In domestic sewing machine Eye-catching image

夏になるととにかくたくさん必要になるのが、Tシャツ

子供用の衣料品店に行けばいくらでも安くTシャツが売っていますが、数度の洗濯でヘロヘロになったりプリントが溶け出したりして、悲しい思いをしたことがありませんか?私はあります…

そこでTシャツを手作りしてみませんか?手作りTシャツは、すごく洗濯に強いんです。それに子供用の半袖Tシャツは生地が少なくて済むのでコスパも抜群

家庭用ミシンによるTシャツの作り方についてご紹介します。

Sponsored Link

手作りTシャツのおすすめポイント

ママ Aさん
手作りTシャツのおすすめポイントを教えて下さい。
先輩ママ Bさん
手作りTシャツをおすすめするのは、以下の様なメリットがたくさんあるからです。
  • パーツが少ないので、簡単に作れる
  • 洗濯に強い
  • コスパもいい
  • 世界にひとつだけなので、子供が喜ぶ
  • 生地を選べばブランド服のクオリティを再現できる

また、Tシャツ生地は伸びるので、多少つじつまが合わなくても伸ばしてごますことができるため、初心者向きです。

関連記事)

 

yousan03

作る前に

ママ Aさん
作る前に用意するものを教えて下さい。
先輩ママ Bさん
生地と針、糸、型紙を用意しましょう。揃える際は、以下の商品を参考にしてくださいね。

生地は市販の肌着類によく使われる「スムース」か、Tシャツによく使われる「天竺」が向いています。家庭用ミシンで縫う際には、あまり薄くないもの、テンション(生地の伸びやすさのこと)が高くないものがおすすめです。

針と糸はニット用のものを使います。普通の針では生地に穴が開き、普通の糸だと伸縮性がないので切れたり、服が着れなかったりします。

型紙は図書館の子供服本や、ネット上で無料公開されているものから入手可能です。

作り方

ママ Aさん
作り方を教えて下さい。
先輩ママ Bさん
以下に詳しく説明して行きますので、気軽に挑戦してみて下さいね。

下準備

今回は袖付けが簡単で、伸び止めテープなども不要なラグランスリーブのTシャツを作ります。

型紙どおりに生地をカットします。

tshirts1

袖は左右対称に。前後の印をきちんと入れておきましょう。

カットし終わったら、袖と裾を出来上がり線にアイロンをかけておきます。

家庭用ミシンで縫う時のコツ

  • 押さえ圧を弱めに
  • 縫い目は小さ目に
  • 最初に出来上がり線を縫ったあと、ジグザグミシンを縫い代の真ん中にかける。余白はあとでカット
  • 生地を伸ばしながら縫う

 

tshirts12

袖を縫う

生地の前後を間違えないように合わせ、縫い合わせていきます。

tshirts2

tshirts3

待ち針より生地用ののりを使うとラクチンです。

衿を縫う

衿は、スムースなら本体と同じ生地でもOKですが、今回は天竺だったのでスパンフライスを使用。衿や袖などに使われる、よく伸びてよく戻る生地です。フライスと名前が似ていますが、違うので、買う場合は間違えないようにしましょう。

tshirts4

tshirts5

ここではロックミシンを使っていますが、スパンフライスを中表(内側が表)にして縫い合わせ、角っこをカットします。そのあと半分に折って、縫い目を開いて、印どおりに本体と中表に合わせます。

tshirts6

スパンフライスのほうが短いので、Tシャツ本体のほうがたるんでいます。

tshirts8

これをスパンフライスのほうを伸ばしながら縫い付けていきます。

tshirts7

脇を縫う

衿が完成したら、次は脇です。
脇の下の部分は、互い違いになるようにすると、縫いやすく、ごろごろもしません。

tshirts11
一直線にダーっといきましょう。

tshirts10

袖、裾の処理

だいぶTシャツらしくなりました。

tshirts13
袖のように小さい部分は、写真のように、表を外側にして、内側から覗き込むように縫います。

最後にアイロンをかけて完成です。

tshirts14
慣れたら1着1~2時間程度で作れるようになります。

シンプルなTシャツなので、子供の好きなキャラクターのワッペンをつけたり、タグやピスネームをつけたりすると、ぐっとクオリティが上がりますよ。

Sponsored Link

最後に

半袖Tシャツはパーツが少ないので、とても簡単に作ることができますし、ママお手製の服は、丈夫です。

兄弟おそろいや、親子おそろいもいいですね。
今年の夏はかわいいプリントのオリジナルTシャツを作ってあげましょう。

ママ Aさん
子供のTシャツがこんなに簡単に作れるなんて、驚きでした。子供と一緒に生地を選び、仕上げの飾りを工夫して、世界にひとつのオリジナルTシャツ作りに挑戦したいと思います。
有難うございました。

Sponsored Link


関連記事はこちら