幼稚園のお弁当、毎日献立作るのって大変ですよね。

我が家の長女の幼稚園では月1回お弁当の日があり、「プリキュアにして~」なんて頼まれた日には冷や汗ものです。

全部食べてくれたらうれしいのでかわいいお弁当を作りたいけどやっぱり朝は忙しいし、簡単に作りたい。

今回は、お弁当に詰めてもかわいいし子供も食べやすい。
そしてズボラなママでもぱぱっと出来ちゃう超簡単でかわいいおにぎりを紹介します。


【超簡単 おだんごあたまの女の子おにぎり】

image (1)

写真のおにぎりです。
私が作ったものですが、娘が幼稚園の発表会の時に、昼食はおにぎり指定だったのでなんとなくドレスアップしてみたおにぎりです。

  1. 中に好きな具をいれてサランラップでごはんを丸めます。
  2. 100均で買ったのりを挟んでパチンとすると目と鼻を切り取ってくれるパンチで目と鼻を作り、くっつけます。
  3. そのままラップの端をまとめてくるんとまるめたらリボンできゅっとしばります。

これだけでかわいいおだんごあたまの女の子おにぎりが完成。

とっても簡単なのでとくにキャラクター指定がなければやってみてください。

ほっぺちゃんに形が似ているのでほっぺちゃんおにぎりにしてもいいですね。

【超簡単でかわいい、おにぎらず】

「おにぎらず」とは、その名の通りにぎらないおにぎりです。

  1. 正方形ののりの真ん中に味付けしたご飯または白いご飯をのせます。
  2. ご飯の上に好きな具材をのせます。
  3. のりの角を折って手で押さえます。
  4. ひっくりかえして切ったらできあがりです。

海老フライや魚肉ソーセージレタスや卵焼きなどをのせると彩りがよく、切った断面がかわいいです。

お弁当箱にいろんな具材のおにぎらずを断面が見えるように並べるとすごくかわいいです。

そしてなんといってもこどもが食べやすいです。

きんぴらごぼうや野菜の炒め物などを入れてしまえば苦手な野菜もぺろりと食べれそうですね。

【アンパンマンおにぎり】

まんまるな顔をしているので作る方としては簡単で助かります。

  1. 鮭フレークまたはとりそぼろ、ケチャップなどで味付けしたごはんを丸くにぎります。
  2. 鼻とほっぺはソーセージを輪切りにしたものを付けます。
  3. 目と口はのりで切って貼り付けます。

これでできあがり。
アンパンマン大好きなお子様には好評です。

【まとめ】

こだわったキャラ弁も人気ですが、食べやすさと栄養を考えたお弁当がいちばんです。

おにぎりってみんな大好きなのでお母さんのひと工夫で毎日楽しく食べてもらえるとうれしいですね。

ぜひためしてみてください。

mkmmより

関連記事はこちら