経産婦さんはもちろん、特に初産婦さんは、臨月が近づいてくるとやっとお腹の赤ちゃんに会えるという楽しみと同時に、陣痛への不安も募っていきますよね(。>д<)

陣痛だと思っても、前駆陣痛と言われてしまったり…

そんな、前駆陣痛についてまとめてみました(o^-‘)b !


前駆陣痛とは?

前駆陣痛とは子宮収縮で起こる痛みの事です!!間隔も痛みも不規則なのが特長です。なので前駆陣痛は、偽陣痛陣痛の予行練習…etc.と言われています!!

言葉通り、直線的に出産とは繋がりません(´д`|||)前駆陣痛では、子宮口が開かないからです!!

zenkujintu1 ちなみに、前駆陣痛にも2種類あるんです(^o^)v本陣痛とは関係なく早くから起きるものと、本陣痛の前触れとして本陣痛直前に起きるものです。

人により差はありますが、妊娠10ヶ月(36w~)頃から感じる方が多いようです!!早い人でしたら、9ヶ月から感じられる方もっ(゜ロ゜)

本当の理由は解明されていませんが、いきなり陣痛がきてストレスが貯まらないように、痛みをイメージしやすいように、前駆陣痛で痛みを慣らして心の準備っという考えもあるみたいです

前駆陣痛ってどんな痛み?場所は?間隔は?

痛みも症状も人様々です。おなかが痛かったり・はったり、腰が痛くなる人も!!
痛みも感じない人もいれば・生理痛のような痛みの方も、いらっしゃるみたいです。

ただ言えるのは 『これって陣痛?』って、ほどの痛みは前駆陣痛の可能性が高いです(´д`|||)
本陣痛でしたら本来間隔は、一定もしくは段々と短くなっていくのですが前駆陣痛の場合は短くなるどころか痛みがなくなったりします。っで、忘れた頃に痛みが戻ってきての繰り返しです。

前駆陣痛と本陣痛の違いってあるの?

ここで私の話をさせて頂きます。私の場合は《おしるし→前駆陣痛→本陣痛→破水→誕生》っと、いう流れでした!!初めての出産でしたので、前駆陣痛か本陣痛かもわからない状態でした(>_<)経験してみてわかったのが、前駆陣痛と本陣痛はまったく違いました!!!

zenkujintu3

↑私は出産まで、この写真から24時間かかりました。この状態が1日続き病院では、前駆陣痛っという判断でした。

前駆陣痛と本陣痛の違う点は2つあります。

  1. <痛さがまったく違います!!> 前駆陣痛も確かに痛かったです。でも気付いたら寝れていたり、おしゃべりする余裕もありました。
  2. <間隔が段々短くなってきます!!> 前駆陣陣痛だったら一定の間隔で来ていても、いきなり遠のいたり。忘れた頃にまた、痛くなってきたりします。でも、本陣痛となると痛みが遠のいたりする事は、ありません。むしろ段々間隔が短くなってきます。

以上2つが、大きく分けた際の前駆陣痛と本陣痛の違いです。

前駆陣痛の痛みの逃し方ってある?

zenkujintu2
前駆陣痛でも痛いですよね…私の痛みの逃し方でおススメは、気持ちのもちようでした(笑)「ずっと続くものじゃない!!あと、もう少しで赤ちゃんに会える☆」と、いう事を楽しみに耐えていました。

あとは、しっかり呼吸するようにしたり、背中さすってもらったり!!前駆陣痛の段階から、練習っと思ってしていました♪前駆陣痛でも、効果はありました(^ー^)なので、練習という意味もこめて呼吸法を意識したり、さすってもらったりも是非してみて下さい☆

最後に

いかがでしたでしょうか?少しでも出産への不安が薄れてくれたと願っています(^^♪

ただ、前駆陣痛だから大丈夫っと思っていても破水した時や出血が見受けられる場合は早急に病院へ連絡して下さいね☆

by.Yuitoman

関連記事はこちら