Newborn diapers Eye-catching image

新生児のおむつと言えばパンパースのイメージがあると思います。そのパンパースから新生児用のおむつは紫と緑の2種類が出ていることをご存知でしょうか?初めての育児でどちらのおむつがいいのか迷うママは多いでしょう。

私もその一人でおむつなんてどれも同じような気もするけど、実際どのように違うのかとても迷いました。そんな同じように悩んでいる方のために紫と緑のおむつを比較してどのような違いがあったのか、また口コミなどをまとめてみたので紹介していきますね。

Sponsored Link

パンパースの新生児用おむつ!紫と緑のパックの違いは?

パンパースには紫と緑のパッケージがあります。どちらも人気のおむつになりますが、紫のパックが発売されたのは2012年2月。もともとあったパンパースプレミアムケアというおむつがパッケージとサイズ展開を新たに発売されたものになります。

紫が発売される前までは緑のパックの方が主流だったように思いますが、最近では産院などでも紫のほうをよく見るようになりましたね。

ではまず、紫のパンパースには5つの特徴について紹介しますね!
  • シルクのような柔らかさ
  • 穴あきメッシュ
  • 360度の通気性
  • 最長12時間の吸収力
  • ローション配合シート
そして現在では紫のパックが病産院使用率NO.1なんです。ではそれぞれの違いについて項目で見ていきたいと思います。

特徴の比較

緑のパンパースと紫のパンパースを比較して大きく違う点と言えば、シルクのような柔らかさ穴あきメッシュです。

格段に紫のパンパースのほうが素材が柔らかく肌触りがいいです。柔らかいガーゼのようで手に持っただけで違いは感じられるぐらいの差はあります。

そして、吸収してくれる部分がメッシュ仕様になってます。メッシュ仕様によっておしっこやうんちがメッシュの中に吸収されるため表面上からはなくなり、赤ちゃんの不快感が抑えられるのです。そのため、おしっこぐらいではあまり泣かなくなります。

また、新生児の赤ちゃんのうんちはとてもゆるゆるなので、背中漏れもよくありますが、吸収部分が背中ギリギリまであるのも紫のパンパースの優れている点です。

価格・サイズ・デザインの比較

価格・サイズ・デザインそれぞれを比較していきましょう
パンパース紫
  • サイズ・・・緑のパンパースに比べてサイズが小さく幅も狭い
  • デザイン・・・シンプル
  • 表示・・・テープ部分に数字がないためわかりづらい
  • 価格・・・1パック62枚で1枚あたり平均19円。品質が良いだけあって価格も高めで枚数が少ない。

pampers2

パンパース緑
  • サイズ・・・最近サイズ改良をしたため紫のパンパースより大きく幅も広い
  • デザイン・・・しまじろうがイメージキャラクターになっていてとっても可愛い
  • 表示・・・テープ部分に数字が書かれていて止めやすい
  • 価格・・・1パック90枚で1枚あたり平均14円。紫色のパンパースと比べて圧倒的にコストパフォーマンスがいい。

pampers

どちらもテープの伸縮性や太もも周りのギャザーには違いがありません。やはり、大きく違うのは価格になります。新生児の頃はおむつ替えの回数も多いです。平均で1日に15回程度するので1袋は1週間もすればすぐ無くなってしまいます。

そう考えると捨てるだけのおむつなのでコストパフォーマンスを優先するかとても迷いますよね。

Sponsored Link

新生児には紫と緑どちらがおすすめ?

新生児のときは紫と緑どちらにしたほうがいいんだろう

色々比較をしましたが、新生児には紫がおすすめです。

ママのお腹の中にいた赤ちゃんが初めて肌に身に着けるものがおむつです。赤ちゃんの肌はとてもデリケートで生まれたてはとくに肌がむけていたり、少しの刺激でも肌のトラブルが起こったり心配な時期でもあります。

新生児のころのゆるゆるうんちはおむつかぶれの原因にもなり、おしりふきで拭いただけでも赤くなったりと可哀想ですよね。特に夏場は汗かきな赤ちゃんにとっておむつは蒸れやすく、おむつかぶれになってしまったら本当に可哀想です。

病院でも紫のパンパースを支給しているところが多いように、素材・柔らかさがとても安心できます。新生児の少なくても1ヵ月程は紫のパンパースを使ってみてください。

そして大きな肌トラブルがないようなら緑色のパンパースに切り替えるのもいいですね。また実際両方使ってみて決めるのもいいと思いますよ。

新生児のうちは安心が一番ですよね。

panpa-su2 (2)

パンパース紫の口コミは?

パンパース紫を使用したみんなの意見を聞いてみましょう

 

 

 

 

 

やっぱり圧倒的に素材がいいみたいですね。ただサイズも気になる点かな。

Sponsored Link

パンパース緑の口コミは?

今度はパンパース緑を使用したみんなの意見も聞いてみましょう
やっぱり吸収性はあまり良くないかもしれないけど良い意見も多いですね

参考記事)【保存版】パンパースのすくすくギフトポイントを2倍で貯める方法!

まとめ

今回のポイントですよ

 

  • パンパース紫は価格は高いが、品質が良くて漏れにくいがサイズが小さい
  • パンパース緑は紫に比べてお手頃だが吸収力はイマイチ。でもサイズは大きめ
  • 肌が敏感な時期の新生児には素材が優しいパンパース紫がおすすめ。

 

紫と緑のパンパースを比較してみましたが、価格が高いだけあって紫のほうが素材・機能的にも優れていることがわかりました。新生児のうちは肌トラブルも少なくないので素材が柔らかく、吸収力がいい紫のパンパースが安心ですね。

しかし、緑のパンパースも他のメーカーと比べると価格は高いです。決して素材・機能が悪いわけでもありません。娘も産院から紫のパンパースを支給され、1ヵ月程は紫のパンパースを使っていました。その後、緑のパンパースを頂いたので使用しましたが、確かに比べたときに違いは感じたけど、肌トラブルもなくその後は問題なく緑のパンパースを数か月使っていました。

娘は体も大きめでしたので緑の方が安心だったのもあります。とりあえず迷われた方は我が子にはどちらが合うのか、実際に両方使ってみて比較してみるのがいいですよ。

Sponsored Link


関連記事はこちら