もう少しで、七夕の季節ですね。
七夕といったら、願い事の短冊はもちろん。
ひこぼしと、おりひめも思い浮かびますよね。

幼稚園などでも、ひこぼしと、おりひめの話を聞いて子どもも知っていると思います。

そんな七夕の名物でもある、ひこぼしとおりひめを、折り紙で作ってみませんか?

作り方はおりひめもひこぼしも同じで色を変えるだけでとても簡単ですよ。それに、季節の飾り物としてもぴったりです。
では、おりがみが苦手な人でもわかるように作り方をわかりやすく紹介していきます。

Sponsored Link

おりひめ、ひこぼしの作り方

おりひめ、ひこぼしの作り方STEP①

色のついている面にくるように半分に折ります。このとき、四角に半分ではなく三角になるように半分に折ってください。

tanabata.hikobosi.orihime.4

折ったら、一度開いて横にも三角になるよう半分に折ります。

tanabata.hikobosi.orihime.2

開くと、写真のように折れ線がついたと思います。

tanabata.hikobosi.orihime.5-1

おりひめ、ひこぼしの作り方STEP②

折れ線同士が交わる点)と、下の角)が合わさるように折ります。

tanabata.hikobosi.orihime.5-2

tanabata.hikobosi.orihime.6

おりひめ、ひこぼしの作り方STEP③

写真の黒い点線から、矢印のほうに折ります。

tanabata.hikobosi.orihime.6.-1jpg

tanabata.hikobosi.orihime.7

おりひめ、ひこぼしの作り方STEP④

裏返して黒い点線合わさるよう上の角)を折り込みます。
が、表の折った面合わさる感じです。

tanabata.hikobosi.orihime.9

tanabata.hikobosi.orihime.10

おりひめ、ひこぼしの作り方STEP⑤

写真の赤い線同士合わさるよう矢印のほうに折ります。

tanabata.hikobosi.orihime.10-1

tanabata.hikobosi.orihime.11

おりひめ、ひこぼしの作り方STEP⑥

写真のの面を、黒い線を基準にし矢印のほうに折ります。

tanabata.hikobosi.orihime.11-1

tanabata.hikobosi.orihime.12

おりひめ、ひこぼしの作り方STEP⑦

逆サイドもSTEP⑤、⑥のように折ってください。
写真のようになりましたか?

tanabata.hikobosi.orihime.13

おりひめ、ひこぼしの作り方STEP⑧

上の両角を、写真の黒い線あたりを基準矢印のほうに折り込みます。

このとき、真ん中の折れ線を基準に折らないでください。あくまで角をなくす感じで折ってください。

tanabata.hikobosi.orihime.13-1

tanabata.hikobosi.orihime.14

おりひめ、ひこぼしの作り方STEP⑨

表を向けて、真ん中の折れ線両サイドのが合わさるように折ります。
少し重なっても大丈夫です。

tanabata.hikobosi.orihime.15-1

tanabata.hikobosi.orihime.16

折れたものに、色鉛筆等で顔を書くと完成です!!

tanabata.hikobosi.orihime.18

tanabata.hikobosi.orihime.20

ついでに、七夕にぴったりの天の川という飾りも作り方をご紹介します。

Sponsored Link

天の川の作り方

ハサミ折り紙さえあれば作れます。

天の川の作り方STEP①

まず、色のついた面にくるように半分に折り、

tanabata.amanogawa.1

さらに半分に折ります。

tanabata.amanogawa.1-1

tanabata.amanogawa.2

天の川の作り方STEP②

ハサミを用意し、ぺらぺらなっていない方1cmほど残して
だいたい等間隔で切り込みを入れていきます。

tanabata.amanogawa.4

tanabata.amanogawa.5

天の川の作り方STEP③

STEP②切り込んだ線が写真の黒い線なのですが、その間をだいたい等間隔で切り込んでいきます。
このとき、STEP②で切らずに残した方とは逆側を1cmほど残して切り込んでください。

tanabata.amanogawa.6

tanabata.amanogawa.7

天の川の作り方STEP④

開いて、両サイド矢印のほうにひっぱります。

tanabata.amanogawa.8-1

完成です!!

tanabata.amanogawa.9

七夕かざりは他にもたくさんあるので、他のかざりも一緒に作ってみてくださいね。

最後に

七夕の飾り付けや、願い事の短冊だけでは少し物足りないですよね。七夕の主役といえばやっぱりひこぼしおりひめです。
かざりから、短冊、ひこぼしとおりひめまですべて折り紙で作れるので折り紙って本当にすごいですよね。

手先をすごく使い、脳も活性化するので知育にも最適です。

ぜひ、機会があれば作ってみてください。

Sponsored Link


関連記事はこちら