みなさんのおうちには、焼き肉のときにだけ登場するホットプレートはありませんか?

あまり出番のないようにおもわれがちなホットプレート。
意外に使えるんです!

いつものメニューをホットプレートで作るだけで、みんながプレートを囲んで楽しいし、お皿に盛りつけてしまうよりいつまでも温かく食べられるところがうれしいんです。

我が家のホットプレート活用メニューを紹介します。

いつものメニューをホットプレートで

ぎょうざ

ホットプレートにたくさん並べて目の前で焼いてあげると、子どもは大喜び!

焼きあがってふたを取ったときのいい匂いの湯気がたまりません!

余ったぎょうざの皮に、ケチャップ、ソーセージ、とろけるチーズをのせて、プレートのあいたところでプチピザを焼くのもおススメです。

お好み焼き

こちらも定番ですね。
フライパンより1度にたくさん焼けてアツアツを食べられます。

ホットケーキ

こちらも1度にたくさん焼けるので、薄め&小さめに焼いてクッキーの型などで抜いてあげると、喜んでたくさん食べます。

[adsense]

ホットプレート専用メニュー

作る量や手間を考えて、我が家ではホットプレートでしか作らないメニューもあります。

焼おにぎり

オーブン、グリルなどの網で焼くと、焼いているうちに崩れてきてしまうので、プレートで作ります。

ご飯を握って1度両面焼いてから、しょうゆ、めんつゆ、味噌などをお好みで塗って軽く焼きます。

チーズを混ぜたご飯を焼おにぎりにするのもおいしいです。
しょうゆをぬります。

そばめし

半端に残った焼きそばとご飯で作るそばめし。
我が家では子どもが好きすぎてフライパンでは間に合わないのでホットプレートで作ります。

薄焼き卵をのせて〈オムそばめし〉もおいしいです。

チーズフォンデュ

専用の器具がないと出来ないと思っていたチーズフォンデュがホットプレートでできるなんて!!

フォンデュするチーズソースは買ってきたものでもいいし、手作りしてもいいですね♪
それをおしゃれな耐熱皿に移したら準備OK!
あたためたホットプレートの真ん中にチーズソースを置き、周りに具材を並べましょう。

クリスマス、誕生日などの家族パーティーでもウケます。

具材は本当にお好みです。
子どもに人気はソーセージ

野菜も食べてほしいのでブロッコリー、芋類なんかもやきます。

私はスライスしたバケットが好きです。

まとめ

『食卓を囲む』って言いますが、鍋料理と同じように、ホットプレートもみんなで1つのプレートを囲んでとても楽しい時間になります

おうちでの普段のご飯、子どもの友達が来たとき、ママ友との集まり…など使える場面はたくさんあります。

みなさんもおうちにしまいこんであるホットプレートがあれば、ぜひ活用してみてくださいね!

はれ より

関連記事はこちら