皆さん、しまじろうのコンサートがおこなわれているってご存知でしたか?私は全然知りませんでした。実は、そのしまじろうのコンサートに先日娘と初めて参加してきたんです!

しまじろうのコンサートって、こどもチャレンジを取っていない娘はどんな反応をするんだろう?と思ってました。それ以外にも、

  • 1歳でも大丈夫なの?
  • こどもチャレンジを取っていないのに楽しめるの?
  • どんな曲が流れるの?
  • チケットって、こどもチャレンジをしていないのに取れるの?
  • チケットって、そもそも取りやすいの?

などなど!行ったから分かることなど、盛りだくさんでご紹介します!感想もモチロンありますよ~!

しまじろうのコンサートの存在をたまたま図書館のチラシで知った、こどもチャレンジに疎いママ(私)の体験記です!

しまじろうしか知らないママも大丈夫!是非、ご覧下さいませ~!


しまじろうコンサートの内容は?

今回のしまじろうのコンサートは「たいようのしまのカーニバル」!

しまじろう達が「たいようのしま」のお祭りにやってきたら、お祭りに必要な宝物が無くなっていました。それなので、皆で一緒に宝物を探しに行くお話でした。

しまじろう

そのお話の中で、

  • すてきなワンダーランド
  • トモダチのわお!
  • ハッピー・ジャムジャム
  • アイアイ
  • WAになって踊ろう
  • 手のひらを太陽に      など。

このような曲が歌われていました。しまじろうの曲だけでなく、懐かしいV6の曲まで流れていました!

チャレンジをされていないお子さんでも、「おかあさんといっしょ」などで流れる曲があったりと、とっても有難いです!私自身、全く知らない曲ばかりだったらどうしようかヒヤヒヤしていましたが、しまじろうの受け入れ態勢に感激しました。

クマの子クマ子
ちなみに、娘には主に「ハッピー・ジャムジャム」を聴かせていました。YouTubeでしまじろうの曲って無料で聴けるんですよ~!

しまじろうコンサートのグッズにはどんなものがある?

しまじろうのコンサートには、コンサート限定グッズもありました!

しまじろう

正直、どれが会員限定品なのかよく分からなかったのですが、インターネットなどで調べるとおそらく以下のものかなと感じたので、まとめておきますね!↓

  • 「とりっぴぃ」や「みみりん」などのぬいぐるみのセット
  • 「はなちゃん」の着せ替えお洋服
  • 「ガオガオさん」のぬいぐるみ
  • 今回のコンサートのCD付き絵本

受付でもらったチラシはこちら。↓

しまじろう

しまじろう

クマの子クマ子
ちなみに私達は「とりっぴぃ」のぬいぐるみが欲しかったのですが、単体では無かったので諦めました。

「すっく」という、しまじろうのグッズが買えるネットショップのところよりも、同じグッズが安く買えるみたいです。

それも会場でグッズを買うメリットだとも感じました。主にハサミやお絵描きセットなどが売られていました。

このグッズ販売ブースの良いところは、お試しが出来るところ見本まで置いてあるところは、なかなか無いですよね。私が行った公演では、左の端にありました。

ちなみに写真を撮ってみましたが、こんな感じでした。↓

目の前の子ども達の前に体験グッズがありましたが、真正面からは人が多くて撮れませんでした。

そして、グッズの購入までの時間もそこまで時間はかからなさそうな混み具合でした。でも、帰りだととーっても空いていました。

開場してすぐがこちら。↓

しまじろう

グッズは受付を終わらせてから、やっと買えます。なので、前もって会場に行って、前の回の公演中などに早めに買っておくことは出来なそうでした。

しまじろうコンサートの感想は?

しまじろうのコンサートの感想なのですが、

ズバリ、良すぎました。

私は元々、ディズニーが大好きで、よくディズニーのパークに行ってはショーをたくさん見ているのですが。もう、あの会場ではしまじろうがミッキーなんです。

しまじろうの登場に会場が「ワーーーー」っと。私もウルッと…。

そして、何と言っても素敵な配慮だと感じたことが有ります。

クマの子クマ子
それはこちら。↓

会場が暗くならない!

一瞬は暗くなりますが、それ以降はすぐに明るくなり、1歳の娘も暗くなるとキョロキョロしていたのですが、明るくなると目を輝かせてしまじろうに集中していました!それ以外にも…。

手に新しいオモチャを持たせられる!(今回だけかも!?)

チケットを見せた後にもらった袋の中に入っている太鼓は、とても助けられました。お話の中で使うシーンが有るのですが、それ以外の時もずっと手に持って娘は見ていました。

ちなみにこちらが太鼓です。↓

しまじろう

しまじろう

2階席までもサービス満点!

ネットで調べた時には「2階席にしまじろうが来てくれたよ」と書かれていましたが、私達の見たお話では「ガオガオさん」が2階席まで遊びに来てくれました。

お話の内容も成長に合わせたもの

こちらは、もうだいたいお分かりの方もいらっしゃると思いますが、さすがベネッセ!「相手を責めず、お友達と仲良くやっていく」というような内容で、とても教育にも良い内容だと感じました。

クマの子クマ子
そして、それ以外にもこんなところが有りました!

公演時間も子どもに優しい時間

公演時間もスペシャルアンコールの回だったので、1部30分、5分休憩、2部40分くらいでした。

30分~40分くらいなら、小さな子どもも集中してくれますしね♪

座席も後ろでも問題なし!

そして、座席2階席の一番後ろでも、しっかり子どもも見れました

これが私が席に座ったときの見えかたです。↓

しまじろう

記念撮影ブース

公演前、公演後どちらもそこまで長蛇の列では無かったです。私は開場時間くらいに並びましたが、15分ほどで撮れました。

こちらが記念撮影ブース。↓

しまじろう

パネルに並んで撮るのですが、後ろの人にお願いしてる方もいましたが、ほぼ家族で撮影してました。ほとんどのパパが撮影係でした。

撮影の列はこんな感じでした。時間は開場してすぐくらいです。↓

しまじろう

ベビーカー置き場

受付前に預けられます。

しまじろう

受付はこんな感じでした。↓

しまじろう

これは受付が終わって、グッズ売り場までの道で撮りました。丁度、この右側の奥にベビーカー置き場がありました。

しまじろうコンサートって会員じゃなくても参加できるの?

ママA
しまじろうのコンサートって、会員じゃなくても参加できるんですか?
クマの子クマ子
はい!出来ますよ~!

もちろん、会員の方のほうが優遇はされています。例えば…。

  • 会員の方が先にチケットを購入できる。
  • 会員の方が安い価格でチケットを購入できる。

ということです。でも、正直、全国25ヶ所などで開催されています。そこでも、1ヶ所につき1~3日、2~3回公演されているので、チケットは取りやすいと思います。

私の行ったところのホールは、1280名収容出来ました。それを考えても、特にチケットの倍率は高いとは思えません。私がチケットを取ったのが締切1週間前でした。その時は△がついていたので、残りわずかでした。

クマの子クマ子
1週間前でも連席が残っているのは倍率は低めかも!?

価格についてですが、今回の私達の公演では以下の値段になっていました。

  • 会員:2160円(税込)
  • 一般:2400円(税込)

そして、3歳未満なら親の膝上で見る場合に限り、チケットは要らないようです。

クマの子クマ子
しまじろうのコンサートはこの他にもおこなわれていますよ~!私が次に狙っているのはこちら↓

しまじろうの英語のコンサート

そして、これ以外にも「しまじろうの英語のコンサート」もあります。2016年は夏と冬にあるようです。私達は、冬に行ってみようと考えています。

夏のチケットは、7月22日時点でまだ残っているところはたくさん有るようですよ~!こちらの英語のコンサートは運が良ければ、「えいごであそぼ」でお馴染みのKIKOが出演するかも?なんです。

チケットのお値段は普通のしまじろうのコンサートよりはお高めでした。夏のコンサートのお値段がこちら。↓

  • 会員:2880円
  • 一般:3120円

でも、これくらいならパパにビールの本数を減らしてもらって、観に行ける値段なので嬉しいですよね~♪

まとめ

クマの子クマ子
いかがでしたでしょうか?では、今回のまとめをします。

しまじろうのコンサートは1歳児でも楽しめる!

🙂 こんな配慮もあります 🙂

  • 会場が暗くならない!
  • 手に新しいオモチャを持たせられる!
  • 2階席までサービス満点!
  • お話は成長に合わせたもの。
  • 会員でなくても、コンサートに行ける!

ここまで、色々考えてくださっていると親子共に大満足ですね!

ママA
ありがとうございました!私達も冬のコンサート行ってみたいと思います♪

クマの子クマ子
私達は、冬に英語のコンサートに挑戦したいと思っています♪皆さんも楽しんで来てくださいね♪

娘も幕がおりるとずーっとバイバイをしながら、「ママー、ママー」(訳:「ママ、しまじろうがいなくなっちゃうよ~」だと思います。)と泣いていました。皆さんも、お子さんのいつもと違う表情を楽しんで下さいね♪

Byクマの子クマ子

関連記事はこちら