育児は「思い通りにいかない」もの。

母のメンタル(=精神)には人知れず、ポカンと空いた穴が日に日に深さを増します。

眠りたいのに、何故かしらベットに入ると、あれやこれやと心配事が頭に次々と浮かび不安になりだすのです。

母の皆さん、眠れない日々が続いたりしていませんか。

なんか不味いと意識があるのなら近くの病院を探し始めてみましょう

【辛い意識があるうちに診察しよう】

育児に「タイムカード」はありません。

24時間365日働きつめなのであります。
だから疲れて当たり前です。

体が疲れ果てれば、脳も疲れてメンタルのバランスが崩れるのだって当たり前の事。

ネットで検索をかけてみたり小児科の先生に紹介していただいたり

(育児辛いな、ゆっくり眠りたいな)

そんな意識があるうちに、病院を探してみると良いと思います。

最近、都心部では女性向けのメンタルヘルスも沢山目にします。
また、小児メンタルクリニックでも「母」の診察を受け入れている病院もあります。

「マイ カウンセラー」

辛くなったら診察をして話を聞いてもらおう。
経過を診て判断をお願いすればいいんだ。

その気持ちが片隅にあるのと、全くないでは育児への取組が変わります。

そのため、意識があるうちに自分で自分の通院メンタルヘルスを選択してみましょう。

[adsense]

【精神科に通院?】

メンタルヘルスに通院だなんていや私はそこまでではない…。

きっと勇気がないと診察が出来ない方も多数おられると思います。

もちろんまだまだ、偏見の目はあるでしょう

しかし「育児」は「命」を育てているのです。
悩んで当然ではありませんか。

育児にパーフェクトなんてないのです。
悩まないなんてありません。

疲れてメンタルが辛いのです。

母達はついつい小児科だけ通いがちになり自分は後回しとしてしまいます。

しかし、メンタルバランスが崩れていては家族も共倒れになりかねません。

ならばしっかり母達も診察を受けてメンタルバランスを整えられるようお医者さまに相談しに行きましょう。

メンタルを楽にして新たな「育児生活」を楽しみましょう。

【まとめ】

育児を始めると、あらゆる全てを母達は後回しにしてしまいます。

日々の忙しさの中、私の経験から「病院での診察」案外、この診察時間が母達はとりやすく話しやすく穏やかでいられるように感じます。

凄く短い時間ですが。
大切な時間だと思います。

最後に、(なんか違う、合わないな)そう感じたら、直ぐ病院を変えましょう。

メンタルヘルスも様々です。
母達も様々です。

メンタルヘルスは特にフィーリングが大切ですから無理はしませんように。

By @co.

関連記事はこちら