しさがあります。

1週ごとに乗る自転車を変えて、10周以上はしました。

ここは1時間いても飽きないですし、大人も十二分に楽しむことができます。
(ただし、公式サイトによると一応時間は45分のようです。どうやって時間を計っているのかは不明です・・・。おそらく計っていないと思われます)

外周にはロードバイクでかなりのスピードで走っている人がたくさんいました。

ロードバイクの持ち込みも出来るようです。

サイクルパラシュート

ペダルを漕ぐと30mも上空に上がっていきます。

みんな楽しそうにしていましたが、いざやってみるとかなり高くて怖かったです・・・。

90秒の制限時間内ならば、一度下に降りて再度上昇することができます。

多くの人は再度上昇していました。

怖かったなあ・・・。
全然怖くなかった。
(ほんまかいな・・・。)

次はあの迷路に行ってみよう!
はいよ。

ところが、着いてみると長蛇の列・・・・。

 

こら、あかんわ。

別のところに行こう。

この日は結構寒かったのですが、4月上旬の日曜日でかなり混雑していました。

待ち時間が多いのでフリーパスがあっても乗りたいものにどんどん乗れるというわけではありません。

迷路の他にも、

  • サイクルリージュ
  • サイクルコースター

という乗り物に乗ろうと、乗り口まで行ったのですが、いずれも長蛇の列で諦めました。

あかんなー。どこも長蛇の列やで。

もう一度自転車の練習しようか。

うん。

(再び)自転車練習広場

ということで、再び自転車練習広場へ。

相変わらず上手く乗りこなす息子。

今のうちに何周もしてしっかり体で覚えるんやで。

帰ったらコロ取ろうな。

うん。

(しばらく練習したあと・・・)

あそこ行きたい!

 

 

と指さしたのは、サイクリングコース!!!

 

あれは、あかんわ。

今日初めてコロなし自転車に乗れた人が出来るものちゃうで。

家帰ってしっかり練習して、今度来たときに挑戦しよう。

いやだ、いま行きたい。

 

その後、説得するも聞かず・・・。

 

コロなし自転車に人生で30分程度しか乗っていないのに、3kmのサイクリングコースに挑戦することに・・・

 

サイクリングコース

ヘルメットをつけたあと、サイズ別に並べられた自転車から乗りたいものを選びます。

  • 息子は最少の20インチ
  • 私は26インチ

の自転車を選びました。

係の人にヘルメットをしっかり着けてもらいました。

いざというときには、係の人に電話もできるようで、あまり悲観的には考えずにスタート。

坂道は速度落とすんやで!
わかった。

小学生達に抜かれながらも、なんとかこけずに乗りこなす息子。

上り坂は一部急なところもあり、無理をせずに自転車を押す。

道の途中にはコテージやキャンプ場、バーベキュー施設が見えます。

今度ここに来よう!
そやな。

下り坂は、すいすいと無理ないスピードでこなす息子。

気付けば3kmの道のりは終了していました。

案ずるより産むが易しとはまさにこのこと!でした。

関西サイクルスポーツセンターの混雑具合は?

関西サイクルスポーツセンターの混雑具合の写真

この日は風が強くかつ、かなり寒かったのですが、4月上旬の日曜日ということもありかなり混雑していました。

先ほども述べたようにフリーパスを購入しましたが、待ち時間が長いので乗りたい乗り物にたくさん乗れるというわけではありません。

ちなみにフリーパスは幼児であっても110cm以上ならば大人と同じ2,000円がかかります。

今回楽しんだエリア・アトラクションは

  • 自転車練習広場:無料
  • ポッポサイクル:300円
  • 変わり種自転車:600円
  • サイクルパラシュート:500円
  • (再び)自転車練習広場:無料
  • サイクリングコース:600円

で、合計・・・・2,000円!!!!

フリーパスにしなくても同じ料金でした。

混雑していなければ、あと3つ4つはアトラクションを楽しんだと思いますが、土日はやはり混雑しますね。

GWとかは混雑具合はやばいと思われます。避けた方が無難ですね。

今回は、次の日から幼稚園の新学期ということもあり早めに帰りました。

1歳や2歳の乳幼児でも乗れるアトラクションは?

1歳や2歳の乳幼児でも楽しめるアトラクションは

  • 変わり種自転車
  • ポッポサイクル
  • くるコプター
  • サイクルゴーランド

の4つです。

また、フィットパークという子供用複合遊具も無料で楽しむことができます。

雨の日でも楽しめるアトラクションは?

雨天でも営業しているアトラクションは、

  • 変わり種自転車
  • サイクルパラシュート
  • スカイサイクルウォーカー
  • 水陸両用サイクル
  • ポッポサイクル
  • くるコプター
  • サイクルゴーランド

の7つです。

ただし、営業はしていても、屋根があるわけではありませんので、注意が必要です。

食事は持ち込みできる?

 

持ち込みはできます。

フリーパスや駐車場代などで結構お金を使うので、昼ご飯代は上手く節約したいものです。

前回来たときに書いたように売店の食事はやや微妙なので、今回は事前にコンビニで購入して持ち込みました。

が、それでは足りずに結局ラーメンを購入して食べました(^_^;。

関西サイクルスポーツセンターのイベントは?

訪れた4月上旬にはプリキュアショーをやっていました。

写真撮影やサインを購入できるようでした。

息子に並ぶか?と聞きましたが、全く興味を示さなかったので写真さえ撮影しておりません。

関西でお出かけスポット、実際に行ったところだけ、まとめました!関西サイクルスポーツセンターをおすすめしています。→関西の子連れお出かけまとめ

最後に

周辺にはハーベストの丘もあり、大阪市内からも車で1時間くらいで行ける関西サイクルスポーツセンター。

名前だけ見ると、お堅い感じがしますが、かなり楽しめました。

幼児用のアトラクションや遊び場もあり、小さなお子様から大人まで楽しむことができます。

間違いなくおすすめできる遊び場です!!!!

今回は朝11時に到着したのですが、土日は朝9時半から開いているようですので、アトラクションをもっと楽しむ場合はオープンとともに来るのが正解ですね。

ちなみに駐車場も第2駐車場に回されました。

関連記事はこちら