抱っこひもは小さい赤ちゃんがいるお母さんには必需品です。

お出かけにも、家事をするときにも抱っこひもをしておけば両手が使えるのでとても便利です。

私も二人目のときはお出かけにも家事をするときにも抱っこしたりおんぶしたりしてかなり活用していました。

ただ自分に合っているものを選ばないと肩や腰に負担になってしまったり、買ったのにあまり使わずに済んでしまったなんてこともありますのでここで少し紹介したいと思います。

抱っこひもの購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。


安心&安定感ならコレ

ベビービョルン ベビーキャリア One

<特徴>

  • 男女共用
  • 対象体重3~15㎏
    →新生児から3歳ぐらいまで使えます
  • 縦抱っこ、前向き抱っこ、腰抱っこ、おんぶまでできます

<口コミ>

  • 新生児から縦抱っこでも首が支えられているので安心
  • 抱っこで寝たあと、おろしても背中や頭の感覚が変わらないので起きにくい
  • 装着が簡単

抱っこひもの定番

エルゴベビー・ベビーキャリア

<特徴>

  • 男女共用
  • 対象体重6~20㎏
    →首が据わった4カ月ごろから使えます
  • インファントインサート(別売り)を使用した新生児抱き、縦抱き、前向き、おんぶができます

<口コミ>

  • 生地がしっかりしている
  • 綿100%なので赤ちゃんでも安心
  • おんぶもだっこもラク

軽くて通気性抜群

グレコ ルーポップ トゥインクルスター

<特徴>

  • 男女共用
  • 最高体重16㎏
  • 4か月から36カ月(3歳)までが対象
  • おんぶと縦抱っこができます
    前向き、横抱っこは対応していません

<口コミ>

  • 折り畳むとコンパクトで持ち運びに便利
  • メッシュ素材で軽くて涼しい
  • 395gと、他の抱っこひもに比べると軽い

よだれパッド付き汚れ知らず

アップリカ コランビギ スノーベリー

<特徴>

  • 男女共用
  • 最高体重15㎏
  • 0か月~36カ月(3歳)まで使えます
  • 縦抱き、横抱き、前向き抱っこ、おんぶができます

<口コミ>

  • 標準装備でよだれパッドが付いているので汚れが気にならない
  • すぐに一人で装着できた
  • 新生児横抱っこのときは、片方の肩に負担がかかる

早くおんぶしたい

コンビ セオッテ

<特徴>

  • 男女共用
  • おんぶは首すわり~36カ月
  • 縦抱っこは首すわり~24カ月
  • 縦抱っことおんぶができます

<口コミ>

  • 抱っこしていても肩、腰への負担が少なくてラク
  • 生地が柔らかくさわり心地がいい
  • 首が支えられているので、首すわりすぐからおんぶできる

最後に

抱っこやおんぶはお母さんに触れていられるので赤ちゃんも大好きです。

お母さんはだんだん重くなってくる子供を抱っこするのは大変になってきますが、抱っこひもはお母さんの体への負担も考えて作られているものがほとんどです。

それから、抱っこひもから赤ちゃんが落ちてしまう事故がありましたのでお母さんは必ず正しく使用しましょう。

私もパッチンと止める箇所を一つおこたったためにひやっとした経験があります。

赤ちゃんもママも安心して使えるように使用する際の心がけも大切ですね。

mkmmより

関連記事はこちら