ママもちょっと息抜きしたい。
病院にいくのだけれど、子どもをどこかに預けたい。

どうしても子どもをみられないときや、たまにはリフレッシュしたいという理由でも、子どもを預かってくれるファミリーサポート

利用したことはありますか?

私の周りでは、聞いたことはあるけどまだ利用したことはないというママが多いです。

私自身は利用したことがありママ友には利用をすすめています。

皆さんもぜひ利用してみてください。


【ファミリーサポートとは】

育児や介護の援助をしてほしい人と援助をしたい人が会員登録をして助け合う厚生労働省が設立した会員組織です。

サポートセンターの運営は市町村で行われています。

育児を援助してほしい人は会員登録しておけばサポートセンターに援助してほしい日時を連絡すれば近くに住んでいるサポートしてくれる方を探してくれます。

援助したい人は会員登録をしてから育児や介護に必要な知識を身につけるための研修を受けます。

両者とも特別な資格は要りません。

身近な人に自分の子供を見ていただけるので安心して預けられます。

また育児がひと段落して困っているお母さんの役に立ちたいと思った時にも、サポーターとして活躍できます。

【預けるための理由は何でもいいの?】

ファミリーサポートに預けるための理由は基本的には何でも良いです。

  • リフレッシュしたい
  • 美容院に行きたい
  • 習い事に連れていけない

など個人的な理由でも大丈夫です。

また

  • 仕事の都合がつかず保育園のお迎えをお願いしたい
  • 登園前や降園後に預けたい

などお仕事をしているママも助けてくれます。

【どのようなサポートをしてくれるの?】

  • 保育園などへの送迎
  • 保育園前後に預かる
  • 夏休みなどの長期休みに預かる
  • 保護者が病気や急用の時に預かる
  • 買い物や外出の時に預かる
    など。

親の都合で子供を見られない時に預かってもらえます。

病児や病事後の緊急預かりなどは出来ない市町村もありますので、前もって調べておくとよいです。

私も夕方の仕事の時にお願いしていますが保育園の送迎をしてくれるのは本当に助かっています。

また預かる場所は、児童館のようなところでも自宅で見ていてもらえることもできます。

【利用料金は?】

市町村によりことなりますが時給です。

うちの地域では1時間1人600円(土日祝日は700円)、二人目からは半額になります。

割と低料金ですので預けやすいです。

【まとめ】

利用している私からすると大変助かっているのでとてもありがたいです。

地域の方で協力して育児をしているという感じがしてとても温かい気持ちになります。

サポートしてくれる方もわが子のようにうちの子たちをかわいがってくださるので感謝しています。

まだ利用したことがなく不安な人もいると思いますので、ぜひお近くのファミリーサポートセンターを検索して、気軽に問い合わせてみるといいですよ。

mkmmより

関連記事はこちら