役員になると、学期末にしなくてはいけないことが・・・先生へのお礼を考えること。

幼稚園によって、細かな決まりはありますが、ほとんどが予算が決まっているもしくは、一人いくら出しというのを設定してお礼となるプレゼントを選ぶことになると思います。

 

私も、役員を経験し、このプレゼント選びやメッセージに頭を悩ませました。

 

先生の年代は、圧倒的に若い先生が多いものの、ご年配の先生もいらっしゃるし、好みもありそう。

じゃあ、どんなものをあげたら喜ばれるのか?

悩みに悩んで花をあげて終わり、というのも多いではないでしょうか?

でも、花はもらって嬉しいものではあるんですが、

  • 当日早くに買いに行かなければならない
  • もらった先生も、なかなか家に持って帰られない(もらった後も、仕事で幼稚園にいなくてはいけないため)

などの問題点があり、なかなかオススメできるものではないんです。

 

 

そこで今回は、そんな幼稚園の先生へのお礼にお困りの方に向け

  • 予算別オススメ
  • お金をかけないオススメ品
  • メッセージ例文

などを紹介したいと思います。

私の経験や四役、会長など、幼稚園の役員をしてきた方数人にも聞いた体験談などを交えながらお話しいたしますので、参考にしてください。


幼稚園の先生へのお礼!予算別プレゼント例

ズバリ、幼稚園で使えるものが喜ばれます!

幼稚園 先生 お礼

そうなの?

でも、好みとかないかしら?

確かに好みはありますが、家で使うものこそ、好みが合わなければ使ってもらえません。

ですが、幼稚園で使えるものだと、好みどうのこうのよりも、消耗品として使えるのでムダにはならないんです。

たとえば・・・

  • エプロン
  • 文具
  • お弁当グッズ
  • 服飾雑貨

などがあります。

エプロンは毎日使う消耗品ですし、文具は筆記用具・メモ用紙・可愛い付箋などが喜ばれます。

また、お弁当箱や箸、マグや水筒なども使えるものなためムダにはならないでしょう。

そして、服飾雑貨として、髪留め・ポーチ・幼稚園で履ける健康サンダルなどもオススメです。

 

ただ・・・お礼といっても予算があるでしょう。

平均として、1,000円・2,000円・3,000円・5,000円というのが相場なようなので(4,000円という数字は避ける傾向)、その予算別に例を挙げていきますね。

予算は1,000円

フォトブックは、オススメです。

最近では、1,000円以下でも画質がよく1年間のアルバムのように思い出に残る品となります。

失敗しちゃうと自己負担でやり直し・・・ということになりますが、私もこのフォトブックを渡したことがあります。

当時、幼稚園に行って授業風景を撮影するというのは、他の子供たち(我が子以外)が羨ましがるので禁止されていました。

そこで、授業参観や遠足など、我が子以外の写真も意識して撮り、他のママたちの了承も得て子供一人ひとりのアップも撮影させてもらっていました。

それを一冊にまとめて渡したので、先生からは「涙が出ました」と、かなり評判上々でしたよ。

予算は2,000円

マグカップはどうでしょう?

休憩時間に職員室で使えるマグカップ、これを写真入りで作ることもできます。

子供の顔写真をデータとして読み込み、それを利用してプリント、オリジナルマグとしてプレゼントすると思い出の品として喜ばれること間違いなし。

卒園しても、「あの子元気かな?」

など、先生も覚えてくれていることでしょう。

予算は3,000円

やっぱり毎日幼稚園で使えるエプロン、これは喜ばれます。

インターネットの他、しまむらやサンキといった店では1,900円からとリーズナブルなお値段で購入することができますよ

ちなみに私は、このおとぎ話シリーズのエプロンをプレゼントし「子供たちが触ってきて興味津々で、今日はこの絵本を読みました」なんて声を聞くことができました。

結構エプロンって、毎年もらってるんじゃないかしら?

でも、先生ってずっと同じエプロンしてます?

幼稚園の先生をしている友達にも聞いたんですが、エプロンは消耗品なので、何枚あっても嬉しいそうですよ。

予算が余れば、これにハンドタオルやヘアゴム(シュシュ)など、普段使えるものを添えてもいいでしょう。

予算5,000円

これは、結構豪華なものが買えちゃいます。

自分で買うにはちょっと高級な曲げわっぱ弁当、それに水筒も添えられちゃいますよ。

長く使えるものですし、記念になりますよね。

水筒も毎日使うものですし、ちょっと可愛いデザインだとなお嬉しいですよね。

幼稚園の先生へのプレゼント!お金をかけずに喜ばれるものとは?

でも、中には予算をかけられない場合もありますよね。

そんな場合は、以下のようなプレゼントはいかがでしょう?

  • 色紙に寄せ書き
  • メッセージカードを1枚にまとめる

など、想いを込めたプレゼントも喜ばれるでしょう。

幼稚園 先生 お礼

頑張って練習してくれたんだな・・・なんて、気持ちの伝わるプレゼントは嬉しいですよね。

「これこそがやりがい。」

実際幼稚園の先生をしている友達は、一生の宝物として自宅に保管していると言っていましたよ。

幼稚園の先生へのお礼のメッセージは?

でも、そんなプレゼントに添えるメッセージも悩みます。
では、いくつか例文を紹介しますね。

幼稚園 先生 お礼 メッセージ

1年間お世話になった先生へ【年少さん編】

「はじめは、親の方もちゃんとやれるのかと心配で、毎日子供が帰ってくるまで心配しておりました。

ですが、日に日に幼稚園に行くのが楽しみとなる我が子。

親の方が少し寂しい気持ちにもなりましたが、毎日園での様子をお話ししてくれ、子供の成長も感じることができ、○○先生には非常に感謝しております。

一年間ありがとうございました。

できることなら、また○○先生に担任を受け持っていただきたいです。」

 

親として不安や心配が多かった入園時から、子供が楽しんでくるようになった成長を感じることができた、それは先生のおかげと・・・感謝の気持ちを素直に伝えるのがいいでしょう。

幼稚園でお世話になった先生へ【卒園する年長さん編】

「幼かった我が子が、もう卒園し小学生となる日がこんなに早くくるなんて・・・すごく早く感じます。

○○先生には、我が子が一時期幼稚園に行きたくないと登園拒否した際にはご迷惑をおかけしましたが、先生のおかげでやる気を取り戻し、また園生活を楽しむことができました。

実は、家で○○先生と結婚したいと言うようなこともあったんですよ。

本当に楽しい園生活を見守り、ご指導いただき、ありがとうございました。」

 

思い出を振り返りつつ、感謝の気持ちを素直に伝えるのがいいでしょう。

また、普段の幼稚園とは違う家での様子なども交えることで、ユーモアなんかを加えることができます。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

では、ポイントをまとめます。

  • エプロン・文具・お弁当グッズ・服飾雑貨などがオススメ
  • 予算は、1,000円〜5,000園くらいが多い
  • お金をかけないプレゼントとして、歌・色紙に寄せ書き・メッセージカードなどがオススメ
  • 先生へのメッセージは、思い出を振り返りつつ、素直に感謝の気持ちを伝えるのがいい

 

私は、フォトブック・エプロン・箸・タオルをセットにして予算3,000円以内におさめたプレゼントを渡したことがあります。

そして、みなさん(園児のお母さん)どんなプレゼントを渡したのかわからない・・・私は役員ではない時、いつも「どんなのを先生にあげているんだろう?」

という疑問があったので、予算を少し余らせ、100円ショップで購入したA4サイズのフォト用紙にフォトブックの写真をまとめ1枚にしてクラス全員に配りました。

これが先生だけでなく、他のお母さん達にも好評でしたよ。

ただ、クラスの人数によもりますが、あくまでも予算が少し余った場合、もしくは自己負担でやってもいいと思った場合こういったことも案としてオススメします。

関連記事はこちら