我が子の成長は嬉しいものですよね(*^^)vただ同時にママとしては、成長と伴い心配事も増えてくるのではないでしょうか…

寝返りや、ハイハイ、歩きだすと特にですよね(--〆)

今回はそんな、赤ちゃんの寝返りに対しての注意点や対策をまとめさせて頂きました!!!


寝返りをし始めた赤ちゃん、夜中に窒息しない?

まずご理解頂きたいのは、赤ちゃん自身で寝返りが出来るようになったという事はそれだけ赤ちゃんの“身体の筋力がついたっという事です!!なので、夜中寝返りしても大丈夫なのですが、やはり注意が必要です。

negaeri1

ただ、悲しい話になりますが赤ちゃんが寝返りをし始め窒息死で残念な事になってしまった子も、いらっしゃいます…

寝返りをし始めた赤ちゃんに注意することは?

0-47

そんな悲しい事件を回避する為に、寝返りをし始めた赤ちゃんに注意して頂きたい事は、大きく分けて4つです。

①布団に気をつける

赤ちゃんを寝かせる布団は柔らかいのは使用しないで下さい!!寝返りし、うつ伏せになってしまった際に柔らかい布団では顔が埋もれてしまい息が出来なくなってしまう可能性がっ!!なので、赤ちゃんの布団は硬い物を使用して下さい☆

②赤ちゃんが寝ている付近に物を置かない

赤ちゃんが寝ている付近(ベッド)には、ぬいぐるみ等置いていらっしゃったりしませんか??ぬいぐるみや、タオル、布団でさえも寝返りした際には危険になります!!寝返りする事は出来ても、まだしっかり顔の前にある物を退ける事は出来ない可能性も(-“-)なので、赤ちゃんが寝ている付近には何も置かないで下さい☆

③添い寝はしない

添い寝する事により赤ちゃんは安心するかもしれませんが…実は添い寝は危険なんです!!赤ちゃんだけではなく、ママさんも寝返りや寝相ってありますよね??そして、赤ちゃんに覆いかぶさってしまう可能性も…無意識に、布団を引っ張り上げて赤ちゃんに布団がかぶさってしまう可能性も…なので、添い寝もしない事をオススメします☆

④枕を寝返りをし始めた赤ちゃんには使用しない

寝返りを始めた赤ちゃんには、枕の使用も危険です。うつ伏せの際に枕も、息が出来なくなってしまう可能性があるからです!!

仰向けからうつ伏せに寝返りできても、うつ伏せから仰向けには寝返りが難しいので出来ない子もいます。なので、寝返りが出来るようになった最初の頃はやはりママさんが注意してみてあげて下さい!!!

夜中の寝返りが心配、何か対策したほうがいい?

negaeri3

ママさんが日頃どんなに注意して見守っていても、さすがに夜中見守る事はできませんよね…(--〆)

赤ちゃんの身体左右に寝返りできないように、物を置いてしまうのです!!もし置く物がなかったり、何を置けばいいのかわからない場合は…

寝返り防止クッション”も、しっかり販売していたりします(*^^)vなので、お悩みの場合はこちらのクッションを購入されてもありかな~っと思います☆

ママも神経質になりすぎないで!

0-74

ママさん心配しすぎて、神経質にならないで下さいね☆

寝返りが出来るようになり、赤ちゃんはそれだけ身体の筋力も発達しています!!なので、そんなに神経質にならなくても多少のトラブルは回避出来るようにもなってきています♪

なので、神経質にならなくて大丈夫です。心配し神経質になりすぎてしまいますと、ママさんが体調を壊してしまうかも…

なので、気張らず一緒に頑張りましょう(^_^)/

最後に…

赤ちゃんが出来る事が増える度に喜ばしいですよね(*^_^*) 

そしてママさんにとっては、心配事が増えるかもしれませんが楽しく我が子の成長を見守っていきたいものですよね(*^_^*)

お互い頑張りましょうね☆

by.Yuitoman

関連記事はこちら