子供ができる前は、ヒールばかり履いてたんだけど、もう子供抱っこしてヒールは厳しいわよね?

そうそう。

私なんて、「ヒールがダメならサンダルでいっか」って思って履いてたら、子供抱っこしたまま転びそうになっちゃったわよ。

え〜!!

恐ろしすぎる!

でしょ!

だから、もう2人目はスニーカーがテッパンになっちゃったわよ。

でも、スニーカーっておしゃれなイメージがないんだけど。

やっぱり、ママでもおしゃれしたくない?

スニカーなめちゃダメよ!

抱っこしている子供の安全も確保できる上に、動きやすく、おしゃれなのも色々あるわよ。

そうなの?

スニーカーなんて、高校生以来だから、どんなの選んでいいのかわからないわ。

 

 

子育て中のママには欠かせないアイテム「スニーカー」。

  • 荷物をたくさん持っているとき子どもを抱っこしている時
  • 急いで靴を履かなければいけない時
  • 子供と思いっきり遊ぶ時

などなど、スニーカーが活躍してくれる場面は多々あります。

お外遊びやお出かけ、ベビーカーを押しての散歩のときにも歩くのに負担が少ないスニーカーは人気なんですよ。

そこで今回は、ママにおすすめしたいスニーカーについて

  • 履きやすさ
  • 動きやすさ
  • 安さ

を追求した3選を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スリッポンスニーカーは履きやすさ抜群!

スリッポンのスニーカーといったら、まだひもやマジックテープが苦手な小さな子が履くイメージだったんだけど・・・。

いいえ、とんでもな〜い!

スリッポンはここ数年、男女問わずブームとなっています。

スリッポンは、

 

  • 履きやすい
  • 脱ぎやすい
  • 歩きやすい
  • シンプルなので合わせやすい
  • おしゃれ

などのメリットがあるんです。

ママ スニーカー

ちなみに、スリッポンスニーカーといえば、以下のようなブランドがおすすめですよ。

【VANS (バンズ)】

スリッポンといえばVANS、VANSといえばスリッポンというくらい。

おしゃれな柄や素材が充実しています。

メンズ・キッズも充実しているので、家族でお揃いというのも可能です。

【Keds(ケッズ)】

アメリカ生まれのケッズは、シンプルと親しみやすさを売りに海外でも愛されています。

履きやすさと、女子が好みそうなカラー展開に惹かれる人も多いのではないでしょうか?

【コンバース】

お求めやすさと安定感のあるスタイルで、長く、幅広く支持されるコンバース。

ひもなしのスリッポンタイプがコンバースにあったとは、ご存知ない方も多いかもしれませんが、シンプルで合わせやすさも抜群です。

【TOMS(トムス)】

トムスの靴は一足購入すれば、靴を必要としている子供に一足寄付されるというコンセプトの元、設立されたブランドです。

長い時間履いても疲れが出にくいことと、インナーのプリントも可愛いと人気です。

そんな中、私がおすすめするのはやっぱりこちらです!

VANSのスリッポンの中でも、季節問わず使える色味・素材で、合わせやすさ抜群。

おしゃれな柄やデザインの靴下と合わせることで、デザイン性もアップするでしょう。

スポンサーリンク

動きやすさ抜群!運動するならスポーツブランドのスニーカー

スポーツするのにも向いていて、カジュアルスタイルにももちろん合うスニーカー。

子供を抱っこするママは、動きやすさ・安定感にも注意しなくてはいけません。

ママ スニーカー

最近ではスーツなど、キレイめの通勤スタイルにもスニーカーを選ぶ人も増えています。

やはり人気の理由は、足の疲れにくさと、カラーやデザインが豊富なことでしょう。

もう、高校以来だから・・・運動向きといってもどんなのがいいかわからないわ。

運動向きな、スポーツブランドのスニーカーといえば

  • ニューバランス
  • アディダス
  • ナイキ
  • プーマ
  • リーボック

など、色々なものがありますが、そんな中でもママに人気No.1はニューバランスです。

「グレーって地味じゃない?」

と思われた、そこのあなた!

ニューバランスの中でも、このグレーは1番人気で、おしゃれさと合わせやすさを兼ね備えています。

スカートスタイルにも、パンツスタイルにも合わせやすいスニーカーとなっていて、意外なことにきれいめスタイルにも合うんです。

お財布に優しい!プチプラスニーカー

ママ Aさん
有名なブランドやスポーツメーカーのスニーカー、欲しいけどなかなか手が出ないわ。
先輩ママ Bさん
そんなときは主婦の味方!

プチプラスニーカーです。

プチプラとは、プチプライスの略で、安くて良い品をあらわす言葉です。

主婦の強い味方であるともいえますね。

ママ スニーカー

例えば、以下のようなメーカーがプチプラでおすすめです。
【無印良品】

シンプルだけど、足のことをしっかりと考えられたスニーカーは、ファンも多いです。

スリッポンはもちろん、フラットスニーカー、脚をきれいに見せてくれるインヒールスニーカーもあります。

【gu(ジーユー)】

親会社は、ユニクロと同じジーユー。

ユニクロも低価格ですが、ジーユーはユニクロよりもさらに安い価格設定になっています。

しかも流行をしっかりおさえてくれていますので、スニーカーも買って損はないデザインだと思います。

【ヒラキ】

靴をはじめとして、衣料品や日用品などのディスカウント通販であるヒラキのスニーカーは、安いものでは1000円を切ります。

【海外のファストファッションブランド】
  • H&M
  • ZARA
  • GAP

などその他にもたくさんありますが、日本に店舗を持つ海外のファストファッションブランドのスニーカーも狙い目です。

今回紹介するのは、その上記メーカーどれでもありませんが、3000円も切るお得な商品。

白いスニーカーは、どんな服にも合わせやすい上に、合皮素材は汚れもつきにくくおすすめです。

おしゃれ上級者では、これに自らスタッズをつけたり、ペイントを加え、自己流にアレンジするという技も持ってらっしゃいます。

初心者では、スニーカーのひもを変えるだけでも、おしゃれさアップしますしね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

スニーカーに抵抗のあったママでも、「こんなスニーカーなら履いてみようかな」などと思っていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

関連記事はこちら