運動会のお弁当、普段作ってないから何作って行こうって考えますよね。張り切って作ってあげたいけど、仕事が休みでうーんどうしよう、朝から洗物も増やしたくない。

で、私がよくする簡単に作るお弁当のおかずの手順を御紹介。


メイン ◎鶏モモ肉のハーブ焼き

材料
  • 鶏モモ肉
  • 胡椒
  • 乾燥ハーブ
  • ニンニクパウダー
  1. 鶏モモ肉を一口大に切ります。それをボールに入れます。
  2. ボールに入れた鶏肉に調味料を適量ふりかけてもみこみます。
  3. トースターのパレットにアルミホイルをしいてその上に重ならないように並べていきます。
  4. 15分間トースターで焼いてできあがり。(☆焼き加減はお好みで調整して下さい。)

モモ肉を焼いてる15分間の間にすること。

15分間目を離していられるうちに他の物を作ります。

  • 卵焼き
  • ウインナー

です。ウインナーはボイルします。鍋に水を入れまず火にかけます。
お湯が沸くまでに、卵焼きの準備です。
我が家の卵焼きの味付けは、昆布茶と醤油です。

ここで、一気に卵焼きとウインナーをボイルしていきます。
卵焼きを作りながら、横でウインナーをボイル。
あっという間に2品のできあがりです。
ウインナーは茹で上がったら、お湯は捨てて下さい。

お弁当箱に詰める前に少しそれらを冷ます為、今度はその間におにぎりを作って行きます。

おにぎりの中身を買い忘れた時に作っている我が家のおにぎり。

あれこれ買い置きしていないので、おにぎり作ろうと思ったら中身が何も無いことが。
白おむすびじゃちょっと可哀相なので、たまに作っているごまかしおにぎりです。

材料
  • ごはん
  • 白ゴマ
  • 昆布茶

ボールにごはんを入れて塩、白ゴマ、昆布茶をふりかけ混ぜます。
それを、1個ずつラップでおにぎりを握っていきます。

白ゴマが入っているから、見た目の手抜きかんがごまかせます。
もちろん、これに鮭や梅干を中に入れて握ってもOKです。
のりは別途持参して食べるときに一緒に。

お弁当を仕上げます!

鶏のハーブ焼きは、タッパの底にレタスを敷いて詰めていきます。
あれば彩でレモンやプチトマト、ブロッコリーを飾っていきます。
卵焼きとウインナーは同じタッパに詰めて、携帯用のケチャップがなければ、ウインナーにケチャップを垂らして詰め込み完了。

最後に

子供の通っている小学校では、朝から親が場所取りをして一緒にお弁当を食べます。
ママ友さんの御家族と一緒に食べる時は、ちょっと多めに作りシェアできるように、タッパに1品,2品ずつ入れていきます。

1品,2品ずつ入れるので、お弁当の盛り付けも考えなくていいので楽チンでいいですよ。

By Zain

関連記事はこちら