Removal of a mole Eye-catching image

たかがほくろ、されどほくろ・・・。顔などに目立つほくろがあると、それがコンプレックスになって積極的になれなかったりしますよね。私の先輩、S さんもそうでした。

でもある日、Sさんに会ったら、あの目立っていたほくろがありません。「皮膚科で取ったのよ」Sさんは笑顔で言いました。いつもよりも数段明るくなったSさん、とても素敵でした。

顔などのほくろを気にしているあなた!Sさんに続きませんか?
皮膚科でできるほくろの除去の方法、費用や保険適用などについて詳しくご紹介していきます。


ほくろを取りたい!皮膚科での除去の方法は?

ママ Aさん
ほくろを取りたいのですが、皮膚科での除去の方法はどうなるのでしょうか?

皮膚科でほくろを取る方法は、いろいろあります。大きさや形状、部位によって除去の方法が変わります。

先輩ママ Bさん
除去の方法は以下の通りです。

 

☆ほくろ除去クリーム

皮膚科でクリームを処方してもらい、毎日少しずつ塗ることで効果があります。1~2週間ほどでほくろがかさぶたのようにとれるようです。

ふくらみのない、輪郭のはっきりしたほくろに有効です。

☆くり抜き法

局所麻酔後、メスあるいは円形の特殊なメスでほくろの周辺ぎりぎりをくり抜き、ほくろを除去して欠損した部分の組織を盛り上げて傷を塞ぐことで治します。

ほくろの直径が5~6mmのものによく使われる方法です。

☆切除・縫縮法

局所麻酔後、ほくろを含めて紡錘型に切除し、縫い合わせます。抜糸が必要です。

額・眉間など顔の一部、頚部、胸、背中、腕などの部分のほくろを取るのに適した方法です。

☆Qスイッチレーザー

局所麻酔後、ほくろにメラニン色素にのみ反応するレーザーを照射し、ほくろのもつメラニン色素を破壊することによりほくろを除去します。

おもに平らなほくろに適応する方法です

☆炭酸ガスレーザー

局所麻酔後、ほくろの境界ぎりぎりまでレーザーを照射してほくろを蒸散させ除去し、欠損した部分の組織を盛り上げて傷を治癒させます。

Qスイッチレーザーでは治療できない盛り上がったほくろ、色調の薄いほくろなど様々なほくろに適応します。

関連記事)子どもの鼻水をスッキリ取る方法・裏技

Woman (41)

ほくろの除去、費用はどれくらいかかる?保険は効く?

Money (2)

  • 除去費用は、かかる皮膚科によって違いがある。
  • 基本的には悪性の疑いがあるほくろや放置しておくと心配なほくろに保険が効きます。

 

ほくろの除去費用ですが、ほくろ除去クリームはだいたい2000~4000円くらいで処方してもらえるようです。

その他の施術方法の費用は、かかる皮膚科によってまちまちです。施術料の他にアフターケアに使う薬もあるので、複数の病院を訪ねて見積りを取ってもらい比較検討するのがよいでしょう。

価格の設定基準もさまざまで、1個当たり、1mm平方当たり、レーザー照射1回当たりなどで決められています。

あくまでひとつの例ですが、Sさんは都内の皮膚科で4mmのほくろの炭酸ガスレーザーによる施術を受けて、初診、手術、術後診療合わせて16,000円くらいかかったそうです。

保険の適用ですが、悪性の疑いの高いほくろや放置しておくと危険なほくろについては、保険適用となります。

多くは切除・縫縮法あるいはくり抜き法で施術され、切除したほくろは病理検査に出されます。

悪性の疑いのないほくろについても、病院によっては保険適用となることがあります。

ほくろの大きさ、形状、本人の意思により、治療が必要と判断された場合は保険適用となります。

先輩ママ Bさん
以下に判断基準を説明します。

ほくろの大きさ

○ミリ以上のほくろは病理検査に出す、と決めている病院では、その大きさのものを保険適用としていることがあります。

また、レーザーによる治療をしている病院では、レーザーで適応できない大きさのほくろを切除・縫縮法で施術し、保険適用としているところがあるようです。

形状

盛り上がりのある形状のものは、ほくろの大きさを問わず、保険適用としている病院もあります。

本人の意思

患者本人が、美容目的ではなく悪性を疑っている場合は、保険適用させている病院もあります。レーザー治療に関しては、保険適用外としている病院がほとんどです。

ほくろを除去、傷跡は残る?

Doctor (3)

気になるほくろを除去する方法が分かったとして、次に気になるのが傷跡が残るかどうかということですよね。

結論から先に言うと、きちんとした施術がされれば、見てそれと分からない程度になるので、ほくろを取ろうと決めたら、腕のよい医者を選ぶことが大切です。

ただし、手術後は傷が治った後に必ず赤みが残り、それが完全に消失するまで3~12ヶ月かかります。どうしても手術痕が消えないという場合は、再度傷跡を切って縫い合わせると、1年後にはきれいになります。

そのほか、傷跡が盛り上がってしまったという方も、外用薬と内服薬のおかげで3ヶ月後には傷跡が目立たなくなったと言います。

ほくろに悩む方は、傷跡が残ることを気にしすぎずにほくろ除去にチャレンジしてみてください。

子どもでもほくろの除去はできる?

Girl (18)

ママ Aさん
子どもでもほくろの除去はできるのでしょうか?
先輩ママ Bさん
局所麻酔の痛みに耐えられ、手術中に動かないでいられる年齢なら大丈夫です。

新陳代謝が活発なので、傷の治りは大人より早くなります。

未成年者の場合、親の同意書が必要な場合があります。

関連記事)赤ちゃんにもほくろはできるの?いつから?

最後に

先輩ママ Bさん
今回のまとめ!

 

  • 皮膚科でのほくろ除去の方法は①ほくろ除去クリーム②くり抜き法③切除・縫縮法④Qスイッチレーザー⑤炭酸ガスレーザーがある。
  • ほくろの除去費用は病院によってまちまちで、保険は基本的に悪性が疑われるもの、放っておくと心配なものに適用される。
  • 手術痕はきちんと施術されれば見てそれと分からない程度になる—腕のよい医者を選ぶことが大切。
  • 局所麻酔の痛みに耐えられ、また、手術中に動かないでいられる年齢なら、子どもでもほくろの除去はできる。

 

ほくろが癌になるんじゃないか?と悩んでいたり、ほくろがコンプレックスで積極的になれないあなた!まずは近くの皮膚科を複数回って、見積りをとってみませんか?

ほくろを取ると人生が変わると言いますが、悩みやコンプレックスがなくなれば、きっと人生もいい方向に向かって行きますよ!

 

ママ Aさん
ほくろは思っていたより簡単に除去できるのですね。ちょっと気になるほくろがありましたので、早速皮膚科で相談してみます。役立つ情報をありがとうございました。

関連記事はこちら