Diamond Head mountain climbing Eye-catching image

 

ダイヤモンドヘッドに登るんだけど、どのくらい時間がかかるのかな?

私が実際に登った時の事を参考にしてみて♪

ダイヤモンドヘッドに登りたいけど、どのくらいの時間がかかるのかどんな場所なのか…いったことがない場合は不安になりますよね。

初心者でも楽に登れるとよくネットなどには書いてありますが、実際はどうなのか?

また主要ホテルからはどのくらいの時間でダイヤモンドヘッドに行けるのか?

ハワイ大好き、旅行大好きな私がダイヤモンドヘッドに登った時の経験をもとに今回は記事を書いてみました!

ためになるどこにもない情報満載でお届けします!

ぜひ参考にしてくださいね♪

Sponsored Link

ダイヤモンドヘッド登山の所要時間は?

ダイヤモンドヘッドってどのくらいで登れるの?
ダイヤモンドヘッドは普通の人で20~30分程度で登頂する事が可能です!

初心者でも登りやすいと好評なダイヤモンドヘッド!
登頂までの時間はそれほどかかりません。

この人はゆっくり登って45分程度で登れたようです!

若い人だけでなく、高齢の人でも結構登っている姿を見るんですよ♪

ゆっくり登るペースを考慮しても45分程度では頂上に到着できると思いますよ☆彡

しかしここで注意が必要なのは、あくまでこの時間はダイヤモンドヘッドの登山口の門からの登頂時間

 

バスなどでダイヤモンドヘッドに向かう場合は最寄りのバス停から20分程度歩いて門まで行く必要があるので注意が必要なんです!

diamond head mountain17

トロリーバスの場合、この辺りで降りて、ここから自分でトンネルをくぐってその先の登山口まで歩く必要があります。

diamond head mountain and grill008

近辺のホテルからどのくらいの時間がかかるのかも気になるわ
ではダイヤモンドヘッド近辺のホテルから車両でどのくらいかかるのか調べてみましょう!

近辺のホテルからダイヤモンドヘッドまでかかる時間は?(車両移動)

  • パゴタ・ホテル:17分
  • The New Otani Kaimana Beach Hotel:10分
  • ヒルトン ワイキキ ビーチ:8分
  • ワイキキ サンド ヴィラ ホテル:8分
  • オハナ ワイキキ イースト:8分
  • Aqua Pacific Monarch Hotel:9分
  • Aqua Waikiki Pearl Hotel:10分
  • Ambassador Hotel Waikiki:10分
  • Hawaiian Monarch Honolulu:12分
  • ルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ :15分
  • アラモアナ ホテル:14分
  • DoubleTree by Hilton Hotel :11分
  • THE MODERN HONOLULU:19分

※上記時間は目安であり、当日の道路状況によって変化します。

バスやトロリーの場合は停車時間などもあるので、もう少し長めに見る必要がありますね!
もしレンタカーで行く場合は開門付近の駐車場に1台$5(日本円:573円※2017.1現在のレート)で停めることも可能です!

トロリーの場合はワイキキトロリーの時刻表は?料金は?割引はある?こちらに詳しく書いてるのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

実際のダイヤモンドヘッドってどんな場所なの?

Sponsored Link

ダイヤモンドヘッドって?どんな場所?

ダイヤモンドヘッドは実は火山
といっても30万年前に噴火して以降、死火山として多くの人のハイキングトレイルとして人気を集めています。

形はクレーター型になっているんです!
上からの写真がコチラ!

標高は232mと高くなく、大阪府に2014年にできたあべのハルカスより低いんです!笑

私のダイアモンドヘッド登山体験記

では実際のダイヤモンドヘッドはどんな場所で、どうなっているのか写真を交えてお話していきたいと思います♪

ちなみに私は、ツアーなどを利用せずにホテルから歩いて登りました
ホテルから登山口までも結構距離があり、標高は232mですが、結構きつく感じました(⌒-⌒; )

朝から、優雅にサイクリングをする集団と逆行して、遠くに見えるダイアモンドヘッドを目指します。

diamond head mountain2

だいぶ近づいてきました。

diamond head mountain6

ここから入山です。

diamond head mountain11

カハラ地方の海がまぶしいです!

diamond head mountain15

ようやく登山口付近まで到着。
ツアーの場合はここからスタートになります。
登山口付近では水の販売もしていますので、持ってきてない場合は、買っておいたほうが良いですよ。

diamond head mountain22

空気が澄んでいて、海が綺麗です。

diamond head mountain30

結構急な階段も多く、前にも後ろにも人がいるので、なかなか写真を撮っている場合じゃありません。

もう直ぐ頂上。

diamond head mountain36

頂上からの写真です。

山側。

diamond head mountain44

海側。

diamond head mountain47

ワイキキビーチ側。

diamond head mountain45

ハワイといえばワイキキビーチですが、そのワイキキビーチから見えるのがこのダイアモンドヘッドです。
逆にダイアモンドヘッドから見たワイキキビーチも良いものです( ^ω^ )

ちなみにワイキキビーチから見たダイアモンドヘッドがこちら。

diamond head mountain and grill001

さらに、ホノルル動物園のゾウエリアから見たダイアモンドヘッドがこちら(笑)

diamond head mountain and grill007

登るのは、結構きつかったですが、頂上からの景色を見ると「来てよかったー」と思いました。

結構汗もかくので、ドリンクはあったほうが良いですよ。

聞けば聞くほど行きたくなっちゃった!でも登る時の注意なんかもあるの?
では次に登る時の注意点なんかを話しておくわね!

ダイヤモンドヘッドを登るときの注意は?

ダイヤモンドヘッドを登る時に注意してほしい事は4つ!
  1. あくまで山!急な天候変化に気を付けて!
  2. お水や食べ物は持参!
  3. トイレは登山口に1か所しかない!
  4. 服装や靴にも気を付けておいて!
  5. 開園時間と閉園時間に気を付けて!
では詳しく見ていきましょう♪

ポイント1:あくまで山!急な天候変化に気を付けて!

いくら標高が低くてもさすが山!急な天候変化が多々あります。

スコールなどが通ると地面がぬかるみ、すべって歩きづらい状態になることもありますので意識しておいてくださいね♪

diamond-head-mountain68

 

ポイント2:お水や食べ物は持参!

駐車場付近に軽食が販売されていることもありますが、常時ではありません。

お水を販売している事もまれにありますが、すごい高いお金を取られた人も…。

飲み物や食べ物などは重たくない程度に持参する事をおすすめします!

飲み物はペットボトル一人1本(500ml)あれば十分だと思いますよ♪

putidanjiki (2)

ポイント3:トイレは登山口に1か所のみ!

ダイヤモンドヘッドは入り口にトイレが一か所あるのみで、降りてくるまでトイレはありません。

登る前にお手洗いをきちんと済ませておきましょう。

こんな声もあるので、ぜひ参考にしてくださいね(笑)

ポイント4:服装や靴にも気を付けておいて!

有名な観光スポットなので、観光客の人がヒールやサンダル、おしゃれな洋服で登っている姿も見られます。

でも絶対おすすめしません!その理由は…

  • 劣化によるサビでところどころがサビだらけ…洋服が汚れます。
  • 凸凹道も多く、サンダルやヒールでは歩きづらい

これ登った事ある人しかわからない情報ですけど、手すりのサビとか実はすごいです(笑)

なのでダイヤモンドヘッドに登る場合は汚れてもいい普段着を持参していく事をおすすめします!

そのほかにも服装について詳しく書いているので(※現在作成中)をご覧いただければと思います。

https://twitter.com/lamps666/status/749346767829807104

サンダルが壊れた!なんて声も多数(笑)

スニーカーでの登頂をおすすめします!

ポイント5:開園時間や閉園時間に気を付けて!

ダイヤモンドヘッドは開園6:00、閉園18:00で完全にゲートが閉まってしまいます。

さらに入場できるのは16:30までになっています。

夜の写真もよく見ますが、あれは日の出前の写真が多いようですね♪

登る時には時間に余裕をもってトライしてくださいね☆彡

最後に…

ダイヤモンドヘッド登山の所要時間は?
  • 登山自体は登山口から20~30分程度!
  • バスの場合は登山口まで20分程度歩く必要がある!
  • 登って降りてくる時間はだいたい1時間半~2時間程度

観光シーズンや日の出時間になると人も多くて少し歩きづらい印象があります。

のんびり歩きたい場合は涼しい時間帯の平日を狙うとゆったり登れそうですね♪

ぜひ参考にしてくださいね!

Have a nice trip:)

 

Sponsored Link


関連記事はこちら