悪露とは、出産直後から始まる子宮からの出血のことで、胎盤や子宮内膜がはがれたあとの血液や、分娩によってできた傷跡からの分泌物のことを言います。

期間は約1ヶ月程度。ですが、個人差があり1週間程度で終わる人から2ヶ月続いたという人までいます。

気になる産後の悪露についていつまで続くのか?注意が必要な場合について私の体験談と共にご説明したいと思います。


産後の悪露はいつまで続く?

産後1週間なんですが、悪露っていつまで続くものなんでしょうか?
悪露は出産直後から始まりますが、産後3日くらいで全体の3/4が出てくるそうです。そしてそのあと通常2~4週間の日数をかけて排出され、徐々に無くなっていきます。産後の悪露の経過について、詳しく説明していきますね!

出産直後

鮮やかな赤色の血で、量も多く夜用のナプキンも頻繁に交換しなければいけないほどです。

産後2日~1週間目

出産直後よりは赤みもおさまりますが、いつもの生理並みの出血量が続き、徐々に色が薄まって量も減ってきます。

産後2週間目~4週間目

出血量は生理の終わりくらいから徐々に減っていきます。また色は褐色からクリーム色に、最後はおりもののような感じに落ち着きます。

こんな悪露には注意!

生理とは違うため、何だか心配になります。注意が必要な場合ってあるんですか?

悪露は子宮がきちんと回復しているかの目安となります。
期間には個人差がありますが、だいたいの人が上記のような経過をたどり、妊娠・出産で負った体のダメージを回復していきます。悪露の変化は子宮の回復の状態をあらわしています。

meeco
でも中には注意が必要な悪露があるんです!
  • レバーのような大きな塊がでる

胎盤など、出産にともなう内容物が子宮内に残っている場合があります。それにより子宮の収縮不全による子宮復古不全や晩期出血などの疑いも考えられます。

  • 悪臭がする、下腹部の痛みがある

子宮の収縮が順調に進まず、感染症にかかっている可能性があります。

  • 悪露の量が少ない、または急に量が増えたり、1ヶ月以上続く

子宮の回復が遅れています。 少ない場合は、固まった血液が蓋をしている場合もあります。

いずれも放っておくと、感染症にかかったり子宮内膜症の原因となったりすることもあるようなので、少しでもおかしいなと感じたら産婦人科の受診をおすすめします。

Woman (4)

関連記事)後陣痛(後腹)いつまで続くの?原因と痛み乗り切り法。

私の体験談

私の体験についても少しお話したいと思います。

私は2人目3人目の双子を帝王切開で出産した際、悪露がなかなか出てこず、エコーで見てみても血液が滞っているのがわかりました。子宮収縮剤を服用するもあまり効果が出ず、産後1週間目には子宮口を器具で広げ、中を掻き出すという処置を行いました。麻酔はなしだったので、これが涙が流れるほど痛くて痛くて仕方なかったのですが、これでもまだ出ず…。

結局退院して、ちょうど産後1ヶ月目に大量出血しました。 夜中に、それはもうボタボタと音がするほどの出血で、夜用ナプキンも追い付かずすぐにあふれました。 怖くなりすぐに病院に電話し、朝一で受診しました。

ちょうどその日が私の1ヶ月検診だったのですが、エコーで診てもらうと、溜まっていた血液や内容物がきれいに出ていて、その他は特に異常はないとのことで、ホッとしたことをおぼえています。

ありがとうございました。誰にも聞けず心配だったんですが、大変参考になりました。

関連記事)

byouin_kusuri

まとめ

meeco
今回の記事のおさらいをしますね。
  • 産後の悪露には個人差があるが、通常産後3日くらいで全体の3/4が排出され、その後2~4週間かけて徐々になくなっていく
  • 注意が必要な悪露もあるので、気になる症状があれば産婦人科の受診を!

子宮の回復は、体を休めれば休めるほど早いとも言われていますが、2人目以降の出産となるとそうもいかないことが多いと思います。

 

悪露は子宮の回復を見ることができる大事な体のサイン。怖いことも書きましたが、いつかは終わりますので、あまり心配過ぎずに経過を見ていってくださいね。

by meeco

 

関連記事はこちら