毎日毎日何回も、赤ちゃんの為におむつをかえますよね(*^_^*)

サイズも、産まれた頃は“新生児タイプ”それから大きくなり“Sサイズ”や“Mさいず”にサイズアップしていきます。そして、種類も“テープタイプ”と“パンツタイプ”あります(^_^)/

サイズアップは体重の目安が記載されているからわかりやすいけど、テープタイプからパンツタイプへの切り替えのタイミングはいつなんでしょう??

今回は、おむつのテープからパンツに切り替えるタイミングをご紹介させて頂きます。


赤ちゃんのおむつ、テープからパンツの切り替えはいつごろ?

赤ちゃんのおむつのサイズアップは、わかりやすいですよね☆体重や、きつそうになってきたら!!っと、目で確認できます。

omutu3

では、テープタからパンツの切り替えはいつでしょうか??テープからパンツの切り替えは目で確認できません!!!切り替えのタイミングは、“ママさんがテープタイプでのオムツ替えが困難になってきたら”です。

っというのも、産まれたての赤ちゃんや寝て過ごす事が多い赤ちゃんにはテープのおむつの方が替えやすいです♪

でも、成長するにつれて動きも活発にっ!!!寝返りや、ハイハイ、たっちが始まると赤ちゃんはじっとしていてくれなくなり、テープのおむつは替えにくくなってくるはずです。

そのタイミングが、テープからパンツの切り替えタイミングで(*^_^*)

動きが活発になってからは、パンツのおむつの方が替えやすくなります!!

テープタイプとパンツタイプ、2種類あるのはなぜ?

omutu1

テープタイプと、パンツタイプの2種類あるは赤ちゃんではなく“ママの為に”あるんです☆

テープタイプは、寝転んでいる赤ちゃんのおしりに滑り込ませると後は簡単に交換できます。寝ている赤ちゃんにも、起す事なく簡単にできます!!

パンツタイプは、動きが活発になり寝てずっとしていてくれない赤ちゃんに交換しやすいです。それだけ動きが活発になると、腰もすわってくれている頃!!赤ちゃんの身体も産まれたてと違い、しっかりしてきますので足を通しさえしてしまえば後はお腹まで上げるだけ。

ただ、それぞれのデメリットをあげると…

テープタイプは、動き回る赤ちゃんには赤ちゃんのお腹にテープをする事が困難です。なので、動き回る赤ちゃんには不向きです。

パンツタイプは、寝転んでいる赤ちゃんにはパンツをお腹までしっかり上げてあげないといけないので、寝ている赤ちゃんを起こす可能性も!!なので、寝転んでいる(寝ている)赤ちゃんには不向きです。

なので、赤ちゃんのおむつはママさんが替えやすいように2種類あるのが1番の理由ではないでしょうか(^_^)/

テープタイプとパンツタイプ、併用もアリ?

omutu

テープタイプ、パンツタイプそれぞれ向き不向きがあります!!ただ、それを利用し併用!!っという事も可能です(*^^)vむしろオススメです!!

パンツタイプのおむつをしている赤ちゃんが寝てしまうと、おむつ替えは一苦労…起こしてしまう可能性も(--〆)

なので、日中の起きている間はパンツタイプ!!寝ている間はテープタイプ!!っというように、併用がオススメです♪

最後に…

これからテープタイプのおむつから、パンツタイプのおむつの切り替えを検討中のママさん頑張って下さい☆

もし、パンツタイプでの赤ちゃんのうんちの心配をされていらっしゃいませんか??

omutu2

パンツタイプのおむつの場合おむつの両端が簡単に破れるようになっているんです!!なので、寝転ばしてもおむつ替えもテープタイプと同じようにできるのでご安心下さい☆

by.Yuitoman

関連記事はこちら