秋のイベントといえばハロウィン!
もともとは日本のイベントではないですが、最近では日本でもメジャーなイベントになってきていますね。
”トリックオアトリート”と子供達が仮装し、お菓子を貰いに来る姿はとても愛らしいですよね。

そんなお菓子を入れる物にぴったりのお菓子入れを折り紙で作ってみませんか?

お菓子入れはバックのように手にぶら下げて中に軽いものならいれることができるので、ハロウィンだけでなく色々な場面でも活用できるのでとても便利ですよ。
では、作り方を紹介してきます。


必要なもの

今回使用した材料。
  • 折り紙(3枚)
  • セロハンテープ
  • のり

 

お菓子入れの袋の部分の作り方

お菓子入れの作り方 袋の部分 STEP①

好きな色の折り紙2枚上からだいたい1.5㎝の幅で折り返します。

okasiire.origami.1

お菓子入れの作り方 袋の部分  STEP②

2枚をテープで張り合わせます。しっかりと貼り合わせてくださいね!

okasiire.origami.2

お菓子入れの作り方 袋の部分  STEP③

貼り合わせたら半分に折り両サイドだいたい1.5㎝内側に折り込みます。

okasiire.origami.4-1

しっかりと折れたらもとに戻します

okasiire.origami.5

お菓子入れの作り方 袋の部分  STEP④

下からだいたい3㎝内側に折り込みます。

okasiire.origami.6

お菓子入れの作り方 袋の部分  STEP⑤

両サイドの角写真の点線のように折ります。
しっかりと折れたらもとに戻します

okasiire.origami.7-1

お菓子入れの作り方 袋の部分  STEP⑥

STEP④で折った部分開くように折りSTEP⑤でつけた折れ線に沿って折ります

okasiire.origami.9

okasiire.origami.10

このようになりましたか?

okasiire.origami.11

お菓子入れの作り方 袋の部分  STEP⑦

上下を半分に折ります。

okasiire.origami.11-1

お菓子入れの作り方 袋の部分  STEP⑧

STEP⑦で折った部分テープで張り合わせます

okasiire.origami.12

お菓子入れの作り方 袋の部分  STEP⑨

中を開くと完成です!

okasiire.origami.14

中はこのようになっています。

okasiire.origami.15

お菓子入れの作り方 取っ手の部分の作り方

お菓子入れの作り方 取っ手の部分  STEP①

好きな色の折り紙4等分にしていきます。

okasiire.origami.motite.2

okasiire.origami.motite.3

お菓子入れの作り方 取っ手の部分  STEP②

4等分にできたらハサミで切っていきます

okasiire.origami.motite.4

お菓子入れの作り方 取っ手の部分  STEP③

切ったもの全て3等分に折っていきます。

okasiire.origami.motite.5

お菓子入れの作り方 取っ手の部分  STEP④

2個ずつ横に並べてテープで張り合わせます

okasiire.origami.motite.7

これで取っ手の完成です。

okasiire.origami.motite.8

取っ手と袋を貼り合わせる

袋の中に写真のようにテープで張り合わせていきます

むうこ
なるべくしっかりめに張り合わせてください。

okasiire.origami.16

完成です!!

okasiire.origami.17

これにハロウィンらしく飾り付けをします。
すると、ハロウィンにぴったりのお菓子入れの完成です!


むうこ
軽いものなら入れて持ち歩くことができるので、これを持ってお菓子を貰いに行くのもいいですよ♪

okasiire.origami.18

飾り付けにぴったりな折り紙の作り方はこちらからどうぞ。

 

 

最後に

okasiire.origami.18

どうでしたか?
一つ一つの行程は簡単なので、割と楽に作れると思います。
また、お菓子以外にも軽いおもちゃ等であれば入れて持ち歩くことが可能なので
普段遊ぶときにも使えるのではないでしょうか。
ごっこ遊びではすごく活躍しそうです。

今回は入れ物の柄にハロウィンのかぼちゃを使用しましたが、アンパンマンなどキャラクターの絵を描くのもありですし、クリマスにはサンタさんなど色々な柄の入れ物を作ることが可能です。
ぜひ、自分の好きなものを柄にしてオリジナルの入れ物を作ってみてくださいね。

 

むうこより。

関連記事はこちら