埼玉県ふじみ野と千葉県柏市にお店があり、好きな色でオーダーメイドしてくれる松崎ランドセル

長男のランドセル選びの時にネットで知って、まずは一度行ってみよう、と来店してみたら、背負い心地やデザインを本人がすっかり気に入ってしまいました。

まだ、ランドセル選びを始めたばかりだったので、その後ほかのランドセルも見て回ったのですが、本人は・・・

松崎ランドセル!

の一点張り。

結局、松崎ランドセルに決めました。


そんなバタバタで購入した松崎ランドセルですが、背負いやすく、とっても丈夫!

しかも高学年になって教科書などが増えても収納力に問題なく使えているので、松崎ランドセルにしてよかったなと思っています。

 

わ〜、実際にいいって聞くとさらに気になるわ!

詳しくお話聞けないかしら?

もちろんOKですよ!

 

今回は、そんな松崎ランドセルについて

  • 製品情報
  • メーカー情報
  • 評判
  • 重さや使い勝手

など、我が子のランドセルの写真とともに、詳しくお話ししていきたいと思います。


松崎のランドセルとは?

「松崎ランドセル」をネットで見て気になってます。

それでは、我が家の体験もまじえて紹介しますね。

地元の小学生ママの間ではかなり知られている松崎ランドセルですが、聞いたことがないという方も多いかも知れません。

私も、自分の子供のランドセルを探し始めるまではまったく知りませんでした。
というのも、テレビのCMなど一切無く、デパートやスーパーでも扱っていないからです。

 

会社名は「松崎のカバン」。

創業1974年、熟練した職人さんが一つ一つ丁寧に手作りしています。

人気は「なかよしオーダーランドセル」で、

  • 本体
  • 背中と内装

の色を選ぶことができるのがポイントです。

 

我が家は兄弟で本体と背中・内装は同じ色なので、それぞれの個性を出したいと思い、糸の色を変えました。

こんな感じです。

対面販売にこだわっているのも、松崎ランドセルの特徴です。

50年間に20万世帯以上の親子に接してきたそう。

 

一組一組の親子にじっくり説明してくれるので、納得して決めることができますよ。

 

また、ランドセルを空っぽの状態だけでなく、実際に教科書を入れて背負わせてくれるので、子供が背負い心地を実感することができました。

ただ、説明が丁寧なだけに、来店したタイミングによってはすぐに接客してもらえずしばらく待つこともありますので、時間に余裕をもって来店することをオススメします。

 

ちょっと遠くてお店に行けないんだけど・・・

予約すれば、自宅に来てもらうこともできますよ。

 

来店するには遠い、という方は、平日の出張説明会を予約することもできます。

仲のよい友達と一緒に説明会を受けると、自分たち親子だけでは気づかなかったポイントの説明も受けられていいですね。

また、ネットでオーダーするオンライン販売もあります。

夏ごろには終わってしまうようなので、早めにアクセスしてみてくださいね。

 

基本情報

公式HP:松崎ランドセル

<本社>
埼玉県ふじみ野市亀久保1792-7
JR武蔵野線の南古谷駅からバスで約20分です。駐車場もあります。

<柏店>
唯一の支店で、住所は
千葉県柏市柏4-11-17
柏駅から徒歩6分ほどです。

松崎のランドセルの評判は?

評判はどうなのかしら?
そこが一番気になりますよね。

松崎のランドセルは、「6年間しっかり使える」と評判です。

 

どういうことかというと・・・

まず、たっぷり収納できるので、高学年になっても教科書を全部入れられる、ということです。

一般的なランドセルよりマチが1~2㎝広くなっているので、高学年になっても対応できますよ。

 

 

横幅は一般のランドセルと同じなので、学校のロッカーにもきちんと収まります。

それから、とても丈夫なので、最後までしっかり使えるということです。

6年間で終わりにするには惜しいほどで、お友達にお下がりとしてあげたという友人もいます♪

重いって本当?

牛革って重いんですよね?
松崎ランドセルは、背負った感じが軽いので大丈夫ですよ♪

松崎のランドセルはどれも牛革で、重さは約1,300g。

人工皮革(900~1,200グラム前後)に比べるとたしかに重いですね。

 

でも、ランドセルで重要なのは、手に持ったときの重さではなく、背負ったときの体感重量なんです。

 

松崎のランドセルは、肩ベルトが内側に閉じているため、からだにフィットし、軽く背負えますよ。

小柄なお子さんでも安心ですね♪

 

あまり悪い評判は見つかりませんでした。

 

松崎ランドセルを使った感想を紹介

我が家では、小5、小2の男の子が使っています。

長男の時は、本人の勢いに押されて決めた感もありますが、次男の時は落ち着いて考えて、それでもやっぱり松崎ランドセルにしました。

良かった点はやはり、背負い易いことですね。

細身の長男でもからだにフィットして背負い易く、1年生の時も登下校だけでヘトヘトということもなかったです。

 

夏は、別売りの「せなかく~るん」というメッシュのカバー背中につけると、背中のベタつきを抑えられます。

 

長男に4年半使ってきて気に入っているところをきいてみたところ・・・

「いっぱい入るところ」

だそうです。

低学年なら給食セットや体操服まで入れられるので、雨の日も手がふさがらなくて助かります。

 

また、

「ポケットがいろいろあるところ」

もポイント高いようです。

 

こんなふうにジャストサイズのポケットががきちんとあるのが便利だとのこと。

収納力バツグンなところを子供たちは評価しているようです。

 

因みに、背負い易さなどは、もう当たり前になってしまって、お気に入りポイントとしては出てこないんですよね。

そして、収納力が高いこともをいいことに(?)パンパンに入れても型崩れせず、手荒な扱いにも負けない丈夫さも、男の子2人の親としては嬉しい点です。

長男は今5年生ですが、今もこんなにきれいです。

因みに、普段は念のため透明のカバーをしています。

それでも雨で多少は濡れますが、そのために傷んだ様子はありません。

 

それから、男の子は、女の子と違って本体の色はあまり選択肢がないので、糸の色を選べて「自分だけのランドセル」にできたのも良かったです。

とくに、我が家は兄弟で同じ松崎ランドセル。

糸の色を変えてそれぞれの個性が出せるのは、嬉しいポイントでした。

 

同じくオーダーメイドの「ガルソンランドセル」についても紹介しています。

あわせてお読みください。

関連記事)ガルソンランドセルは小さい?口コミを我が子の感想とともに紹介

 

まとめ

いかがでしたか?

松崎ランドセルの人気の理由は、

  • バツグンの収納力
  • 背負い易さ
  • 丈夫で傷つきにくいこと
  • 本体・内装・糸の色を選べること

 

とくに、男の子の2人の我が家としては、本体の色であまり違いを出せない分、糸の色で個性を出せたのがよかったです。

 

また、6年間の修理保証があり、しかも、修理期間中ランドセルの貸し出しサービスもあります

丈夫なので修理が必要にはなりそうにないですが、安心感という点がポイント高かったです。

関連記事はこちら