福岡マラソンは、日本陸上競技連盟公認コースで実施されるフルマラソン(42.195km)の大会!

この大会・・・

福岡市の中心地である天神付近をスタートし、糸島市交流プラザ志摩館がゴールとなる、スタート地点とゴール地点の異なる珍しいマラソン大会です。

街中から美しい自然へと移り行く景色を楽しみながら、ゴールまで走れるのは魅力的ですね。

また、コースに大きな高低差がないのも嬉しいポイントです。

今回は、そんな福岡マラソンの

  • コース
  • 倍率
  • 口コミ

についてまとめました。

出場前の参考にしてください。


福岡マラソン2018のコースをマップとともに解説!

福岡マラソンは、福岡の中心地である天神付近から海岸沿いを走る、比較的高低差が少ないコースです。

そんな福岡マラソンのコースをマップとともに解説しますね!

 

fukuoka

スタート

福岡の中心部である天神(渡辺通り)がスタートです。

普段は人や車が多い場所なため、いつもと違う福岡の都心部を走れるのは、このマラソン大会最大の魅力かもしれません。

 

福岡マラソンのコースには大きな高低差がさほどありませんが、やはり長い目で見て最初から飛ばしすぎないようにしてくださいね。

走る区間では、海風により体温をうばわれやすくなりますので、防寒対策もお忘れなく!

 

マップ① 5km~10km地点

福岡タワー福岡ヤフオクドームなど、福岡の名所が並ぶシーサイドももち地区(5km)。

タワーマンションや多くの高層ビルが立ち並ぶ、観光地と高級都市が一度に楽しめるスポットでもあります。

 

まだ序盤ですので、景色を楽しみながらゆっくりしたペースで走りましょう。
マップ② 10km~15km地点

白砂青松百選の生の松原は、元寇防塁があることでも知られ、眺めのよい海水浴場として有名です。

この辺りの美しい松林を走り抜けると博多湾が広がり、能古島が一望できますよ。

20171112 いよいよ #福岡マラソン2017 当日🏃💨💨💨 #西日本新聞完走プロジェクト の皆様と円陣を組み、 各ブロックへ。 後方ブロックのため、号砲分からず(・∀・) スタートを踏んだのは、10分も経ってました。 前半は、まあまあな感じでしたが、 アキレス腱や膝の痛みも徐々に出てきたので、 ペースを上げず。 そして、後半は、予想通り徐々に失速〜。 アップダウンもありましたが、給水給食以外はノロノロ走🐢🐢🐢 私より早くダウンしたのはスマホで、復活せず いまいちな画像2枚のみ… #生の松原 そんなこんなで、5時間30分行けたらと思ってましたが、 当初目標の6時間内でゴール( ´罒`*)✧ (#garminfenix5ssapphire を止め忘れました) グロス 5:53:42 ネット 5:43:28 運動神経ゼロの私が、初マラソンで、しかも、フル!! 無謀なチャレンジでしたが、何とか完走出来てよかったです‼ そして、人生初のメダルをいただきました🙌 #フィニッシャーメダル #福岡タワー #ヤフオク!ドーム #二見ヶ浦 サポートくださった #完走プロジェクト の皆様、 沿道の皆様、ボランティアの皆様、 そして、応援してくださった友人&家族に、 感謝の気持ちでいっぱいです #アキレス腱周囲炎 のため #アキレス腱断裂 したら怖いと思いつつの42.195km #撮影スポットでは笑顔で ☺ #たくさんの応援に #ウルウル 😭 #初マラソン 終わる前に次を申し込んでて良かった(笑) #LINE回転焼 はお腹いっぱいで持ち帰り #ひよこビュアゼリー は開けられず持ち帰り #フィニッシャータオル

A post shared by June (@jun_r_2017) on

 

15km辺りまでは比較的走りやすいですが、この後に山場が待っています。

体力保持に努めましょう。
マップ③ 15km~20km地点

20km付近に、九州大学伊都キャンパスがあります。

キャンパスの入口に向かう上がりは、かなりきつい地点で最初の難所です。

#九州大学伊都キャンパス #九大 #化学 #化学への招待

A post shared by フクイ タイキ (@taiki.0614) on

大きな建物なので目印になりそうですね。

 

マップ④ 20km~25km地点

25km辺りにある今津運動公園は、広大なスペースに楽しい施設が満載!

軽い運動ができる健康運動ゾーンやちびっ子広場、そしてジョギングコースなどがありますよ。

 

こんな応援が観れると、ちょっとテンション上がりますよね。

マップ⑤ 25km~30km地点

長浜海岸は、広々とした砂浜のビーチで1年を通じてマリンスポーツが楽しめる人気スポット!

この辺りは、海づり公園(30km前)のほかにカフェやお食事処・牡蠣小屋があり、週末には多くの人でにぎわう場所です。

また、博多湾側では、遠くに福岡タワーや金印で有名な志賀島を見ることができますよ。

 

 

この地点、小刻みなアップダウンはありますが、それ程大変ではないと思います。

海風により体温をうばわれやすくなりますので、注意してくださいね。
マップ⑥ 30km~35km地点

30km地点にある高低差25mほどの難所をすぎると、玄界灘の素晴らしい海岸線が見えてきます。

渚百選・夕陽百選のひとつ、二見ヶ浦(35km辺り)は、福岡市と糸島市の境にある観光スポット!

この辺りには、おしゃれな飲食店が並び多くの人でにぎわいます。

 

しかし、走る場合は海風が強く風よけとなる建物も少ないため、なかなかの難所となるかもしれません。

マップ⑦ 35km~40km

この辺りに、志摩シーサイドカンツリークラブがあります。

玄海国定公園内に位置し、自然をそのまま活かした素晴らしいシーサイドコースでプレーできますよ。

 

その先は、美しい田園に囲まれ、なだらかな下りの直線道を走り40km地点となります。

ゴール

お疲れ様でした!

完走すると、完走証明書とステキなメダルがもらえますよ。

. 人生初のフルマラソンに参加しました🙈✨ ちょこちょこ走ってはいたけどこの二週間はまったく走れず。笑 膝に爆弾もかかえて、不安だらけで参加😂 実際走るとすっっっごい楽しかったー!!!!✨ 途中膝痛くて7キロほど歩きましたが… 痛み止めで復活してからは最後走る走る🤣w 沿道の声援がすごく励みになって、みんなとハイタッチしながら走って、ずっと笑顔で走れた🙆💕 初マラソンで6時間きれたのでとっても満足です! またでたいなぁ🤔💓 次は歩かずに走りきりたい🤤 . . #福岡マラソン#福岡マラソン2017#フルマラソン#初心者#完走 . #インスタダイエット#ダイエット記録#ダイエット仲間募集#体重公開#公開ダイエット#筋トレ#宅トレ#ランニング#筋トレ女子#腹筋女子#ランニング女子#腹筋割りたい#ダイエッターさんと繋がりたい#努力は必ず報われる#自分磨き#プロテイン#ボディメイク#自己流ダイエット#157cm#マイナス3kg

A post shared by rin (@157rin_diet) on

 

ゴールは、糸島市交流プラザ志摩館です。

 

この糸島は最近注目されている地域でもあり、いろいろな果物狩りや新鮮な海の幸が楽しめる観光スポット!

おしゃれなカフェも点在しはじめており、テレビでよく取り上げられているんですよ。

 

スタートとゴール地点が異なるため、以下の方法でスタート地まで戻ることが可能です。

 ゴール地から以下のシャトルバスが運行します。

 

シャトルバス
  • JR筑前前原駅行き無料シャトルバス→降車場所:糸島市役所(JR筑前前原駅まで徒歩約6分ほど)
  • 天神・博多駅行き有料シャトルバス→降車場所:天神(福岡市役所)および博多駅(筑紫口)

制限時間

福岡マラソンでは、コースの途中に 9つの関門があり、制限時間は7時間

関門と閉鎖時刻は以下の通りです。

● 第1関門:百道中央公園、5.3km地点 →9時25分

● 第2関門:小戸西交差点手前、9.9km地点 →10時09分

● 第3関門:今宿駅前交差点先、14.3km地点 →10時52分

● 第4関門:九州大学伊都キャンパス、19.8km地点 →11時44分

● 第5関門:今津運動公園、24.8km地点 →12時32分

● 第6関門:北崎小学校、29.8km地点 →13時20分

● 第7関門:昭和バス西浦待機所、32.9km地点 →13時50分

● 第8関門:伊牟田交差点手前、36.9km地点 →14時28分

● 第9関門:吉田三叉路手前、40.1km地点 →14時59分

福岡マラソンの動画もどうぞ!

次に、気になる倍率も紹介します。

福岡マラソン2018の倍率は?

2018年の倍率はどれくらいかしら?
気になる倍率は・・・

3,84倍でした!

ちなみに、2017年の倍率は、3,46倍でしたよ。

 

5回目とは・・・

やはり当選するのは大変そうですね。

 

昨年より倍率は上がっており、なかなか人気のある大会です。

おしくも落選された方・・・

他にも大きなマラソン大会はありますので、気を取り直してチェックしてみてくださいね!

 

福岡の街中と自然を味わえる素晴らしいコースのようですが、実際に走られた方達の感想が気になりますね。

そこで気になる口コミを次に紹介します!

福岡マラソンの口コミは?

fukuoka

 

ツイッターでの口コミを紹介しますね。

 

 

眺めのよいコースなのは嬉しいポイントです。

しかし、お天気の問題が・・・当日は晴れますように!

 

前半で飛ばしすぎると大変なことになりそうですね。

海風への対策も必要なようです。

 

比較的平坦なコースのようで、初心者には嬉しいポイントですね。

応援ナビ?

気になるので調べてみました!

応援ナビ

応援navi(ナビ)とは、通過時間(5kmごと)からランナーの予測位置情報を予測し、WEBサイトの地図上で確認できるサービスです。

 

応援ナビの詳細
  • PC・タブレット・スマートフォンのみに対応し、携帯電話では使用できない
  • 会員登録不要で、しかも無料
  • サービスを利用するには、事前に応援したいランナーのゼッケンナンバー、もしくは氏名を知っておく必要がある

 

類似するサービス、ランナーズアップデートとの違いも説明しますね!

 

ランナーズアップデートは、5kmごとの通過時間とフィニッシュタイム速報をWEBサイトから確認できるサービスです。

しかし、位置情報は提供しておらずレースタイムのみわかります。

こちらは、PC・タブレット・スマートフォン・携帯電話、すべてに対応していますよ。

こちらの機能に、位置情報を補うために用意されたのが「応援ナビ(応援navi)」となります。

まとめ

福岡マラソン大会のまとめ!
  • スタート地点とゴール地点が違う珍しいマラソン大会
  • 大きな高低差が少なく、初心者にとっても走りやすいコース設定
  • 街中から自然へと変化していく景色を楽しみながら、気持ちよく走れるコースである
  • 応援ナビが利用できる

 

マラソン大会のコースで一番気がかりなのは、高低差だと思われます。

その点からみると、福岡マラソンはアップダウンが少なく走りやすいコース設定です。

福岡の街中からスタートして、自然豊かな景色の中を走るにつれて心身ともに癒されそうですね。

そんなコースを走った後は、ゴール地の糸島でのんびりした時間を過ごしてくださいね。

関連記事はこちら